1. ι? ???
  2. 旅行ブログ
  3. 旅工房さんの旅行ブログ
  4. 旅工房さん ビーチ・島の記事一覧

  海外エリア: ミクロネシア > パラオ共和国 の他のブログはこちら|

旅工房ブログ

~各地域専門のトラベル・コンシェルジュが旅の最新情報をお届けします~

プロフィール

ニックネーム:
旅工房
居住地:
東京都
会社名:
株式会社 旅工房
会社英字名:
TABIKOBO Co. Ltd.
会社所在地:
東京都
会社電話番号:
03-5950-3505
業種:
旅行業
自己紹介:
旅工房では、現地に詳しい各地域専門のトラベル・コンシェルジュがお客様のご要望に合わせてオーダーメイドの旅をご提案。1組のお客様に対して1人のコンシェルジュが専任で担当し、ご相談からご帰国まできめ細やかにサポートいたします。

カレンダー
12月<2020年1月    
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

記事一覧

1 - 5件目まで(70件中)

ロングビーチ
\女子旅パラオ/
エリア:
  • ミクロネシア>パラオ共和国>パラオ(ベラウ)
テーマ:ビーチ・島 世界遺産 自然・植物 
投稿日:2017/03/04 18:33
コメント(0)
南の楽園「パラオ共和国」に行ってきました!

パラオの魅力はなんと言ってもこの透き通った青い海!!
世界中のダイバーの憧れの地と言われています。

海

なんと、シュノーケルでマンタに出会えます…!
気持ちよさそうに泳いでいました〜!

マンタ圧縮

あとパラオでは高級な食べ物フルーツバッド!
とても愛くるしいお顔立ちをしていますが、スープにしていただきます。笑
ツナのような味で意外と美味でした。

コウモリ

今回お世話になった宿は、「コーブリゾートパラオ」
2016年にオープンしたばかりですっごくオシャレです!
オプショナルツアーなどの船乗り場にも近く、便利です♪

コーブ圧縮


みなさんも是非楽園の国パラオへ行ってみてくださいね〜♪

豚さんビーチ
 豚 島 
エリア:
  • カリブ海>バハマ>ナッソー
  • 北米>アメリカ西部>ラスベガス
  • 北米>アメリカ東部>ニューヨーク
テーマ:ビーチ・島 マリンスポーツ 動物 
投稿日:2015/11/11 20:29
コメント(0)
今日はすごい島をご紹介します!

日本では瀬戸内海あたりに猫島だとか兎島だとか、動物がいっぱいの島が人気ですが、
こんな島もあるんです。(日本じゃないけど)

豚 島
ぶたじま
ピッグアイランド

その名の通り、豚がいっぱい棲む島です。

それはどこにあるかといいますと、

バハマのエグズーマ諸島。

バハマの首都ナッソーから飛行機でわずか30分程度で行ける無人島「エグズーマ島」。

とんでもなく透き通ったカリブ海と、真っ白な美しいビーチでマリンアクティビティを楽しめる人気の島です。

そしてこの島が人気のもう一つの理由が、そう、こいつら。

豚さんビーチ

ぶた。

エグズーマ諸島の「ビッグ・メジャー・キー(Big Major cay)」というビーチで楽園を楽しむ野生の豚たち!
そう、ここは豚島。

もともと船乗りの食糧として島に持ち込まれたブタが、食べられるのが嫌で逃げ出したのか、無事食料になることを逃れ、繁殖を続けた結果、今では数十頭のブタたちがこの島で生活しているそうです。

豚さんビーチ

豚さんビーチ

豚さんビーチ

豚さんビーチ

豚さんビーチ

豚さんビーチ

豚さんビーチ

ヤバイくらい愛くるしいっすね!!!!
こんなの見たら、もうトンカツとかサムギョプサル食べられなくなっちゃうかも。

行ったら絶対自慢になる!
注目の豚島に行ってみよう!
タグ:
バハマ ブタビーチ エグズーマ 豚島 ピッグアイランド 

PR
旅工房のバハマツアーで、豚さんビーチに行くオプショナルツアーに参加できます! ニューヨークやラスベガス、グランドキャニオン、ディズニー・ワールドなどと組み合わせて行くのがおすすめ!
バハマ アトランティス
せっかくニューヨークやラスベガスに行くなら
エリア:
  • カリブ海>バハマ>ナッソー
  • 北米>アメリカ西部>ラスベガス
  • 北米>アメリカ東部>ニューヨーク
テーマ:ビーチ・島 マリンスポーツ ホテル・宿泊 
投稿日:2015/11/08 17:57
コメント(0)
学生の皆さんは卒業旅行や春休みの旅行を、そろそろ検討する頃でしょうが、どこに行くか迷っている人も多いと思います。

もしニューヨークやラスベガス、ディズニー・ワールドなど、アメリカに行こうと考えている人に、ぜひ立ち寄って欲しいビーチリゾートがあります。

それは、バハマ!

そして、バハマにある、最大規模の巨大ビーチリゾート、
それが「アトランティス・パラダイス・アイランド」

ここにぜひ泊まってください。

パラダイスアイランドの広大な敷地に、5つの宿泊棟をはじめ、20を超えるレストランや、マンダラスパ、ウォータスライダー、水族館、映画館、競泳用のプール、ショッピングコート(グッチ、ブルガリ、カルチェ、ベルサーチなど)、ナイトクラブ、ドルフィンキー、ティーンネイジャー用クラブ、流れるプールなど、充実しまくり。

まるで一つの街。

実際に行ったことのある弊社スタッフによれば、
「3泊しましたが、ぜんっぜん足りませんでした!!10泊しても飽きない!!」
とのこと。



↓以下、写真です。

バハマ アトランティス

バハマ アトランティス

バハマ アトランティス

バハマ アトランティス

バハマ アトランティス

バハマ アトランティス

バハマ アトランティス

バハマ アトランティス

バハマ アトランティス

バハマ アトランティス

バハマ アトランティス

バハマ アトランティス

バハマ アトランティス

↓動画
https://youtu.be/LBZF0FC0z5M

海も綺麗だし、めっちゃ楽しそうですね。

そんなバハマですが、アメリカ人が寒い冬を逃れるための避寒地としてとても人気が高いため、アメリカからの飛行機の接続がとてもいいので、ニューヨークやラスベガス、ロサンゼルスなどのアメリカに旅行のついでに、ぜひカリブ海のリゾートアイランド、バハマを楽しんでみてはいかがでしょうか!
タグ:
バハマ ニューヨーク ラスベガス アトランティス カリブ海 

PR
バハマとアメリカ各都市を巡るツアー
チェ・ゲバラ 内務省壁面
今注目のキューバへ
エリア:
  • カリブ海>キューバ>ハバナ
  • カリブ海>キューバ>バラデロ
テーマ:観光地 ビーチ・島 ホテル・宿泊 
投稿日:2015/11/05 19:02
コメント(0)
こんにちは。旅工房です。
今カリブ海で最も熱い「キューバ」のご紹介をしたいと思います!!

チェ・ゲバラ 内務省壁面

コロニアル様式の建物が立ち並び、1950年代のクラシックカーが街を行き交うハバナ旧市街。
米国との国交正常化の話が出てきたことで、このレトロな景観を見られるのは今しかないと世界中の観光客が押し寄せています。

そんな旧市街ではコロニアル様式のホテルが充実しておりますので、お勧めをご紹介します。
「パルケセントラル」
パルケセントラル

重厚感のあるクラシカルなホテルで、屋上にプールがあり、キューバらしい街並みを一望できます。

「部屋」
パルケセントラル・部屋
部屋数は300室近くと多いですが、非常に人気の為満室のこともしばしば。

パルケセントラルがある旧市街には見どころがたくさん♪

「ラ・ボデギータ・デル・メディオ」
ラ・ボデギータ・デル・メディオ
文豪ヘミングウェイ行きつけのレストランでヘミングウェイの写真やサインが飾ってあります。
ハバナ発祥のカクテル「モヒート」を飲むなら是非こちらへ!

キューバはコロニアル建築だけでなくカリブ海のビーチもお勧めです。
「バラデロ」
バラデロ
ハバナから2時間程車で移動すると目の前に広がるのは、キューバ自慢のカリブ海ビーチ「バラデロ」。
25kmに及ぶ白い砂浜が広がる遠浅のビーチで、オールインクルーシブホテルが多く建ち並び、お財布要らずで楽しめます。

「メリア・ラス・アメリカス」
メリア・ラス・アメリカス
バラデロでお勧めのオールインクルーシブホテル

お部屋からはビーチが見られ、設備も充実しております。
メリア・ラス・アメリカス 部屋

*プール
メリア・ラス・アメリカス プール

コロニアル建築、革命の歴史、カリブ海、音楽など、キューバには魅力がたっぷりあります!
タグ:
キューバ ハバナ バラデロ ビーチ カリブ海 

PR
キューバのツアーはこちら!
アロフト・カンクン バー
カンクンにかっこいい新ホテルがオープン!音楽・クラブ好きなら絶対気になる!ライフスタイルをデザインするデザインホテル『アロフト・カンクン』
エリア:
  • 中南米>メキシコ>カンクン
テーマ:ビーチ・島 マリンスポーツ ホテル・宿泊 
投稿日:2013/08/19 14:07
コメント(0)
カンクンに2013年オープンした、スターウッドのブティック系ホテル。

『アロフト・カンクン』

アロフト・カンクン 外観

アロフトとは、スターウッドのラグジュアリーデザインホテルブランドとして世界中で有名な『W(ダブリュー)』を、よりカジュアルにファッショナブルにした、いわば『W』の弟分的ホテルブランド。

そのため、高級ホテルである『W』に比べ、宿泊料金がビジネスホテル並みの金額設定になっている。
しかもそのくせ、滞在にこだわった「ライフスタイルのデザイン」をコンセプトにしており、ファシリティやアメニティの充実差はかなりのもの。

↓以下がホテルルームアメニティ。↓
・42インチフラットスクリーンテレビ
・シグニチャーベッド
・ヘアドライヤー
・BlissRバスアメニティ
・ミニバー
・コーヒーメーカー
・ペットボトルのお水(滞在中2本まで無料)
・デジタル式セーフティボックス
・ワイヤレスインターネット(無料)

アロフト・カンクン 部屋

アロフト・カンクン 水回り

アロフト・カンクン レストラン

アロフト・カンクン デリ

お部屋以外にも、屋上のルーフトップからはカリブ海もラグーンも見渡せ、特にサンセットは絶景。
すでにカンクンでのベストサンセットポイントとして人気を集めているとか。

アロフト・カンクン ルーフトップ
アロフト・カンクン ルーフトップ

また、アロフトはミュージックやクラブ好きに最適なホテル。
ホテル内バー『w xyz bar』ではDJのライブが催されたり、アロフト宿泊者はビーチクラブ『マンダラ』へのフリーアクセスが可能になっているので、毎夜朝までビーチで踊りあかしたりもできる。まさに夜遊び好き系のホテル。

そして立地に関しても、カンクンで最も好立地。
カンクン岬に位置し、ショッピングモール「フォーラムバイザシー」やナイトクラブ「ココ・ボンゴ」もめちゃ近。
レストランもコンビニも周囲にはあふれるほどあるので、とにかく便利。

アロフト・カンクン ビリヤード

アロフト・カンクン バー
タグ:
カンクン アロフト ホテル メキシコ W 

PR
今なら旅工房★オープン記念おためしプロモーション★アロフト・カンクン宿泊ツアーが176,000円から!
今なら旅工房★オープン記念おためしプロモーション★アロフト・カンクン宿泊ツアーが176,000円から!

1 - 5件目まで(70件中)