1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外の旅行ブログ
  3. たびぃじょさんの旅行ブログ
  4. たびぃじょさん 韓国の記事一覧

  海外エリア: アジア > 韓国 の他のブログはこちら|

現役たびぃじょが語る!おちゃめな旅バナ通信

~かわいくて、おしゃれ・おちゃめなひとり旅女子を目指して日々奮闘中!~

プロフィール

ニックネーム:
たびぃじょ
居住地:
東京都
性別:
女性
会社名:
学生団体mof.
会社英字名:
会社所在地:
東京都
業種:
その他
自己紹介:
たびぃじょ=かわいくて、おしゃれ・おちゃめなひとり旅している女子!

そんなたびぃじょを応援しよう!
というコンセプトのもと、私たち学生団体mof.はフリーペーパーを作ったり、各種イベントを行ったりと活動をしています!

そんな現役たびぃじょが、女子ならでは学生ならではの旅の楽しさをたくさんレポートしていきます!
秘境大好き、世界中の美味しいもの大好き…たくさんのエピソードをどうぞお楽しみに♪

カレンダー
10月<2019年11月    
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

記事一覧

1 - 5件目まで(6件中)

NoPhoto
『春旅』韓国グルメ
エリア:
  • アジア>韓国>ソウル
テーマ:グルメ 
投稿日:2011/05/19 12:20
コメント(0)
こんにちわ。

mof.の渋谷です。

今回は韓国グルメをご紹介します。

まず最初に私たちが行ったのは

みょんどん餃子

明洞餃子!

以前家族で訪れたときにとっても美味しくて、もう一度行きたいと思っていたのです。
私たちは餃子とうどんを注文。
なんとこのボリュームで12000ウォン!
安い!うまい!早い!
3拍子揃った料理です。
お昼時を避けて行ったのですが、人気店なため人は多かったです。
だけど、すぐ料理は出てくるので、そんなに待たずに入れるのではないでしょうか?
場所も明洞でわかりやすい場所にあるのでぜひとも行ってみて下さい。

そして、次は韓国ドラマ「華麗なる遺産」で一躍日本でも知れ渡った

ソルロンタン

ソルロンタン!

真っ白なスープで何これ?と思うかもしれませんが、
ソルロンタンは牛の肉と骨を長時間煮込んだスープです。
味は何も付いていないため自分で塩とこしょうで調節します。
韓国の方はご飯をスープの中にいれて食べるのが主流だとか、
このお店は東大門から少し離れたところにありました。

今回とっても食べたかったものNO.1

サムギョプサル

サムギョプサル!

前に新大久保で食べて以来病みつきになり、
今回は韓国で食べたいと思っていたのです。
韓国と言えば焼肉という方も多いことでしょう。
しかし、サムギョプサルも負けてませんよ。
サンチュを巻味噌か塩をつけて食べるのですが、
口の中から肉汁が溢れ出し、とってもジューシーでした。


番外編

私たちは旅の途中、歩き疲れてしまい少し休憩することに
とあるカフェに入ったのですが、
内装がとてもお洒落でソファも置いてあったのでくつろぐことができました。
カフェ

しかし、このカフェで頼んだ抹茶ラテが・・・・

 かふぇ

甘いーーー!!!!!

私たちが日本の有名カフェで飲むような抹茶ラテよりとても甘くて、ビックリしてしまいました。


ご存知の方も多いかと思いますが、
韓国ではかならずキムチがどの店でも出てきます。
色からして赤だし、いかにも辛そうです。
だけど、美味しいです。
辛いのにコクがあってご飯がすすむ一品ですよ。
チャレンジしてみてはいかがでしょうか?


韓国は美味しいものがたくさんあります。
どの料理もボリュームがあるけど、一緒に野菜をいただくことが多いのでヘルシーですよ!
グルメ旅をしてみると面白いでしょうね。
はたして帰ってきて何キロ体重が増えているのやら・・・・笑

2週に渡って韓国を紹介しました。
少しでも興味をもっていただけたら幸いです。
日本から一番近い国です。
日本と似ているところも多いので、不安もなく行けますよ!
はじめの第一歩は韓国でどうでしょうか?

以上mof.の渋谷でした。

NoPhoto
『春旅』韓国で綺麗になる
エリア:
  • アジア>韓国>ソウル
テーマ:スパ・エステ 
投稿日:2011/05/18 06:58
コメント(0)
初めまして
mof.の渋谷です。

私はこの春友達と韓国に行ってきました!
2泊3日の弾丸ツアーでしたがとっても中身は濃いものとなりました!
今回4回目となる韓国ですが、この度はソウルを中心に紹介します。

私たちの今回の旅の目的は『美容』と言うことで

漢南火汗蒸幕に行ってきました!

漢南火汗蒸幕

日本語対応してくれるので、韓国語が話せなくても大丈夫ですよ
フロントにはたくさんの有名人のサインが…!
運がよければ有名人に会えるかもしれませんよ。

まず最初に説明を受け、コースを決めます。

私たちは基本コースによもぎ蒸し、顔マッサージをすることに!

そして着替えに入ります。
着替え

準備完了したところで

まずは低温のゲルマニウムサウナからスタート!
じわじわと汗が出てきます。

次に汗蒸幕です。
汗蒸幕
麻袋を2枚被って入ります。
中はとっても熱く、一気に毛穴を開かせます

そしてよもぎ蒸しです。
よもぎ
椅子の下から蒸気を当てます。
よもぎ蒸しは子宮にとってもいいそうです。
生理不順に悩む人におすすめします!

ここで、一度汗を流すため入浴します。

ついにアカスリです!
お店の人が力を入れて体を擦ります。
ビックリするぐらいあかが出てきます。

体をケアした後は顔です。
顔パックをします。
パックの種類はきゅうりか海藻が選べます。
ひんやりとして気持ちいいですよ
その間に頭も洗ってくれます。

仕上げとして全身オイルマッサージをしてくれます。

そして、最後は顔マッサージです。
顔の肉が持ち上げられ、引き締まるため小顔効果大ですよ
あまりの気持よさに途中寝てしまいました。

これで終了です!

全身すべすべで、体の疲れも一気にとってくれるのでおすすめです!

今回私たちが体験したコースは約3時間で15000ウォンでした。

日本だとこのお値段でここまで体験できるところもないのでぜひ韓国に来て体験してみてはいかがですか?

汗蒸幕は事前の予約が必要なので、行く時は必ず調べましょう!

次回は韓国の食べ物をご紹介します。

ではでは

21
【春旅ススメ】ソウルナイトスポット♪
エリア:
  • アジア>韓国>ソウル
テーマ:観光地 グルメ 
投稿日:2011/01/16 11:11
コメント(0)
こんにちは!学生団体mof.の櫻井です。

私の韓国旅行記もこれにてラスト。
最後ということで、ナイトスポットを紹介したいと思います!

ソウルで夜遊びをして楽しかったのは、新村!
23
大学が近くにあり、学生街なので安くてお腹いっぱい食べれるお店がたくさんあります。

わたしはサムギョプサルをいただきました。
22
おいしかった〜♥

そのあとは韓国風居酒屋でカクテルマッコリを飲みました。
カクテルとマッコリは意外にも素敵な相性!思わず杯が進んでしまいました笑
かくてるまっこり

カクテルマッコリは「トゥッタ」というお店で飲めますよ!
日本のテレビでも紹介された有名店なのだとか。

もうひとつのオススメスポットは、清渓川!
最近整備されたそうで、ソウルの中心部を流れています。
両脇が歩けるようになっていて、夜に行くとイルミネーションがきれい♪
24

またしばしばイベントも行われているようで、
こちら↓は先日行われたイベントの様子です!
27

とってもきれいです^^

最後にオススメするのは、ソウルタワー!
26

私は閉館時間になってしまったため上には登れなかったのですが笑、
ソウルタワーを眺めるだけで充分でした。
ソウルタワー自体も小高い山上にあるため、夜景が綺麗に見えます。
上に登ったらもっときれいに見えただろうな〜
今度ソウルに行った時の課題ですね( ^ ^ )/

4回に渡って韓国旅行記を書かせていただきましたが、
みなさんの旅の参考になれば幸いです。

続いては、去年の夏にヨーロッパから中東を旅した新井の登場です。
それではお付き合い下さいましてありがとうございました!

15
【春旅ススメ】ソウルシティバスツアー!
エリア:
  • アジア>韓国>ソウル
テーマ:観光地 世界遺産 歴史・文化・芸術 
投稿日:2011/01/14 23:35
コメント(0)
こんにちは!学生団体mof.の櫻井です。
今回はソウルシティバスツアーについて書きます!

ソウルは東京のように、地下鉄が縦横無尽に張り巡らされた便利な町です。
でも観光客にとって、現地語で書かれた表示を読み取って
公共交通機関を使うのはなかなか難しいです。

そこでオススメなのが‼じゃじゃん!

11
ソウルシティバスツアーです!

ソウル市内をぐるぐる回っている周遊バスで、
観光地を抑えてくれているのでとっても便利!

自分の好きなところで降りられるので、ぶらりバスの旅ができます♪
一日チケットを買えば何度でも乗り降り自由です。
チケットは10000ウォンでした!

ということで、ソウルシティバスツアーでひとりソウルを満喫しました。

まず最初に降りたのは、国立博物館。
とーっても大きな博物館で、じっくり見て回るには一日以上かかりそうです。
12
13

博物館内のカフェで一服♪( ´▽`)
韓国の伝統喫茶であるかりん茶や柚子茶が大好きなんです!
興味のあった朝鮮陶器の展示を見て、またバスツアーへ。

次に降りたのは戦争博物館。
14
韓国の今まで経験してきた戦争の歴史を、
古代から現代まで幅広く展示していました。
ひとりで歩いていたら日本語を話せるガイドさんが話しかけてくれて、
途中から一緒に案内してもらいました。

ひとりで来る学生は珍しいとのこと。
そうですよね〜、私も韓国で日本人をたくさん見かけましたが
ほとんどは3人以上の仲間連れでしたもん。

お次に降りたのは景福宮。
本日のメイン、ソウルにある世界遺産です。
15
21

広い邸内には凝った造りの立て物がたくさん。
都会の雑音が遠くに聞こえる、静かで素敵なスポットでした。

そのあとは歩いてかえりました笑
初めて訪れる都市は、時間をかけて歩くとなんとなく地理がつかめる気がします。
ツアーを利用するのも便利ですが、自分の足で歩いてみるというのも大切ですよね!

20
途中オシャレなカフェで休憩♪

私は3ヵ所に立ち寄りましたが、他にも魅力的な場所がたくさん!

ソウルを一望できる南山タワーや、歴史博物館、ショッピングに最適な南大門エリアなどなど。
個人旅行でソウルを訪れる際には、是非是非ソウルシティバスツアーを利用してみてください♪

以上、櫻井でした。
次回はソウルのナイトスポットをご紹介します!

16
【春旅ススメ】KTXで行く日帰り慶州
エリア:
  • アジア>韓国>慶州(キョンジュ)
テーマ:観光地 世界遺産 歴史・文化・芸術 
投稿日:2011/01/12 20:58
コメント(0)
こんにちは!学生団体mof.の櫻井です。
今回は慶州を訪れた際のことを書きます。

韓国に旅行というと、ショッピングやチープコスメなど、
美容面が強調される傾向がしばしばありますが、
世界遺産や歴史的観光地もたくさんあります!

私は歴史専攻なので、
韓国に行くなら歴史的な史跡をどこか訪ねよう!と心に決めていました。

友達から情報を得たりして、行こうと決めたのは慶州!
新羅時代の首都であり、たくさんの世界遺産があります。

ソウルから出発して一泊するつもりでいたのですが、
直前になって宿が取れず、宿泊は断念。。。><
旅をするならば、宿や交通などの基本的なインフラは
きちんと把握しておくべきだと痛感しました。

ソウルから慶州に行くには、バスかKTXの二種類の手段があります。
KTXとは、韓国の高速列車です。日本の新幹線みたいな感じですね。
バスは値段が安いけれど、時間が四時間かかります。
私は日帰りという時間がない中だったので、
11月に開通したばかりのKTX慶州線を利用しました。

ソウルから慶州まではKTXで二時間。
たまたま隣に座った方が日本語の話せる方で、
おしゃべりをしているうちに二時間はあっという間に過ぎてしまいました。
ひとり旅ならではの出会いって本当にあるんだな〜と幸せになりました。

KTXで慶州に向かった場合、新慶州という駅につきます。
15
この新慶州というのは出来たばかりの駅なのですが、
慶州駅とはかなり離れているんです!
大阪と新大阪くらい違います!(わかりにくい)

そんなことまったく知らず、
駅についたら予想と違うところについてしまったためポカーンな私。
そこを隣の席に座っていた男性が助けてくれました…!
彼は日本にいたときに観光などでお世話になったから、
その恩返しをしたいんだとか。
いい話です(´;ω;`)草の根国際交流は大切ですね。

時間がないので、一番見たかった仏国寺と石窟庵だけに絞って観光することにしました。
新慶州の駅から仏国寺まではバスで一時間ほど。
途中慶州も街を通り抜けます。

仏国寺につくと、参道を登ってお寺へ向かいます。
8

お寺の中はほんとーーーーに広くて、歩いて回ると結構疲れます。
なので軽装で行くことをおすすめします。
7
9
10

歴史ある建物をこころゆくまで堪能したあと、石窟庵へ向かいます。
仏国寺から石窟庵まではバスで20分ほど。
山道をぐねぐねと登っていきます。
16
17

バス停から石窟庵まではかなりの山道。えっほえっほと必死に歩きます。
…そうです。
慶州市街ではなく仏国寺などを観光する場合、かなり山道を歩くことになるのです。
ヒールだとかひらひらした服はあまりおすすめしません。
動きやすい恰好が一番です。
18
↑この建物の中に石窟庵がありました。

堂内は撮影禁止されていたので写真には収められませんでしたが、
その美しさは心の中にばっちりとどめておきました。

19
↑慶州市内を一望。

帰りにお土産屋さんを見ていたら、お店のおじさんに
「おねえちゃんひとり旅?失恋旅行?」と流暢な日本語で話しかけられました。
失恋旅行じゃなくてただ観光してるだけですよ、と言ったら
えらいねえと言ってパンをくれました。
おなかがすいていたので帰りのバスで食べました。

4時の最終バスに乗って新慶州駅に帰り、ソウルについたのは午後七時。
移動時間の割に見れたところが少なく、旅程としては失敗した一日でしたが、
素敵な出会いがあったのでその貴重さには代えられません!

なによりも、ひとり旅だと困っているとき
周りの人が助けてくれるのがありがたいです。

終点についてもぐっすり眠っていた私を
バスのおじさんが起こしてくれたりとか、
バスの時間が分からなくて観光案内所で困っているところを
案内のお姉さんが優しく教えてくれたりだとか・・・

旅は人との出会いだといいますが、本当にそれを実感しました。

いろいろ書きましたが、結論として
ソウルから日帰りで慶州に行くのは結構無茶です!
じっくり見て回りたい人はツアーを利用するなり宿をとるなり工夫するのをお勧めします。

以上、慶州旅行についてでした☆
次回はソウルシティバスツアーについて書きたいと思います。

1 - 5件目まで(6件中)