1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 旅の情報
  3. 旅行ブログ
  4. みゅうフランスさんのブログ
  5. パリ(フランス) 観光地 ブログ記事

特派員ブログ


  海外エリア: ヨーロッパ > フランス の他のブログはこちら|

みゅう・フランス発信現地情報

プロフィール

ニックネーム:
みゅうフランス
居住地:
ヨーロッパ>フランス>パリ
会社名:
みゅうフランス
会社英字名:
会社所在地:
ヨーロッパ>フランス>パリ
会社電話番号:
+33-(0)1 4450 1034
業種:
旅行業
自己紹介:
パリを中心にフランス国内、ヨーロッパの旅行関連手配をしています。オリジナル定期観光バス・みゅうバス、ホテル、レストラン、通訳、ガイド、アシスタント、送迎サービスなどを手配しています。何なりとご相談下さい。

カレンダー

1月<2018年2月    
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728

世界遺産ヴォーバンの要塞、サン・マルタン・ド・レ

2017/07/09 00:00
世界遺産ヴォーバンの要塞、サン・マルタン
エリア:
  • ヨーロッパ > フランス > パリ
  • ヨーロッパ > フランス
テーマ:
  • 観光地
  • / 世界遺産
  • / 歴史・文化・芸術

先日書いたルイ14世直属軍事建築家ヴォーバンの要塞が残るベルフォールブログの続きです。今日は実際に世界遺産に登録されている、サン・マルタン・ド・レという街の要塞を紹介します。 

 

サン・マルタン・ド・レ(Saint-Martin-de-Ré)は、レ島 (Île de Ré)という大西洋の島にあるちいさな街。現在は太陽がまぶしいフランスの大リゾート地でありながら、過去イギリス軍との激しい攻防の地として戦争の歴史を持つ島。かつての立派な要塞が残ります。とはいっても、現在要塞のもっぱらの使用目的は、ピクニックです。。 みんな芝生に寝そべってたのしそうにしています〜

 

街中からみるとわかりにくいのですが、サン・マルタン・ド・レの要塞は空から見ると見事な星型になっています。近くでみると大きすぎてパーツパーツだけではそれは感じられないのがちょっと残念。空から見てみたい!

 

サン・マルタン・ド ・レの街は、港を中心にカフェやレストラン、石造りの家々がならびます。わたしが行った日はお天気がとってもよくてテンションがあがりました!海がとってもとってもとってもキレイです^^ さすがリゾート地ですね。

 

お土産やさん通り。帽子やサンダルなどの夏グッズがいっぱい!

 

 

港のテラス席、どのレストランもいっぱいです。屋内はガラガラなのに。

 

世界遺産に登録されている12のヴォーバンの要塞はフランス全土に点在しています。興味あるかたはぜひ要塞めぐりをしてみてくださいね。

 

(城)

 

タグ:
フランス
ヴォーバン
世界遺産
要塞
レ島
  • この記事が参考になった人(0)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

PR
フランスの現地発オプショナルツアーはみゅうへ♪
コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。

▲ このページのトップへ


国一覧

ヨーロッパ
フランス(1941)
イタリア(4)
ベルギー(2)
フィンランド(1)