グラナダの基本情報Granada スペイン

掲載情報は最新または正確ではない場合がありますので、渡航前に必ずご自身で各国関係機関等にご確認ください。

概要

  • 都市概要
    ネバタ山脈のふもとに広がる肥沃な土地に恵まれ、アンダルシア地方の中心地。何世紀にもわたって花開いたイスラム文化は、アルハンブラ宮殿などの素晴らしい建築を後の世に残した。市内にはイスラムの宮殿からルネッサンス建築まであり、歴史を物語っている。グラナダ市の一番古い部分は、高台にあるアルバイシンやアルハンブラなどの地区。狭くて傾斜のきつい道、趣のある街並み。また比較的新しい地区で、グラン・ビア・デ・コロン、レイエス・カトリコス通りなどの主要街路が走っている。この2つの通りの交差点のそばにカテドラルがあり、活気にあふれている。
  • 言語
    スペイン(カスティージャ)語のほか、州によってバスク語、カタルーニャ語など公用語あり
  • 宗教
    キリスト教(カトリック)など
  • 時差
    日本より8時間遅れている。サマータイム期間中(通常3月最終日曜~10月最終日曜)は7時間の時差となる。
  • 祝祭日
    • 1月1日新年
    • 1月6日主顕節(公現祭)
    • 2月28日アンダルシアの日
    • 3月19日サン・ホセの日
    • 4月9日聖木曜日★
    • 4月10日聖金曜日(グッド・フライデー)★
    • 5月1日メーデー
    • 8月15日聖母被昇天祭
    • 10月12日イスパニア・デー
    • 11月1日万聖節(諸聖人の日)
    • 11月2日振替休日(万聖節)
    • 12月6日憲法記念日
    • 12月7日振替休日(憲法記念日)
    • 12月8日無原罪聖母の日
    • 12月25日クリスマス
    • ※上記は2020年の日程。★印の祝祭日は年によって日にちが変動します。
  • 気候・服装・
    ベストシーズン

    気候
    年間を通じて朝と夜の気温差が激しいのが、グラナダの気候の特徴です。夏の平均気温は24.9℃、冬は8.4℃。11月と3月に少々雨が降る程度で、年間を通じて降雨量は少ない。

    服装
    朝と夜の気温差が激しいため、上着や防寒具は必要。寒暖の差が激しい地域なので、臨機応変に対応できる服装がおすすめ。

    1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
    旅行ベスト
    シーズン
    服装
    《旅行シーズン》 ◎:ベストシーズン ○:適シーズン 
    《服装》 :半そで :長そで :要上着 :要防寒着
  • 平均気温・降水量


ツアー代金

  • 平均旅行日数 ?
    8日間
  • 人気のツアーの
    平均料金 ?
    383,083円
  • 所要時間
    • 東京(成田):17.5時間(経由)
    • 東京(羽田):20時間(経由)
    • 大阪(関空):23時間(経由)
    • 名古屋:21.5時間(経由)
    • 福岡:23時間(経由)
    • ※所要時間は目安です。特に経由便の場合は、出発曜日や搭乗便によって変わることがあります。最新情報は各航空会社公式サイト等でご確認ください。
  • ホテル軒数
    • 5つ星ランク:17件
    • 4つ星ランク:202件
    • 3つ星ランク:147件

お金

  • 通貨
    ユーロ[EUR]
    レート
    1ユーロ[EUR] = 約170.111427円※2024/05/27現在
  • 物価 水(330ml)
    約3ユーロ (日本円 約511円)
  • チップ
    多少あり
    チップの習慣はあるが義務ではない。サービスに満足したときに感謝のしるしとして渡すものである。
    レストラン:会計の5-10%
    ホテル:何か特別なことを頼んだ時に1ユーロ程度
    タクシー:端数を切り上げて渡すか、お釣りを受け取らない
  • 両替
    日本からユーロを持参すると両替の必要がなく、レートも良い。日本円からの両替は、銀行、空港、街中の両替所、ホテルのフロントなどで可能。一般的に銀行のレートが一番良いと言われている。
  • クレジットカード
    カードの流通度は高い。現金を大量に持ち歩くことは危険なので、クレジットカードの携帯を強く勧める。ただし一部のカードブランドは使えない場合もあるので注意が必要。

交通機関 ※2020/02/28時点の情報

  • 空港情報・空港
    からのアクセス
    グラナダの主要空港にはグラナダ・フェデリコ・カルシア・ロルカ空港(市内から17km)がある。
    グラナダ・フェデリコ・カルシア・ロルカ空港から市内への交通手段としては、タクシー(約20分、約25ユーロ~)、シャトルバス(約25分~、約3ユーロ)がある。
  • 交通機関
    • タクシーグラナダのタクシーはメーカーも車種も様々だが、車体が白く、ドアに緑色の斜線が入っているのが特徴。市内のタクシー乗り場のほか、空車の場合は屋根に緑のランプがついているので、流しのタクシーを止めることもできる。ドアは手動で開閉。料金はメーター制で曜日や時間帯により異なる。
    • バス(市バス・LAC)グラナダ市内を走るバスは、LACと呼ばれる大型バスと市バスが市内を循環している。LAC、市バス、ミニバス共に料金は共通。1回券から購入でき、60分以内であれば乗換えが無料。LACはバス停の券売機でチケットを購入。市バスは前方のドアから乗車し運転手からチケットを購入。
    • 観光ミニバス(アルハンブラ・バス)ヌエバ広場から観光に便利ながミニバスが出ている。車体は赤で3ルートあり、アルハンブラ宮殿行やアルバイシン地区を循環している。

生活

  • 電圧・周波数
    ・プラグ
    • 電圧 :220ボルト
    • 周波数:50ヘルツ
    • プラグ:
      • Cタイプ
      • SEタイプ
  • ネット・Wi-Fi
    フリーWi-Fiが飛んではいるが、接続できないことが多い。ホテル内のWi-Fiの多くはロビーのみの利用になり、客室では使えないことが多い。
  • マナー・習慣
    タバコ・トイレ
    ■マナー、習慣
    ・菊の花をプレゼントしない。
    (11月1日は万霊祭で、季節的に菊の花が墓に捧げる花として使われるため)
    ・寺院によっては、半ズボンでは入場不可のところがある。
    ・無賃乗車や、乗車前の切符の刻印忘れ、横断歩道以外での横断、信号無視、禁煙エリアでの喫煙などは罰金対象。
    ・警察官に対する抗議は、公務執行妨害等の理由で逮捕される例もある。

    ■タバコ
    ・公共の屋内施設は基本的に全面禁煙である。
    ・屋外でも子供用の公園、観光モニュメント、病院敷地内は禁煙対象エリアなので要注意。

    ■その他
    ・軍関連施設、空港のイミグレーション、セキュリーティーチェックや一部航空会社カウンター、駅構内のセキュリティーチェックエリア、美術館、中央郵便局の内部、デパート(エル・コルテ・イングレスなど)内などは撮影禁止。
    ・警官にもカメラを向けない方がよい。
  • 飲み水

    水道水は飲用可能だが、マグネシウムが多いため旅行者はミネラルウォーターを飲む方が安心。
    お店では炭酸入りと炭酸無しのミネラルウォーターが売っているため、購入時はよく確認すること。
  • 治安・危険情報
    サクロモンテ地区やサンニコラス教会付近、アルバイシン地区は治安が悪いので注意。地下鉄、バス、空港、ホテル等含め、人の集まる場所ではスリや置き引きに警戒すること。

    売春、麻薬はエイズの危険が大きい。
  • イベント情報
    • 1月5日レジェス・マゴス・パレード
    • 4月中旬~中旬セマナ・サンタ
    • 6月上旬~6月中旬コルプス・クリスティ
    • 12月31日~翌1月1日カウントダウン花火
  • 電話の掛け方

    スペインから日本へ
    ・携帯電話の場合
     +(ダイアル0の長押しなど)→81(日本の国番号)→相手の電話番号(最初の0は取る)

    ・固定電話の場合
     00(スペインの国際電話識別番号)→81(日本の国番号)→相手の電話番号(最初の0は取る)

    日本からスペインへ
    ・携帯電話の場合
     +(ダイアル0の長押しなど)→34(スペインの国番号)→相手の電話番号(最初の0は取る)

    ・固定電話の場合
     国際電話会社の番号※→010(日本の国際電話識別番号)→34(スペインの国番号)→相手の電話番号(最初の0は取る)
    ※NTTコミュニケーションズ:0033/ソフトバンク:0061など。固定電話で「マイライン」の国際区分に登録している場合は不要(http://www.myline.org/

  • 国際免許での
    運転

    旅行者は日本で発給された国際運転免許証により運転できる。
  • ビジネスアワー
    銀行:[月-金]9:00-14:00、[土]9:00-13:00
    商店:[月-土]10:00-22:00

パスポート・ビザ(査証) ※2024/03/10時点の情報

掲載情報は最新または正確ではない場合がありますので、渡航前に必ずご自身で各国関係機関等にご確認ください。

  • パスポート
    残存有効期間:シェンゲン協定加盟国出国時3カ月以上
    未使用査証欄:1ページ以上
  • ビザ(査証)
    不要
    180日間の期間内で90日以内の観光目的は査証不要。渡航時に往復航空券と滞在費用、滞在目的の証明(日程表、ホテル予約証明書等)を要持参。
  • 予防接種
    破傷風:推奨
  • 在日大使館・
    領事館

入国・出国 ※2024/03/01時点の情報

掲載情報は最新または正確ではない場合がありますので、渡航前に必ずご自身で各国関係機関等にご確認ください。

  • 入国カード
  • 出国カード
  • 持込制限
    ■申告が必要な主なもの
    現地通貨・外貨:合算で1万ユーロ相当以上
    タバコ:紙巻たばこ200本、または葉巻50本、または細葉巻100本、または刻みタバコ250g以上(17歳以上)
    酒:22度以上の蒸留酒または80度以上の非変性エチルアルコール1L、22度未満の蒸留酒、リキュール、発泡ワイン、甘味果実酒、日本酒等2L、または非発泡ワイン4L、またはビール16L以上(17歳以上)
    その他:430ユーロ(陸路の場合は300ユーロ。15歳未満は150ユーロ)以上の物品

    ■主な持ち込み禁止品
    麻薬、銃火器、公序良俗を乱す出版物など
  • 持出制限
    ■申告が必要な主なもの
    現地通貨・外貨:合算で1万ユーロ相当以上
    その他:美術品・骨とう品
  • 免税制度
    欧州連合外のすべての居住者は、個人またはギフトアイテムの購入時に支払った付加価値税の払い戻しを申請できる(出発日以前3カ月以内の購入分で合計金額が請求書1枚あたり税込90.15ユーロ以上の場合)。

    VATを還付するには購入時にDIVA非課税フォームを申請し、空港または出発港でDIVA自動機にてDIVAフォームを提出する。現物のほか、パスポート、請求書を携帯すること。

トラブルにあったら・・・

  • 緊急
    警察:112、091(国家警察)、092(市警察)
    消防:112、080
    救急:112、061、091
  • パスポート紛失※2024/03/10時点

    新規発給または「帰国のための渡航書」の発行を下記で行う。どちらも有料。

    在スペイン日本国大使館(Embassy of Japan in Spain)
    住所:Calle Serrano,109, 28006-Madrid, Spain
    電話:091-590-7600(代表)、091-590-7614(領事)
    FAX:091-590-1343(領事)
    営業時間:領事 - 9:30-13:45、14:45-16:30
    休日:土・日曜日、日本の祝日、スペインの祝日
    URL:http://www.es.emb-japan.go.jp/japones/index.html

  • 病気・ケガ
    ホテルのフロントから医師を呼んでもらうか、海外旅行傷害保険の冊子に記載されている病院に連絡する。保険に入っている場合、医療費を請求できるので診断書・領収書は必ずもらっておくこと。
  • 携行品の紛失
    ・盗難
    すぐに警察へ行き、盗難(紛失)届出証明書を発行してもらう。ホテルの場合はホテルからも発行。海外旅行傷害保険に入っている場合は、帰国後、証明書があれば請求できる。

大使館・総領事館のできること

  • 事件・事故
    ・緊急入院
    • 弁護士や通訳に関する情報提供
    • 医療機関に関する情報提供
    • 家族との連絡を支援
    • 現地警察や保険会社への連絡に関する助言
    • 緊急移送に関する助言や支援 など
  • 盗難・紛失
    • 現地警察への届出に関する助言
    • 家族や知人からの送金に関する助言
    • パスポートの新規発給または「帰国のための渡航書」の発給(要手数料)など
  • 災害・騒乱などの
    緊急事態
    • 日本人の安否確認に対する最大限の努力
    • 日本人被害者に対する支援
    • インターネットや連絡網を通じた情報提供
    • 退避の支援
  • 行方不明
    • 現地事情にあった捜索の方法、現地警察への照会、捜索願に関する助言
    • 現地警察に対する捜査の申し入れ
  • 逮捕・拘禁
    • 領事による本人との面会または連絡
    • 弁護士や通訳に関する情報提供
    • 家族との連絡支援
    • 差別的、非人道的な扱いを受けている場合における関係当局への改善要求
  • 海外で困ったら

グラナダとベストシーズンが同時期の都市はこちら

<

>

グラナダと同エリアの都市はこちら

<

>