1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ
  3. 国内
  4. 東北
  5. 青森
  6. 五所川原・津軽半島
  7. 観光地
  8. 太宰治の立佞武多(たちねぷた)が線路を走る☆

んだ!きた東北

~〜青森・岩手・秋田の観光情報をお届け〜~

北東北三県大阪合同事務所
北東北への旅行プランをたてる時、たてた後でも、どうぞ事務所へお気軽にお越しください。 場所は大阪梅田の駅前第1ビル9階にあります☆ お待ちしております〜!!
プロフィール

ニックネーム:
青岩秋子
居住地:
大阪府
会社名:
北東北三県大阪合同事務所
会社英字名:
会社所在地:
大阪府
会社電話番号:
06-6341-7900
業種:
その他
自己紹介:
青森県、岩手県、秋田県の大阪合同事務所です。
場所は大阪梅田の駅前第1ビル9階。
梅田の事務所では多数の観光パンフレットを取り揃えており、無料で観光相談や観光パンフレットを送付しております。

カレンダー
9月<2022年10月    
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

アーカイブ

太宰治の立佞武多(たちねぷた)が線路を走る☆

2014/08/01 10:56
太宰治立佞武多
エリア:
  • 東北 > 青森 > 五所川原・津軽半島
テーマ:
  • 観光地
  • / 鉄道・乗り物
  • / 歴史・文化・芸術
青岩秋子(あおいわあきこ)です。

「走れメロス」「津軽」と言えば文豪・太宰治ですね。
太宰治が青森県の五所川原市生まれってご存知でしたか?(^^)

おぼっちゃまだった太宰治。
生まれ育った生家『斜陽館(しゃようかん)』は街中でひときわ異彩を放つ豪華さなんです!!!!斜陽館
全国から多くの太宰ファンが訪れている人気スポットです。


五所川原市では青森三大ねぶたの1つ「立佞武多(たちねぷた)」祭りがまもなく始まりますよ〜☆
立佞武多
7階建てのビルに匹敵する大迫力の立佞武多に圧巻されること間違いなし!!


そんな魅力いっぱいの五所川原市を縦断するのが「津軽鉄道」です!
五所川原を起点に中泊町の津軽中里まで、のどかな田園地帯を走る人気のローカル列車☆
津軽鉄道

この「立佞武多」と「津軽鉄道」がコラボしたのが「立佞武多の線路上運行」です!ヽ(^o^)丿

津軽半島の魅力をPRしている津軽半島観光アテンダントのお姉さん達が作り、立佞武多祭り本番にも運行する「太宰治の立佞武多」を、祭りの翌日8月9日(土)に、津軽鉄道の台車(トロリー)に載せて、モーターカーで引っ張るイベントが「立佞武多の線路上運行」です!!
太宰治立佞武多

暗闇の中を、灯を付けた立佞武多が線路を走る光景はなかなか見ることができませんよ〜☆
線路上運行
日帰りツアーもあるので、ぜひ一度見に来て下さーい(^◇^)


第2回 津軽半島観光アテンダントと行く 線路上運行追っかけナイトツアー2014観覧と津軽三味線の夕べ
http://t-ate.com/archives/5669.html

五所川原観光情報局
http://www.go-kankou.jp/
タグ:
太宰治
津軽鉄道
立佞武多
五所川原
  • この記事が参考になった人(20)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。


国一覧
東北
秋田(182)
青森(178)
岩手(168)