1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 旅行ブログ
  3. みゅうフランスさんの旅行ブログ

  海外エリア: ヨーロッパ > フランス の他のブログはこちら|

みゅう・フランス発信現地情報

プロフィール

ニックネーム:
みゅうフランス
居住地:
ヨーロッパ>フランス>パリ
会社名:
みゅうフランス
会社英字名:
会社所在地:
ヨーロッパ>フランス>パリ
業種:
旅行業
自己紹介:
パリを中心にフランス国内、ヨーロッパの旅行関連手配をしています。オリジナル定期観光バス・みゅうバス、通訳、ガイド、アシスタント、送迎サービスなどを手配しています。お気軽にご相談下さい!

カレンダー

5月<2017年06月>7月
123
4 5678 9 10
11 12131415 16 17
18192021222324
252627282930

記事一覧

1 - 5件目まで(8件中)

廃墟の修道院 シャアリ Chaalis
廃墟の修道院 シャアリ Chaalis 6月のバラ祭り
エリア:
  • ヨーロッパ>フランス>パリ
テーマ:観光地 街中・建物・景色 歴史・文化・芸術 
投稿日:2017/06/17 00:00
コメント(0)

パリの北東50km、車で1時間ほどのところにある人口350名ほどの小さな小さな村シャアリ Chaalis。シャアリ村のはずれにある修道院で、毎年6月にバラ祭りが行われています。

 

フランス国王ルイ6世の命により12-13世紀に建設されたシャアリ修道院。1000ヘクタールにも及ぶ広大な敷地内には、現在は廃墟となっているシトー会修道院、修道内所属のチャペル、現在は美術館となっている旧邸宅、そして広大な庭園!

 

約15年も続くシャアリ6月のバラ祭り。今年も100以上もの展示者によるバラやその他の花々の展示が行われ、お庭いじりが大好きなフランス人たちでとってもにぎわっていました〜

 

手前にあるのが廃墟の修道院、置くにあるのがチャペルです。

 

 

ここのチャペル、日本人のウェディングでも使用されたことがあるそうです。

 

現在は美術館になっている旧邸宅。イタリアのルネサンスや18世紀のフランス美術品を中心に展示されています。ここ実はパリにあるジャックマール・アンドレ美術館のオリジナル館。というのもここの邸宅はマダム・ジャックマールの所有だったそうなんです。

 

 

シャアリの村では、年に1度このバラ祭りに合わせて、OPEN GARDENというイベントをやっています。個人宅の庭をこの日に限り一般に開放するイベントです。私たちが見せてもらったおうちは2500?という広大な敷地のお宅・・・。老夫婦がお2人でケアしているそうですが、ものすごく大変、とおっしゃっていました^^; お庭の中にいると、鳥の鳴き声と風でそよぶ木々の音しかしませんでした。なんともステキなおうち。

 

6月、バラの季節ですね

 

シャアリ修道院 l'Abbaye de Chaalis
60300 Fontaine-Chaalis 

 

(城)

タグ:
フランス パリ シャアリ 修道院 バラ 

PR
フランスの現地発オプショナルツアーはみゅうへ♪
フランスの現地発オプショナルツアーはみゅうへ♪
マニキュア自販機
マニキュアの自動販売機★
エリア:
  • ヨーロッパ>フランス>パリ
テーマ:買物・土産 街中・建物・景色 
投稿日:2017/06/16 00:00
コメント(0)

以前コチラで紹介した、Made in Franceのパリジェンヌヴェルニ(マニキュア)「Nailmatic(ネイルマティック)

自動販売機を紹介します

有名デパートの中に、こつぜんと現れる自動販売機。

 

紙の箱でしっかり梱包されているので、購入した時に落下しても、割れません。

大人のマニキュア、ラヴェンダーオイルのネイルリムーバー、ベースやトップコートも並んでいます。下の方には、お子様向けのウォーターベースでお湯で落とせるマニキュアも

こちらはギャラリー・ラファイエットのエスカレーター付近に設置されているものですが、他のデパートにもちらほら見かけます。

フランスお土産におすすめの、Made in France マニキュア自販機でした♪ 

(桃) 

タグ:
マニキュア 自販機 自動 フランス製 優しい 

PR
フランスのオプショナルツアーは、みゅう!
フランスのオプショナルツアーは、みゅう!
コクリコ
フランスは今、コクリコ(ひなげし)が満開です♪
エリア:
  • ヨーロッパ>フランス>パリ
テーマ:自然・植物 
投稿日:2017/06/15 00:00
コメント(0)
フランスの道端で5月中旬以降になると見かけるひなげしの花(フランス語ではコクリコ、英語ではポピー)
 
 
畑で栽培といより雑草に近く、中々一面ひなげしの花というのは滅多にお目にかかれないのですが・・・
 
 
 
偶然にも一面真っ赤な野原を見かけました!
 
 
 
 
パリ近郊です!
 
 
 
フランスではひなげしが咲くと夏の始まりを告げる言われているとか。
 
 
 
最近30度近くまで温度が上がり夏の雰囲気が漂っているので夏が始まったのかもしれません。
 
2018年のこの時期に、[みゅう]でコクリコを愛でにいくツアー、計画するかも!?
 
 
(影跳)
タグ:
けし 花 ひなげし 景色 畑 

PR
フランスのオプショナルツアーは、みゅう!
フランスのオプショナルツアーは、みゅう!
シュノンソー
ロワール地方のフォトジェニックな城・シュノンソー城
エリア:
  • ヨーロッパ>フランス>ロワール
テーマ:観光地 街中・建物・景色 歴史・文化・芸術 
投稿日:2017/06/11 00:00
コメント(0)
ロワール地方には沢山の古城が点在していますが、その中で、もっともフォトジェニックなお城の一つ、シュノンソー城。
 
 
 
歴史的な背景は色々とありますが、割愛。
 
ただただ、CHER川の上に佇む美しい貴婦人の城、シュノンソー城を眺めるだけで時は過ぎていきます。
 
 
 
 
シュノンソーとはお城がある村の名前。
お城見学の後にはこの小さな可愛い村散策もお勧めです!
 
 
 
 
 
(影跳)
タグ:
城 シャトー ロワール 散歩 地方 

PR
フランスのオプショナルツアーは、みゅう!
フランスのオプショナルツアーは、みゅう!
モエ・エ・シャンドン
シャンパン★モエ・エ・シャンドンのセラー見学♪
エリア:
  • ヨーロッパ>フランス>ランス
テーマ:買物・土産 世界遺産 グルメ 
投稿日:2017/06/10 00:00
コメント(0)

シャンパンといえば、ドン・ペリニョン♪ そのドン・ペリニョンを作っているのは、モエ・エ・シャンドン社です

 

モエ・エ・シャンドンのセラーを見学してきました

 

ベネディクト会の修道士ドン・ピエール・ペリニヨンの像が建物入口付近にあります。

 

たくさんのシャンパンが眠っているセラー。とっても広いので、番地がついています。地下深いので、ものすごくひんやりとしています。上着必須!

 

あのナポレオンもここを訪れ、お礼にこの樽をプレゼントしたそうです。

 

シャンパンのおりを瓶の口に集めるための棚。昔はこれを人の手でくるくる回転させていたそうです。

 

セラー見学後は、待ちに待ったシャンパン試飲!

 

試飲後は、ショップへ・・・!日本で買うよりとってもお得

 

こちらは夏限定のアイス・アンペリアル氷を浮かべて飲むシャンパンです。

 

もちろん、ドンペリも買えます!こういった限定版はなかなか日本で見かけることはないです。

 

モエ・シャンのタオルやボールなんて、お土産にいいかも!

 

他にも、ポロシャツ、エプロン、バッグ、帽子、傘、タブレットケース、扇子・・?などなど、結構豊富に揃ってます★ 

(桃) 

モエ・エ・シャンドンに行けるツアー、あります!

タグ:
シャンパン モエ MOET シャンパーニュ テイスティング 

PR
フランスのオプショナルツアーは、みゅう!
フランスのオプショナルツアーは、みゅう!

1 - 5件目まで(8件中)


国一覧

ヨーロッパ
フランス(1941)
イタリア(4)
ベルギー(2)
フィンランド(1)