1. ι? ???
  2. 旅行ブログ
  3. 旅工房さんの旅行ブログ

  海外エリア: カリブ海 > キューバ の他のブログはこちら|

旅工房ブログ

~各地域専門のトラベル・コンシェルジュが旅の最新情報をお届けします~

プロフィール

ニックネーム:
旅工房
居住地:
東京都
会社名:
株式会社 旅工房
会社英字名:
TABIKOBO Co. Ltd.
会社所在地:
東京都
会社電話番号:
03-5950-3505
業種:
旅行業
自己紹介:
旅工房では、現地に詳しい各地域専門のトラベル・コンシェルジュがお客様のご要望に合わせてオーダーメイドの旅をご提案。1組のお客様に対して1人のコンシェルジュが専任で担当し、ご相談からご帰国まできめ細やかにサポートいたします。

カレンダー
10月<2015年11月    
1234 5 67
8 9 1011 12 13 14
15 16 1718 19 2021
222324 25262728
2930

記事一覧

6 - 10件目まで(13件中)

クラシックカー
ハバナに来たらクラシックカーに乗ろう♪
エリア:
  • カリブ海>キューバ>ハバナ
テーマ:観光地 歴史・文化・芸術 ドライブ 
投稿日:2015/11/13 19:58
コメント(0)
1950年代のアメ車が今なお現役で走るキューバ・ハバナ。

日本や海外の他の国でもほとんど見ることが出来なくなったクラシックカーですが、実はこれに乗れちゃうんです!

クラシックカー

旧市街から新市街にかけて湾岸を奔るマレコン通りを中心に、ハバナ市内の景色が良いポイントを周ります。

ハバナ 街にて

ハバナのレトロな街並みとマッチして、まさに映画の一コマの様。

クラシック

国交正常化により、50年代のクラシックカーが走り回るこの光景が見られるのも、あと少しかもしれません。

https://www.youtube.com/watch?v=axR5wBTECpU
タグ:
キューバ ハバナ クラシックカー ビンテージ レトロ 

PR
クラシックカーに乗るにはこちら♪
ビクトリア
この冬はぜひ!ビクトリアへ
エリア:
  • 北米>カナダ>ビクトリア
テーマ:街中・建物・景色 鑑賞・観戦 歴史・文化・芸術 
投稿日:2015/11/12 19:28
コメント(0)
バンクーバー島にあるビクトリアへは、バンクーバーから
飛行機またはフェリーで向かいます。

バンクーバーへ訪れる際は、是非とも立ち寄っていただきたい観光名所の
ひとつです!

ビクトリア

英国よりも英国らしいと称されるビクトリア。
花の街としても知られ、ブッチャードガーデンなど有名ですよね。

ビクトリア

春・夏はたくさんの花々が楽しめますが、冬場はブッチャードガーデンの
イルミネーションがとっても有名です!

他にも州議事堂の夜のライトアップは圧巻!
3000個以上のイルミネーションでライトアップされます。

華やか!昼間と夜と違った雰囲気を楽しめます。

お昼はアフタヌーンティーで身体を温め、英国情緒漂う街を散策し
夜はイルミネーションを楽しむ。

そして、フェアモントエンプレスホテルに宿泊!
憧れのコースです。宿泊しなくても、1階のTeaLobbyにて19世紀からつづくアフタヌーンティーを楽しむこともできますよ。

日本では味わえない贅沢なクリスマスを過ごすのもいいですよね。


ビクトリア

ビクトリア

ビクトリア

ビクトリア

ビクトリア
タグ:
ビクトリア ブッチャートガーデン バンクーバー 

PR
旅工房でバンクーバーとビクトリアへ!
豚さんビーチ
 豚 島 
エリア:
  • カリブ海>バハマ>ナッソー
  • 北米>アメリカ西部>ラスベガス
  • 北米>アメリカ東部>ニューヨーク
テーマ:ビーチ・島 マリンスポーツ 動物 
投稿日:2015/11/11 20:29
コメント(0)
今日はすごい島をご紹介します!

日本では瀬戸内海あたりに猫島だとか兎島だとか、動物がいっぱいの島が人気ですが、
こんな島もあるんです。(日本じゃないけど)

豚 島
ぶたじま
ピッグアイランド

その名の通り、豚がいっぱい棲む島です。

それはどこにあるかといいますと、

バハマのエグズーマ諸島。

バハマの首都ナッソーから飛行機でわずか30分程度で行ける無人島「エグズーマ島」。

とんでもなく透き通ったカリブ海と、真っ白な美しいビーチでマリンアクティビティを楽しめる人気の島です。

そしてこの島が人気のもう一つの理由が、そう、こいつら。

豚さんビーチ

ぶた。

エグズーマ諸島の「ビッグ・メジャー・キー(Big Major cay)」というビーチで楽園を楽しむ野生の豚たち!
そう、ここは豚島。

もともと船乗りの食糧として島に持ち込まれたブタが、食べられるのが嫌で逃げ出したのか、無事食料になることを逃れ、繁殖を続けた結果、今では数十頭のブタたちがこの島で生活しているそうです。

豚さんビーチ

豚さんビーチ

豚さんビーチ

豚さんビーチ

豚さんビーチ

豚さんビーチ

豚さんビーチ

ヤバイくらい愛くるしいっすね!!!!
こんなの見たら、もうトンカツとかサムギョプサル食べられなくなっちゃうかも。

行ったら絶対自慢になる!
注目の豚島に行ってみよう!
タグ:
バハマ ブタビーチ エグズーマ 豚島 ピッグアイランド 

PR
旅工房のバハマツアーで、豚さんビーチに行くオプショナルツアーに参加できます! ニューヨークやラスベガス、グランドキャニオン、ディズニー・ワールドなどと組み合わせて行くのがおすすめ!
メリークリスマス
この冬はバンクーバーでメリークリスマス★
エリア:
  • 北米>カナダ>ウィスラー
  • 北米>カナダ>バンクーバー
  • 北米>カナダ>イエローナイフ
テーマ:買物・土産 街中・建物・景色 お祭り・イベント 
投稿日:2015/11/09 16:02
コメント(0)
ハロウィンもおわったし、そろそろクリスマスの季節ですね☆

みなさん、
バンクーバーのクリスマスマーケットはごぞんじでしょうか??

クリスマスマーケットといえばドイツのイメージが強いですが、
実は、バンクーバーでもいまや定番のイベントとして観光客にも人気なのです!

クリスマスマーケット

毎年、本場ドイツのクリスマスマーケットをモチーフに
おいしい料理やホットワイン、ギフトショップが出店し、とってもにぎやか♪

かわいいオーナメントたち

このマーケットは毎年ダウンタウンの東側にあるクイーンエリザベスプラザで開催されています。
アクセスは簡単!ダウンタウンの中心地からは、ジョージア通り1本、徒歩でも20分くらいです。
雨の日はスカイトレインを利用し、スタジアム駅で下車すれば2ブロックでアクセスできます。

スカイライン

マーケット内はクリスマスグッズのブースとフード・ドリンクのブースに分かれています。
屋外での飲酒に厳しいカナダですが、クリスマスマーケットではドイツビールやワインなども販売されていて、マーケットの敷地内なら飲酒OK。
寒い冬にはホットワインで体をあたためましょう!!

ホットワインであたたまろう!

大きなクリスマスツリーやメリーゴーランドもあって、おとなからこどもまで楽しめちゃう!!!

大きなクリスマスツリー

メリーゴーランドもすてき♪


日本のクリスマスは飽きちゃった…なんて方は、
今年の冬は、バンクーバーでひとあじちがったクリスマスはいかがですか?★

■Vancouver Christmas Market
期間:11月21日〜12月24日(2015年度スケジュール)
時間:11:00〜21:00。ただし、最終日は18:00で終了
料金:大人8カナダドル、子供(7〜12歳)4カナダドル

クリスマスマーケットの様子!!

クリスマスマーケットの詳細はここをクリック!
タグ:
バンクーバー クリスマス 冬 カナダ ツアー 

PR
おしゃれなバンクーバーB&Bに泊まるツアーはこちら♪
おしゃれなバンクーバーB&Bに泊まるツアーはこちら♪
バハマ アトランティス
せっかくニューヨークやラスベガスに行くなら
エリア:
  • カリブ海>バハマ>ナッソー
  • 北米>アメリカ西部>ラスベガス
  • 北米>アメリカ東部>ニューヨーク
テーマ:ビーチ・島 マリンスポーツ ホテル・宿泊 
投稿日:2015/11/08 17:57
コメント(0)
学生の皆さんは卒業旅行や春休みの旅行を、そろそろ検討する頃でしょうが、どこに行くか迷っている人も多いと思います。

もしニューヨークやラスベガス、ディズニー・ワールドなど、アメリカに行こうと考えている人に、ぜひ立ち寄って欲しいビーチリゾートがあります。

それは、バハマ!

そして、バハマにある、最大規模の巨大ビーチリゾート、
それが「アトランティス・パラダイス・アイランド」

ここにぜひ泊まってください。

パラダイスアイランドの広大な敷地に、5つの宿泊棟をはじめ、20を超えるレストランや、マンダラスパ、ウォータスライダー、水族館、映画館、競泳用のプール、ショッピングコート(グッチ、ブルガリ、カルチェ、ベルサーチなど)、ナイトクラブ、ドルフィンキー、ティーンネイジャー用クラブ、流れるプールなど、充実しまくり。

まるで一つの街。

実際に行ったことのある弊社スタッフによれば、
「3泊しましたが、ぜんっぜん足りませんでした!!10泊しても飽きない!!」
とのこと。



↓以下、写真です。

バハマ アトランティス

バハマ アトランティス

バハマ アトランティス

バハマ アトランティス

バハマ アトランティス

バハマ アトランティス

バハマ アトランティス

バハマ アトランティス

バハマ アトランティス

バハマ アトランティス

バハマ アトランティス

バハマ アトランティス

バハマ アトランティス

↓動画
https://youtu.be/LBZF0FC0z5M

海も綺麗だし、めっちゃ楽しそうですね。

そんなバハマですが、アメリカ人が寒い冬を逃れるための避寒地としてとても人気が高いため、アメリカからの飛行機の接続がとてもいいので、ニューヨークやラスベガス、ロサンゼルスなどのアメリカに旅行のついでに、ぜひカリブ海のリゾートアイランド、バハマを楽しんでみてはいかがでしょうか!
タグ:
バハマ ニューヨーク ラスベガス アトランティス カリブ海 

PR
バハマとアメリカ各都市を巡るツアー

6 - 10件目まで(13件中)