1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 旅の情報
  3. 旅行ブログ
  4. みゅうフランスさんのブログ
  5. 留学・長期滞在記事一覧

特派員ブログ


  海外エリア: ヨーロッパ > フランス の他のブログはこちら|

みゅう・フランス発信現地情報

プロフィール

ニックネーム:
みゅうフランス
居住地:
ヨーロッパ>フランス>パリ
会社名:
みゅうフランス
会社英字名:
会社所在地:
ヨーロッパ>フランス>パリ
会社電話番号:
+33-(0)1 4450 1034
業種:
旅行業
自己紹介:
パリを中心にフランス国内、ヨーロッパの旅行関連手配をしています。オリジナル定期観光バス・みゅうバス、ホテル、レストラン、通訳、ガイド、アシスタント、送迎サービスなどを手配しています。何なりとご相談下さい。

カレンダー

1月<2018年2月    
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728

記事一覧

1 - 5件目まで(59件中)

RACLETTE
フランスの冬のおうちディナー定番♪ラクレット♪
エリア:
  • ヨーロッパ>フランス>パリ
テーマ:お祭り・イベント 留学・長期滞在 グルメ 
投稿日:2017/03/17 00:00
コメント(0)

日本の冬、友達や家族でのおうちディナーといえば、「鍋」をつつくのが定番ですよね フランスの寒く暗く長い冬(といっても最近は暖冬ですが・・・)を乗り切るおうちディナーといえば・・・

 

ラクレット(Raclette)」です

 

冬、友達のうちにお呼ばれする時の半分ぐらいが「ラクレット・パーティ」です

 

定番は茹でたじゃがいもとハム類にラクレットマシーンで溶かしたチーズをとろーっとかけて食べます!

 

ゆでておいた大量のじゃがいもの下にあるのが、ラクレットマシーン。フランス人の友達の家には、一家に一台ぐらいな勢いで普及しています!大阪の家庭のたこ焼き器ぐらいな普及率と考えていただければ

ラクレットマシーンのじゃがいも載せ台の下に、電熱線があり、隙間に各々お好みのチーズをテフロン加工の器(写真では、木のヘラの下にある黒い四角)に入れて、溶かします。小さい木のヘラは、ちょっと焦げついたチーズをこそげたりするのに使います。

 

 

チーズは、チーズ専門店にて買い込んでいます この時は、ラクレット、ラクレットフュメ(スモークしたもの)、モルビエ、クミン入りチーズを買っていきました

 

ワインはだいたいサヴォワ地方の白ワインなどを合わせます。

 

(桃)

タグ:
チーズ ラクレット ワイン ディナー うち 

PR
フランスのオプショナルツアーはみゅう!
フランスのオプショナルツアーはみゅう!
nanashi
パリ・弁当(BENTO)ブーム続いてます。マレ地区のNanashi。
エリア:
  • ヨーロッパ>フランス>パリ
テーマ:留学・長期滞在 グルメ 散歩・自転車 
投稿日:2017/01/07 00:00
コメント(0)

パリはここ最近お弁当(BENTO)ブームが続いていますが、その中でもひときわ、おしゃれなマレ地区にあり、BIO(有機栽培)、と、パリジャンに大人気のこちらのお店に行ってきました。

12時の開店直後に行かないと、かなーり待ちます。というのは、おしゃべり好きなパリジャン、パリジェンヌは話に花が咲いて、デザート、お茶までしっかり楽しむ人が多いから・・・。

 

私たちは、Chirashi Saumon bio (有機サーモンちらし)。

脂の乗ったサーモンはやわらかくてとっても美味しかった!刻み海苔とかも日本っぽいでしょう?この下にご飯が隠れています。

 

 

飲み物は、ほうじ茶、そして、黒ゴマシェーク(笑)

 

店内こんな感じで、新鮮野菜や果物がわんさか積まれています。

 

おしゃれピープルに混じってお食事。

 

 

Nanashi

57 Rue Charlot, 75003 Paris

毎日12時〜15時、曜日によって19:30または20:00〜23時

(他にも店舗あり)

 

(桃) 

タグ:
ランチ 有機 ななし パリ ブーム 

PR
フランスのオプショナルツアーはみゅうパリへ!
フランスのオプショナルツアーはみゅうパリへ!
monoprix
お土産に♪モノプリエコバッグ2016年秋冬コレクション★
エリア:
  • ヨーロッパ>フランス>パリ
テーマ:買物・土産 街中・建物・景色 留学・長期滞在 
投稿日:2016/12/17 00:00
コメント(0)

お友達、ご家族へのフランス土産におすすめのモノプリエコバッグ、2016年秋冬コレクション、みゅうパリブログにて開催です

 

クリスマス時期らしく、ゴールド、シルバーのエコバッグ

 

 

冬っぽいブルーのヒョウ柄。

 

これは、たんぽぽの綿毛モチーフ。

 

 鳥とお花。

 

こんな淡いカラーもあります。

 

こちらでも夏バージョンを紹介しています 

 

(桃)

タグ:
モノプリ monoprix エコバッグ 人気 新しい 

PR
フランスのオプショナルツアーはみゅうパリへ!
フランスのオプショナルツアーはみゅうパリへ!
metroticket
パリ地下鉄(メトロ) <購入編>チケット(切符) 購入マニュアル
エリア:
  • ヨーロッパ>フランス>パリ
テーマ:街中・建物・景色 鉄道・乗り物 留学・長期滞在 
投稿日:2016/08/27 00:00
コメント(0)

前回、<種類編>で、買いたいメトロチケットが決まったと思いますので、今回は、実践の<購入編>です!

 

前回、切符の種類を紹介しましたが、今回は一番買う人が多い、10回券カルネ(Carnet)を買ってみましょう。

 

地下鉄の駅の券売機、普通の券売機(またはチャージ併用)と、チャージ専用機があります。

 

こちらの紫色の枠の機械は、上に「Rechargement Navigo」と書いてあり、1週間または1ヶ月のチャージ専用機です。

 

こちらの「Tickets 」と書いてある機械にて、切符が購入できます。

 

そして、ここ、大事ですが、支払い方法も表示されています。

 

こちらの機械はクレジットカードコインで支払い可能。

*ただし、日本で発行されたクレジットカードはフランスのものと磁気が違うため、エラーになることがあります。そんな時は、現金で買うか、窓口でクレジットカードでお願いしましょう。

 

こちらの機械は、クレジットカード、コインに加え、紙幣でも支払い可能です。

 

 

さて、無事、Ticketsの機械の前に立ったら、これらがボタンです。黄色で囲ったのが、クルクル回るカーソル、緑がOKボタン、赤が取り消しボタン

 

画面にも説明があります。

まずは、英語が分かりやすいと思うので、クルクルカーソルにて、「English」を選択し、OKボタンを押します。

 

次に、チャージをしたいのか、切符を買いたいのか聞かれるので、下の「Buy tickets」を選択し、OKボタン。

 

すると、切符の種類が現れます。10回券カルネの場合、一番上の「Ticket t +」を選択し、OK。ここで、空港までのチケットの場合は、Airport ticketと書いてあるもの、ヴェルサイユ等、RER電車チケットを購入する場合は Tickets for Paris regionを、ディズニー駅行き専用のボタンもありますし、パリヴィジット、モビリスはその下にありますので、それぞれ選択ください。

 

カルネ購入の続きの画面、ここで、通常料金か子供料金など割引料金かを聞かれますので、大人の場合は、「Full fare」でOK。

 

次の画面で、何枚買いたいかを聞かれます。下の方に10(14.50€) – 1 booklet」とあります。これが10回券カルネですので、クルクルカーソルにて選択しOK。

 

確認画面になるので、Book of ten ticket t + となっているのと、値段を確認し、「Validate」を選択してOK。

 

支払画面。コインまたはクレジットカードを入れてくださいと出ます。クレジットカードで対応しているのは、VISAMASTERです。コインは、5サンチームより大きい額のコインが対応しています。

 

 

クレジットカードの場合は、カード挿入口に入れ、その後、数字ボタンにて、4桁の暗証番号を入れ、数字の近くの緑(V)ボタンを押します。暗証番号を間違えた!と思ったら、数字の隣の黄色いボタンにて消して入れなおしてください。あと、防犯のため、暗証番号入力の際は手で隠しましょう!

 

チケット取り出し口に、10枚切符が出てきます。クレジットカードを忘れずに!

 

さあ、買いたてほやほやチケットを1枚手に持って、自動改札へ!

でも、ここも注意が必要です。

 

東京に、Suica専用改札があるように、パリにも、ナヴィゴ専用改札があります。

 

で囲った、チケット挿入口のある改札に行ってください。右側ので囲った改札は、チケット挿入口がなく、ナヴィゴ専用となっています。

 

それでは、乗る方面を確認して、メトロに乗って出かけましょう

(桃) 

タグ:
メトロ 買い方 チケット 地下鉄 券売機 

PR
フランスのオプショナルツアーはみゅうパリへ!
フランスのオプショナルツアーはみゅうパリへ!
monoprix ecobag
モノプリ(MONOPRIX)の夏!新作エコバック特集♪
エリア:
  • ヨーロッパ>フランス>パリ
テーマ:買物・土産 留学・長期滞在 旅行準備 
投稿日:2016/08/19 00:00
コメント(0)

パリジャンも旅行者も大好きモノプリ(MONOPRIX)ですが、

この間、夏っぽい柄の新作エコバッグを見つけましたので、ご紹介します

 

まずこれ。

パリの服や小物のブランド、ANTIK BATIKとのコラボ柄です。

私が通勤で見ている限り、パリジェンヌも結構使ってます

 

 

そして、こちら。 

夏らしい涼し気なクリアブルーに、マーメイドがたくさん。

 

 

他にも、ちょっと暑苦しいですが、 

サボテン柄★

 

 

ブルターニュっぽいボーダー柄

 

あとは、パリのモニュメントを散りばめた一品

エッフェル塔、カフェ、凱旋門、ムーラン・ルージュの風車、モンマルトルのサクレクール寺院、フランスのトリコロール国旗、あっ、ワイングラスやパリの恋人たちまで登場。そして、Parisの文字。パリのお土産として最高 あれっ、でもこんな感じのタイプって、他のに比べて高くて、たしか2ユーロだったはず・・・。

 

なんと、こちらは他のタイプと同じ、1.5ユーロ。お買い得?

 

↓の2ユーロのタイプとどこが違うんだろう・・・・。

 

あー、2色刷り3色刷り

なんだー、Parisって書いてあるから値段吊り上げてるのかと思ってました。ごめんねモノプリ。ちゃんと原価の違いという理由があったんですね

 

真っ白にモノプリロゴだけっていうのも新鮮!

少し前は、プリントされている文字は、

J’adore les courses en SAC MONOPRIX (モノプリバックでお買い物するの大好き)

だったけれど、最近のシリーズは、

MONOPRIX.fr le meilleur site pour shopper (モノプリ.frはお買い物のための最高のサイト)に

変わりました

 

モノプリ店舗はたくさんありますが、観光や、みゅうツアーのついでに立ち寄りが楽なオペラ店はコチラ↓

Monoprix Opéra

21-23 Avenue de l'Opéra, 75001 Paris

月ー土 09:00〜21:00 

 

♪みゅうパリのモノプリ・エコバック情報♪

パリのお手軽お土産・エコバッグ


(桃)

 

タグ:
MONOPRIX モノプリ エコバッグ 土産 パリ 

PR
フランスのオプショナルツアーはみゅうパリへ!

1 - 5件目まで(59件中)

▲ このページのトップへ


国一覧

ヨーロッパ
フランス(1941)
イタリア(4)
ベルギー(2)
フィンランド(1)