1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 旅行ブログ
  3. 青岩秋子さんのブログ
  4. 青森・東北町でシラウオの踊り食い♪

  国内エリア: 東北 > 青森 の他のブログはこちら|

んだ!きた東北

~〜青森・岩手・秋田の観光情報をお届け〜~

北東北三県大阪合同事務所
北東北への旅行プランをたてる時、たてた後でも、どうぞ事務所へお気軽にお越しください。 場所は大阪梅田の駅前第1ビル9階にあります☆ お待ちしております〜!!
プロフィール

ニックネーム:
青岩秋子
居住地:
大阪府
会社名:
北東北三県大阪合同事務所
会社英字名:
会社所在地:
大阪府
会社電話番号:
06-6341-7900
業種:
その他
自己紹介:
青森県、岩手県、秋田県の大阪合同事務所です。
場所は大阪梅田の駅前第1ビル9階。
梅田の事務所では多数の観光パンフレットを取り揃えており、無料で観光相談や観光パンフレットを送付しております。

カレンダー
4月<2019年5月    
1234
5678910 11
121314151617 18
19202122232425
262728293031

青森・東北町でシラウオの踊り食い♪

2019/03/01 10:28
シラウオづくし定食
エリア:
  • 東北 > 青森
テーマ:
  • 観光地
  • / グルメ
  • / 温泉・露天風呂
青岩秋子です♪

きた東北にはとっても広い!!
まだまだあまり知られていないけれど、おすすめしたい場所があるんです〜(`゜∀ノ゜´*)

先日行って来た青森県東北町(とうほくまち)もそのひとつ。

青森駅から青い森鉄道で約1時間、八戸駅からだと約30分。上北町(かみきたまち)駅で降ります。
東北町の冬のおすすめは何と言ってもワカサギ釣り♪

ワカサギ釣りって、湖に張られた氷に穴を開けて・・・釣り道具も一式持って・・・、
氷の上だからすごく寒い・・・

そんなイメージですよね。

もちろん、本格的に氷上にテントを張って氷に穴を開けて釣り糸を垂らす方法も良いのですが、ここ東北町の小川原湖レークハウスでは屋内で気軽にワカサギ釣りを楽しむことができるんですよ(*≧∀≦*)ノ

レンタル竿
もちろん釣り竿やえさなど、全てレンタルできます!!

看板
わあ〜これは助かる!!旅の途中にふらっと立ち寄れますね〜

レークハウスは上北町駅から徒歩15分。
小川原湖畔にありました( ゜∀゜ )

レークハウス
ログハウス風の建物、2階に上がると生け簀が。( ゜ ω ゜ ) ! !

釣堀
生け簀の上には穴がたくさん開いた水色の発泡スチロールで蓋がしてありました。
氷上に開けた穴、のイメージですね(笑)

管理人さんのご指導のもと、さっそくワカサギ釣りを始めます。

すぐ釣れると思ったのに、なかなか釣れない〜〜
じっと耐えること約10分。

釣れた-!!!
釣れた

バケツ
どうにか頑張って30分で10匹ほど釣りあげました(汗)

からあげ
釣れたワカサギはその場で唐揚げにしてもらえますよ〜

美味しかった〜♪


ワカサギ釣りを楽しんだ後は美味しいランチが待っていました(人´3`*)

上北町駅から西へ徒歩10分、「居酒屋れすとらん えび蔵」では、ここでしか味わえないシラウオの踊り食いとシラウオづくし定食をいただきました。

ここ東北町にある汽水湖・小川原湖は別名「宝湖(たからこ)」と言われるほど、魚がたくさん獲れるんです。
シラウオとワカサギは全国1位、シジミは全国3位の漁獲高!

ホント、宝湖ですね〜

「居酒屋れすとらん えび蔵」のご主人は、シラウオに関する様々な活動にも精力的に取り組んでいるシラウオ業界の第一人者。

「地元の特産を生かした町づくりがしたい」という想いから全国漁獲量7割を占める漁獲を誇る小川原湖のシラウオに着目、さらに価値あるものにしたいと試行錯誤、25年の時を経て今では自身の飲食店で「活きシラウオの踊り食い」を提供しています。

シラウオは鮭の仲間で体長は約10cm、シラスの幼生に似た姿で幼形のまま成魚になる幼形成熟という珍しい特徴を持った魚。
うろこがなく透明で、死ぬと白くなるんだそうです。
「よく混同されるシロウオは春先に獲れるハゼ科の魚で、全く別の魚なんだよ」と教えていただきました。
さあ、いよいよ「シラウオの踊り食い」を始めますよ〜

踊り食い
ワイングラスに入ったシラウオが元気に泳いでる!!
ヽ(゜Д゜;)ノ!!


お箸でつかむと、ピチピチと跳ねて・・・お箸にその動きが伝わってきます。
うう・・・残酷・・・かも。ΣΣ(゜д゜lll) ΣΣ(゜д゜lll)

でも、ここでしか味わえない体験!味!と思えば、頑張りますv(´・∀・`*)v

おおっっ!!!!
シャキシャキとした食感と喉越しの良さがたまらない〜

刺身醤油につけて食べる活きシラウオ、貴重でしたv(o´∀`o)v


そして、お待ちかねの「シラウオづくし定食」

シラウオづくし定食
お盆に乗っていたのは、シラウオのお刺身・シラウオの天ぷら・シラウオの卵とじ・紫黒米(しこくまい)ご飯。

刺身と天ぷら

シラウオのお刺身は、先ほど食べた活きシラウオとは全く食感が違って、つるっとした喉越し!
臭みが全くなく食べやすい♪

シラウオの天ぷらはサクッとした歯ごたえとシラウオのフワッとした甘味♪

シラウオの卵とじはだし汁が多めで、シラウオのかきたま汁のような感じ。出汁と卵とシラウオのバランスが絶妙♪

紫黒米はご主人自ら無農薬で栽培している古代米の一種。、白米と比べたんぱく質・ビタミンB1、B2、ナイアシン、マグネシウムなどの栄養が豊富に含まれていることが特徴なんですって!

シラウオづくし定食はどれも美味しく、日本一の産地ならではの鮮度と量が自慢の定食でした♪

春には、湖畔沿いに咲く桜並木がとっても綺麗だとか。
桜のトンネルを歩いて、小川原湖でカヌー遊びを楽しむ♪
お腹がすいたら、宝湖で獲れた美味しいお魚を食べる♪
さらに、東北町の温泉は町内全湯源泉掛け流し、豊富な湯量の源泉が町内32ヶ所もある温泉郷なんです!

日本一黒いモール泉に入れば、お肌もツルツル♪

下北や八戸、青森市内や奥入瀬渓流方面への分岐点なので、観光の途中に立ち寄りやすいですよ〜ヾ(*´∀`*)ノ

ぜひ、東北町へお出かけくださいね!!


詳しくは コチラ ↓↓↓

東北町役場・観光ガイド
http://www.town.tohoku.lg.jp/kankou/kankou.html
タグ:
ワカサギ釣り
東北町
小川原湖
シラウオの踊り食い
紫黒米
  • この記事が参考になった人(2)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。


国一覧
東北
青森(130)
秋田(127)
岩手(122)