1. ι? ???
  2. 特派員ブログ
  3. 国内
  4. 東北
  5. 秋田
  6. お祭り・イベント
  7. じゅんさい摘み採り体験☆と三種じゅんさい丼で『じゅんさい三昧』の1日

んだ!きた東北

~〜青森・岩手・秋田の観光情報をお届け〜~

北東北三県大阪合同事務所
北東北への旅行プランをたてる時、たてた後でも、どうぞ事務所へお気軽にお越しください。 場所は大阪梅田の駅前第1ビル9階にあります☆ お待ちしております〜!!
プロフィール

ニックネーム:
青岩秋子
居住地:
大阪府
会社名:
北東北三県大阪合同事務所
会社英字名:
会社所在地:
大阪府
会社電話番号:
06-6341-7900
業種:
その他
自己紹介:
青森県、岩手県、秋田県の大阪合同事務所です。
場所は大阪梅田の駅前第1ビル9階。
梅田の事務所では多数の観光パンフレットを取り揃えており、無料で観光相談や観光パンフレットを送付しております。

カレンダー
6月<2021年7月    
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

じゅんさい摘み採り体験☆と三種じゅんさい丼で『じゅんさい三昧』の1日

2018/05/18 09:09
じゅんさい丼タイトル
エリア:
  • 東北 > 秋田
テーマ:
  • お祭り・イベント
  • / グルメ
  • / 自然・植物
青岩秋子です☆
降り注ぐ光がまぶしい季節になってきましたね〜〜!
太陽の光を浴びてすくすくと成長している『あれ』の収穫がもう始まっています。
じゅんさい

『あれ』とは、独特のヌメリとツルッとしたのどごしが特徴『じゅんさい』です。

「じゅんさい」は水のきれいな淡水の沼に生息していて、小舟に乗り沼の上でひとつひとつ手作業で収穫しているんですって!(ノ゜ο゜)ノ オオオオォォォォォォ-
摘み採り1

生産量が日本一という、秋田県三種(みたね)町では、「じゅんさい」の摘み採りの体験をすることができます。

マップ

昨年の8月初旬にチャレンジしてきた様子をお伝えします。
※体験できる期間は5月〜8月上旬位です。

「道の駅ことおか サンバリオ」で受付を済まし、摘み採り体験をする「北林農場」へは車で20分程でした。
道の駅ことおかサンバリオ

沼に着くと、北林さんが笑顔で出迎えてくれましたよ〜。
長袖を着て、帽子をかぶって、飲み物の準備もOK!
※沼の上は日差しを遮るものがないため、日よけ対策は必須です!
摘み採り2

北林さんから摘み取り方法を教えてもらうと、すぐに小舟に乗り込み出発です。
思ったよりも小舟は安定していて、左手に持った棒1本だけで小舟を漕ぎ、沼の真ん中あたりまで辿り着きました (*゜▽゜*)ワクワク

摘み採り3

教わった通り、水面の開いた葉をよけ水の中に手を入れると、ひんやりとして気持ちいい!!
沼の水は澄んでいて、「じゅんさい」がよ〜く見えます。
大きな茎から出た新しい葉を親指と人差し指の腹でブチっとちぎるんですが、ヌメリがあってなかなか上手くいきません・・・
なんとか掴まえて、ひとつゲット〜〜!!(v^ー°) ヤッタネ
摘み採り4

プルンプルンの透明な膜の中に、まだ開く前の小さな葉が見えます。
とっても、かわいい〜〜☆彡

2つ目以降は、ちょっとずつスピードアップ。
見つける楽しみと、上手く摘み採れた時のうれしさで時間の経つのも忘れちゃいます。
じゅんさいを探して移動しては摘み採り、また移動して摘み取りと黙々と作業すること60分で終了にしました〜〜!!
摘み採り5

摘み採りシーズンが終わりに近かったのでこの量でしたが、最盛期となる6月には、すぐにバケツが一杯になるほど採れるそうです!!

また、体験時間の制限はないのでゆっくり体験することもできます。
摘み採ったじゅんさいは持ち帰ることができますよ〜〜\(^ ^)/ バンザーイ

お鍋にしたり、おそばや味噌汁に入れたりと様々な料理でじゅんさいの食感と美味しさを楽しむことができますが、三種町でしか食べられないじゅんさい料理の新ご当地グルメ「三種じゅんさい丼」を頂いて帰ることにしました〜〜〜!
じゅんさい料理

白神山地や男鹿半島を眺望することができる人気の温泉施設「砂丘温泉ゆめろん」へ。
「三種じゅんさい丼」は特製の醤油で味付けした「じゅんさい」を薄焼き玉子の茶巾で包み、梅を混ぜた酢飯の上に乗せたどんぶりです。
じゅんさい丼1

赤いお椀に入った茶巾は見た目も鮮やかで、とっても美しい〜〜!!
茶巾を割ると、中からじゅんさいが出てくるのも楽しい〜〜!!
さっぱりしていてペロリといただきました。
じゅんさい丼2

じゅんさいは入荷しない日もあるとのことです。予約した方が確実ですね!

ちょっと寄り道☆彡
「ゆめろん」から車で5分程の所にある釜谷浜(かまやはま)海水浴場では、「サンドクラフトinみたね」という砂の像製作展示イベントが行われます。
砂像の製作期間は7月中旬から末まで、展示期間は8月末までです。

昨年のテーマは「世界のおとぎ話」でしたよ〜♪
赤ずきんや、白雪姫、シンデレラなどおなじみのお話ばかり!
サンドクラフト1

芸術的な砂像の彫刻はとても繊細で砂で作られているとは思えない程でした。
特別砂像はなんと高さが4.3m〜!!! まるで建物のよう・・・
サンドクラフト2

じゅんさいを摘み採って、じゅんさいを頂く『じゅんさい三昧』の1日でした。
みなさんも、お出かけくださいね〜〜。
∩( ´∀`)∩ドウゾ (っ´∀`)っ))ヨロシク

↓↓ 詳しい情報はコチラ ↓↓
じゅんさいJAPAN
http://junsaijapan.com/
三種町じゅんさい丼
https://www.town.mitane.akita.jp/sightseeing/detail.html?article_id=2133&category_id=5
サンドクラフト
http://sand-mitane.com/
タグ:
じゅんさい
摘み採り体験
じゅんさい丼
三種町
サンドクラフト
  • この記事が参考になった人(14)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。


国一覧
東北
秋田(178)
青森(174)
岩手(164)