パリParis

フランス

海外ツアー格安旅行からプレミアムなツアーまで。燃油サーチャージや空港諸税等、子供を含む参加人数の総額で比較可能

    • 気候・服装・
      ベストシーズン

      気候
      気候がよいベストシーズンは6月から10月。秋はオペラやバレエなどの文化的な催しが多く行われる。クリスマスシーズンは、美しい街並みを楽しめるためか、旅行者が多く集まる。

      服装
      春を感じるのは復活祭の頃で、4月でも毛糸類は必要。夏は、梅雨期はなく、空気は乾燥しており、6月でも曇った日など肌寒い程で、夏に旅行される方でも1枚位はセーターを持っていた方がいい。7、8月の日中はそれでも30度前後になる。9月になると秋の気配が感じられ、雨は降る日が多くなる。夜は冷え込む。11月には冬の感じが。日が短くなり、日中も厚い雲におおわれた日が多くなる。東京よりも寒く、厚手のコートやセーターが重宝する。

      1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
      旅行ベスト
      シーズン
      服装
      《旅行シーズン》 ◎:ベストシーズン ○:適シーズン 
      《服装》 :半そで :長そで :要上着 :要防寒着
    • 平均気温・降水量


    • 平均旅行日数
      6日間
    • 平均ツアー料金
      138,572円
    • ツアー代金
      最安値変動※2017/10/31(火)時点
      • 東京発 6日間
      • 大阪発 6日間
      • 名古屋発 6日間
      • 福岡発 6日間
      • ベストシーズン
      ※2017年のツアー最安値グラフです。10月~12月出発商品は今後も追加されるので、変動する可能性があります。

たまには贅沢に!5つ星ランクホテルに泊まるツアー 超高級ホテルでもパッケージツアーならお得かも!?5つ星ランクホテルに宿泊するツアーはこちら。

1月未定 6日間
※在庫確認のタイムラグが生じるため、遷移先の料金とは異なる場合がございます。

海外ホテル格安プランも五つ星ホテルも、リゾートフィーや子供を含む宿泊人数の総額で比較して予約

    • 気候・服装・
      ベストシーズン

      気候
      気候がよいベストシーズンは6月から10月。秋はオペラやバレエなどの文化的な催しが多く行われる。クリスマスシーズンは、美しい街並みを楽しめるためか、旅行者が多く集まる。

      服装
      春を感じるのは復活祭の頃で、4月でも毛糸類は必要。夏は、梅雨期はなく、空気は乾燥しており、6月でも曇った日など肌寒い程で、夏に旅行される方でも1枚位はセーターを持っていた方がいい。7、8月の日中はそれでも30度前後になる。9月になると秋の気配が感じられ、雨は降る日が多くなる。夜は冷え込む。11月には冬の感じが。日が短くなり、日中も厚い雲におおわれた日が多くなる。東京よりも寒く、厚手のコートやセーターが重宝する。

      1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
      旅行ベスト
      シーズン
      服装
      《旅行シーズン》 ◎:ベストシーズン ○:適シーズン 
      《服装》 :半そで :長そで :要上着 :要防寒着
    • 平均気温・降水量


画像提供:エクスペディア

一流ホテルでゆったり!5つ星ランクホテル ハネムーンや誕生日、特別な日を過ごすならこのホテル!贅沢なひとときをお過ごしください。

※2017/11/19(日)現在
画像提供:エクスペディア

お金を抑えてちょっとリッチに泊まるなら、4つ星ランクホテル 贅沢に過ごしたいけどお金も抑えたいという方には、4つ星ランクホテルはいかがですか?

※2017/11/19(日)現在
画像提供:エクスペディア

価格重視派の方にはコレ!コスパ◎な3つ星ランクホテル ショッピングや観光重視でホテル代は抑えたいという方に!人気の3つ星ランクホテルはこちら。

※2017/11/19(日)現在
画像提供:エクスペディア

長期滞在には必要不可欠!客室内に冷蔵庫が付いているホテル 旅先で買ったスイーツ・飲み物を冷やしたい…!客室内に冷蔵庫が付いているホテルを選ぼう!

※2017/11/19(日)現在

海外航空券燃油サーチャージや空港諸税等、子供を含む人数総額で一括検索して予約! LCCも比較可能

    • 気候・服装・
      ベストシーズン

      気候
      気候がよいベストシーズンは6月から10月。秋はオペラやバレエなどの文化的な催しが多く行われる。クリスマスシーズンは、美しい街並みを楽しめるためか、旅行者が多く集まる。

      服装
      春を感じるのは復活祭の頃で、4月でも毛糸類は必要。夏は、梅雨期はなく、空気は乾燥しており、6月でも曇った日など肌寒い程で、夏に旅行される方でも1枚位はセーターを持っていた方がいい。7、8月の日中はそれでも30度前後になる。9月になると秋の気配が感じられ、雨は降る日が多くなる。夜は冷え込む。11月には冬の感じが。日が短くなり、日中も厚い雲におおわれた日が多くなる。東京よりも寒く、厚手のコートやセーターが重宝する。

      1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
      旅行ベスト
      シーズン
      服装
      《旅行シーズン》 ◎:ベストシーズン ○:適シーズン 
      《服装》 :半そで :長そで :要上着 :要防寒着
    • 平均気温・降水量


旅行アレンジ派はこちら!海外航空券 宿泊先が既に決まっていたり、ツアーより個人旅行派の方に!航空会社や時間を自由に選択!

    • 東京発2017/12/20(水)
    • パリ発2017/12/24(日)
    81,160円~(燃油・諸税等込)
※2017/11/20 8:09時点
※2017/11/20 8:09時点の情報です。遷移先の料金とは異なる場合がございます。

海外オプショナルツアー人気サイトのオプショナルツアーをまとめて検索・比較!

    • 気候・服装・
      ベストシーズン

      気候
      気候がよいベストシーズンは6月から10月。秋はオペラやバレエなどの文化的な催しが多く行われる。クリスマスシーズンは、美しい街並みを楽しめるためか、旅行者が多く集まる。

      服装
      春を感じるのは復活祭の頃で、4月でも毛糸類は必要。夏は、梅雨期はなく、空気は乾燥しており、6月でも曇った日など肌寒い程で、夏に旅行される方でも1枚位はセーターを持っていた方がいい。7、8月の日中はそれでも30度前後になる。9月になると秋の気配が感じられ、雨は降る日が多くなる。夜は冷え込む。11月には冬の感じが。日が短くなり、日中も厚い雲におおわれた日が多くなる。東京よりも寒く、厚手のコートやセーターが重宝する。

      1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
      旅行ベスト
      シーズン
      服装
      《旅行シーズン》 ◎:ベストシーズン ○:適シーズン 
      《服装》 :半そで :長そで :要上着 :要防寒着
    • 平均気温・降水量


画像提供:株式会社 ミキ・ツーリスト

欧州唯一の夢の国「ディズニーランド・パリ」へ行くツアー パリのディズニーへ!送迎付きやパークチケット手配付きなど、多彩なプランをご用意しました。

画像提供:ジェイエッチシー株式会社

※情報は予告なく変更されることがありますのでご注意ください。また、重要な事項につきましては事前に関係機関にお問い合わせください。

最終更新日:2017/11/20(月)

パリとベストシーズンが同時期の都市はこちら

<

>

パリと同エリアの都市はこちら

<

>