1. ι? ???
  2. 海外の旅行ブログ
  3. 旅工房さんの旅行ブログ
  4. 旅工房さん グアテマラの記事一覧

  海外エリア: 中南米 > グアテマラ の他のブログはこちら|

旅工房ブログ

~各地域専門のトラベル・コンシェルジュが旅の最新情報をお届けします~

プロフィール

ニックネーム:
旅工房
居住地:
東京都
会社名:
株式会社 旅工房
会社英字名:
TABIKOBO Co. Ltd.
会社所在地:
東京都
会社電話番号:
03-5950-3505
業種:
旅行業
自己紹介:
旅工房では、現地に詳しい各地域専門のトラベル・コンシェルジュがお客様のご要望に合わせてオーダーメイドの旅をご提案。1組のお客様に対して1人のコンシェルジュが専任で担当し、ご相談からご帰国まできめ細やかにサポートいたします。

カレンダー
12月<2020年1月    
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

記事一覧

1 - 1件目まで(1件中)

ティカル
グアテマラってどんな国?
エリア:
  • 中南米>グアテマラ
テーマ:街中・建物・景色 観光地 世界遺産 
投稿日:2010/09/07 13:28
コメント(0)

いよいよ動き始めた日本代表チーム“ザックジャパン”。先日は南アフリカで煮え湯を飲まされたパラグアイに見事勝利し、幸先の良いスタートとなりました。

そして今日日本と対戦するのはグアテマラ。

グアテマラ国旗


でも、グアテマラって一体どこにあるの?どんな国?

旅工房のスタッフの中でも殆どの人がグアテマラの位置すら知らない、そんな地味なグアテマラですが、実はすっごく魅力あふれる国なのです。

まずグアテマラがどこにあるかということから説明しましょう。

【グアテマラってどこ?】
グアテマラはアメリカ大陸、北米と南米に挟まれた中米に位置します。
メキシコ、ホンジュラス、エルサルバドル、ベリーズと国境を接し、西は太平洋、東はカリブ海に面したグアテマラ。
ま、ちょうどメキシコの下って覚えといてください。
グアテマラ地図

【グアテマラって何があるの?】
グアテマラの観光スポットは大きく2つ。どちらも世界遺産です。

○世界遺産の古都 ホッとする街 アンティグア

グアテマラ アンティグア

グアテマラ アンティグア
一つめは、首都グアテマラシティから車で約1時間半の所にある世界遺産の街『アンティグア』

「アンティグア」とは『古い』という意味で、まさにその名の通り、日本で言ったら京都のような古都。
碁盤の目のように整然と石畳の道が並び、歴史を感じるコロニアルな家々がズラッと並びます。あちこちにある教会ではいつも多くの人達が神に祈りを捧げています。
グアテマラ アンティグア
教会は、少し独特な雰囲気を醸し出しています。これはメキシコのサンクリストバル・デ・ラスカサスでもみられるように、スペイン植民地時代と先住民の文化が溶け合ってできた独特さ。
アンティグアの周辺にはたくさんの先住民族の村々があります。先住民族はアンティグアの地元民や訪れた観光客に物を売るためにアンティグアまで様々なものを持ち寄り、大きなメルカド(市場)が出来ています。
自分たちの畑で取れた野菜、卵、肉、花、米、工芸品、アクセサリー、などなど、ありとあらゆるものがアンティグアの市場で売られ、朝ともなれば活気に溢れています。

グアテマラ アンティグア

グアテマラ アンティグア

グアテマラ アンティグア

グアテマラ アンティグア

また、アンティグアは【スペイン語学校】の街としても有名で、街の至る所にはスペイン語の小さいスクールが数えきれないほど点在しています。もちろん日本人向けのスペイン語学校も幾つかあり、その中でも日本人に有名なのが、女優片桐はいりさんの弟さんが運営しているスペイン語学校『アタバル』。いつもスペイン語を勉強するたくさんの日本人で賑わっています。(片桐さんは、姉のはいりさんから送られてくるという非常にセンスのいいTシャツをいつも着ていて、生徒さんからいつも突っ込まれています)

グアテマラ アンティグア

グアテマラ アンティグア
グアテマラ郷土料理。味はちょっと微妙・・・。

○チチェン・イッツァと肩を並べる大迫力!マヤ遺跡 ティカル

グアテマラ ティカル

ティカル遺跡
は、グアテマラの中でもカリブ海寄り。
行き方は、首都グアテマラシティから飛行機でティカル最寄りの町「フローレス」へ。
フローレスの町ではあちこちにティカル遺跡へのツアーや送迎バスを催行している会社があり、ガイド付きで行くこともできるし、個人で行くこともできます。
ティカルの魅力は、鬱蒼とした密林の中に点在する5つのマヤ時代のピラミッド。

グアテマラ ティカル

グアテマラ ティカル
実はチチェン・イッツァよりも規模の大きいい、マヤ文明最大の都市遺跡なんです。
5つのピラミッドはほとんどが上ることができて、上り切った上からの眺めは絶景。ただし、階段はかなり急なので、高所が苦手な人は登らない方がいいです。

グアテマラ ティカル

さてそんなグアテマラ、旅工房では残念なことにパッケージツアーは現在のところ催行していませんので、もし行きたいなーと思われたならば、航空券は発売中です。

ぜひ魅惑の中米、先住民文化の根強く残る美しきグアテマラに行ってみよう!

※首都グアテマラシティはものすご〜〜〜く治安が悪いから、なるべく滞在しないようにしよう!


タグ:
グアテマラ アンティグア ティカル マヤ遺跡 中米 

PR
旅工房がお取扱するグアテマラ行き格安航空券を検索!
旅工房がお取扱するグアテマラ行き格安航空券を検索!

1 - 1件目まで(1件中)