1. ι? ???
  2. 旅行ブログ
  3. 旅工房さんの旅行ブログ
  4. 旅工房さん 鑑賞・観戦の記事一覧

  海外エリア: 北米 > カナダ の他のブログはこちら|

旅工房ブログ

~各地域専門のトラベル・コンシェルジュが旅の最新情報をお届けします~

プロフィール

ニックネーム:
旅工房
居住地:
東京都
会社名:
株式会社 旅工房
会社英字名:
TABIKOBO Co. Ltd.
会社所在地:
東京都
会社電話番号:
03-5950-3505
業種:
旅行業
自己紹介:
旅工房では、現地に詳しい各地域専門のトラベル・コンシェルジュがお客様のご要望に合わせてオーダーメイドの旅をご提案。1組のお客様に対して1人のコンシェルジュが専任で担当し、ご相談からご帰国まできめ細やかにサポートいたします。

カレンダー
12月<2020年1月    
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

記事一覧

1 - 5件目まで(30件中)

バブル
カルガリー 凍る??!?シャボン玉
エリア:
  • 北米>カナダ>カルガリー
  • 北米>カナダ>トロント
  • 北米>カナダ>バンクーバー
テーマ:鑑賞・観戦 その他 自然・植物 
投稿日:2015/11/16 16:19
コメント(0)
11月も後半にさしかかり、寒さがましてきました(>_<)
でも、カナダの冬はもっとさむい!!!!

そんななかカナディアンロッキーの広がる、カナダ カルガリーで撮影された、こんな動画が注目をあつめています・・・☆


カルガリー

ここをクリック↓↓↓
凍る?!シャボン玉

この動画はフォトグラファーのChris Ratzlaffさんが撮影した凍るシャボン玉です。
マイナスを超えるカナダでは、寒すぎてシャボン玉まで凍ってしまうんですね??!?!

凍るシャボン玉2

カルガリーはバンフの玄関口としておなじみの街。
さむ〜い冬でも、スキーやスパ、温泉など充実したアクティビティーがたのしめちゃいます!!!

カウボーイとアルバータ牛が有名なカルガリー。都会でありつつ、足を延ばせばカナディアンロッキーの大自然も満喫できます。

バンフはお洒落なレストランやショップなど施設も充実♪ロッキー観光はもちろん、ハイキングやサイクリング、乗馬なども楽しめます。

レイクルイーズ


この冬はさむさをわすれて、カナダ カルガリーへいってみてはいかがでしょうか!!!!

PR
絶景の宝庫カナディアンロッキー(バンフ)&近代的な街並みとカウボーイの街カルガリー周遊6日間!!!
絶景の宝庫カナディアンロッキー(バンフ)&近代的な街並みとカウボーイの街カルガリー周遊6日間!!!
ビクトリア
この冬はぜひ!ビクトリアへ
エリア:
  • 北米>カナダ>ビクトリア
テーマ:街中・建物・景色 鑑賞・観戦 歴史・文化・芸術 
投稿日:2015/11/12 19:28
コメント(0)
バンクーバー島にあるビクトリアへは、バンクーバーから
飛行機またはフェリーで向かいます。

バンクーバーへ訪れる際は、是非とも立ち寄っていただきたい観光名所の
ひとつです!

ビクトリア

英国よりも英国らしいと称されるビクトリア。
花の街としても知られ、ブッチャードガーデンなど有名ですよね。

ビクトリア

春・夏はたくさんの花々が楽しめますが、冬場はブッチャードガーデンの
イルミネーションがとっても有名です!

他にも州議事堂の夜のライトアップは圧巻!
3000個以上のイルミネーションでライトアップされます。

華やか!昼間と夜と違った雰囲気を楽しめます。

お昼はアフタヌーンティーで身体を温め、英国情緒漂う街を散策し
夜はイルミネーションを楽しむ。

そして、フェアモントエンプレスホテルに宿泊!
憧れのコースです。宿泊しなくても、1階のTeaLobbyにて19世紀からつづくアフタヌーンティーを楽しむこともできますよ。

日本では味わえない贅沢なクリスマスを過ごすのもいいですよね。


ビクトリア

ビクトリア

ビクトリア

ビクトリア

ビクトリア
タグ:
ビクトリア ブッチャートガーデン バンクーバー 

PR
旅工房でバンクーバーとビクトリアへ!
moma無料
ニューヨーク近代美術館「MoMA」は金曜日がお得。
エリア:
  • 北米>アメリカ東部>ニューヨーク
テーマ:観光地 鑑賞・観戦 歴史・文化・芸術 
投稿日:2013/05/25 10:55
コメント(0)
こんにちは。
旅工房 アメリカセクションです。

アートの街でもあるニューヨークは、世界三大美術館で2012年に日本にも上陸していた「メトロポリタン美術館」をはじめ、美術館も充実しています。

今回は有名どころの一つ、現代アートをテーマとした「ニューヨーク近代美術館」(以下MoMA)のちょっとお得な鑑賞方法についてご紹介したいと思います。

DSC_0124

19世紀から現代までの絵画をはじめ、彫刻、建築、デザイン、写真、映画など
幅広いコレクションを所蔵しているMoMA。
ミッドタウンのど真ん中と、立地の良さも人気です。

そんなMoMA、一度訪れた方ならご存知かもしれませんが、鑑賞するなら「金曜日」がお得。
通常$25(一般)の入場料がかかるところ、16:00以降に入場すると全てのお客様に無料開放されるんです♪
「Target Free Friday Nights」と呼ばれています。
※頭の「Target」は、ターゲット社という小売業社のスポンサーから。
(http://www.moma.org/visit/calendar/tickets)

以前から気になっていて、先日ニューヨークへ行った際ちょうど曜日が合ったので行ってみました。

DSC_0039

やや出遅れてしまい、MOMAに到着するころには18:00。
さすがに並ばず入れました。
※16:00からの入場料無料に合わせると、1時間〜30分前には列ができているそう。

DSC_0061

早速、入って右手の受付で$0.00のチケットをゲット。

DSC_0064

閉館まであと2時間ですが、入館はすぐできてもコートチェック(クローク)は
混雑してますので、なるべく身軽で行かれるのがおススメです。

DSC_0067

展示フロアに入ってすぐの1階、また6階には作品背景を説明してくれる無料オーディオも用意されています。
日本語で説明を聞ける作品は限られているので、時間がある方は英語のものを借りるのもいいかと思います。説明用なので、比較的英語も聴きとりやすいです。
※借りる際は、免許証などIDを預けます

館内は撮影禁止エリアを除き、フラッシュなしなら撮影自由!です。

DSC_0072

DSC_0071

DSC_0101

DSC_0088

DSC_0082

DSC_0087

DSC_0092

DSC_0102

DSC_0113

DSC_0120

言葉の壁もなく、誰でも自由に想像したり直感で楽しめるアートの世界。
MOMAは幅広く現代アートを網羅している美術館ですが、“鑑賞”という格式ばった雰囲気がなく、思い思いに楽しむお客さんが多い気がします。
スタッフもフレンドリーです◎

建築や映像まで階ごとにおもしろそうな展示があるので、
時間に余裕があれば、やはり並ぶのを覚悟で16時に行ったほうがいいかもしれません。
※連休等でなければ、そこまで混まない時もあるそう。

普段あまり美術館とか興味ないな〜という方も、
まずは「Target Free Friday Nights」にふらっと訪れてみてはいかがでしょうか。

☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*☆

NY専門サイト【MY FAVORITE NEW YORK】
http://www.tabikobo.com/newyork/

☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*☆
タグ:
ニューヨーク近代美術館 MoMA 金曜日 無料 Target Free Friday 

ドイツビール
日本から直行便で行けるミュンヘンに行こう♪♪♪
エリア:
  • ヨーロッパ>ドイツ>ミュンヘン
テーマ:鑑賞・観戦 グルメ 歴史・文化・芸術 
投稿日:2012/01/14 11:30
コメント(0)
突然ですが、ドイツといえば何を思い浮かべますか?

歴史ある街並み
日本人の活躍が目立つプロサッカー
ジョッキでグッと飲むビール
ボリューム満点のソーセージやポテト・・・
ドイツビール


南部のバイエルン州州都ミュンヘンでは、これらすべてが味わえます!
街の中心部には圧倒の新市庁舎。
ビールでも飲みながら、ドイツ最大の仕掛け時計をまったり観る。
なーんて過ごし方もありかも♪

そして郊外にあるアリアンツ・アレーナではプロサッカーのブンデスリーガの試合を観戦できます。
ドイツではチームのマフラーを身につけて応援するのが一般的!
一枚12〜15ユーロ程度で購入できるので、旅のいい思い出にもなります☆


ミュンヘンでは様々な”ドイツ”を味わえます。
日本から直行便もあるミュンヘンがますますアツい!!!

PR
ドイツの周遊、他の国とのお見積もり致します。 まずは、お客様のご要望をお聞かせください!
オーロラ
この冬は「極北女子」がプチブレイク!?オーロラかがやく極北の夜空の下で、ニューイヤーを迎えたい。
エリア:
  • 北米>カナダ>ナイアガラフォールズ
  • 北米>カナダ>イエローナイフ
テーマ:観光地 鑑賞・観戦 自然・植物 
投稿日:2011/09/24 13:21
コメント(0)
旅工房です。
今年ももう残り3ヶ月ですね。
え!?あと3ヶ月!?早すぎませんか!?

気がつけばクリスマス、気が付けば大晦日、そして2012年。。。

今年の年越しはこんなのいかがですか?

カナダ・イエローナイフ
オーロラ降り注ぐ極北の夜空の下で感動のカウントダウン。
オーロラと共に2012年を迎える旅。

   

オーロラ

オーロラ

オーロラ

オーロラ

オーロラ

オーロラ
写真提供:オーロラビレッジ


澄み切った夜空に数えきれないほどの星たち。
そんな星たちを遮って夜空を彩るのは天空の神秘オーロラ。

オーロラ鑑賞はもちろん深夜なので、オーロラがちゃんと出現していれば、ゆらめくオーロラの下でニューイヤーのカウントダウン!
これ以上のロマンティックってありませんね!
欲を言えば、オーロラの前にトロントに立ち寄って、滝の飛沫が凍ってキラキラ輝く冬のナイアガラなんかも素敵ですよ!
一生に一度の思い出を作るため、オーロラを見ながら新年を迎えてみませんか?


日本からカナダまでの便は機体も大きく空席状況が比較的落ち着いていますが、イエローナイフやホワイトホースまで行くカナダ国内線が年末は毎年すぐに埋まってしまいます。機体も小さいし。今年も既にもう席の空いていない日があるくらいなんで。

もしオーロラの下でカウントダウンという一生モノの体験をして見たければ、今からご計画を。>
タグ:
オーロラ イエローナイフ ホワイトホース カナダ 年末年始 

PR
旅工房はカナダのオーロラツアーに強い旅行会社です!
イエローナイフ、ホワイトホース、バンクーバーやナイアガラカナディアンロッキー、ケベックなど様々な都市とのコンビネーションも自由!
旅工房はカナダのオーロラツアーに強い旅行会社です! イエローナイフ、ホワイトホース、バンクーバーやナイアガラカナディアンロッキー、ケベックなど様々な都市とのコンビネーションも自由!

1 - 5件目まで(30件中)