1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 旅行ブログ
  3. たびぃじょさんの旅行ブログ
  4. たびぃじょさん ハイキング・登山の記事一覧

  海外エリア: アジア > シンガポール の他のブログはこちら|

現役たびぃじょが語る!おちゃめな旅バナ通信

~かわいくて、おしゃれ・おちゃめなひとり旅女子を目指して日々奮闘中!~

プロフィール

ニックネーム:
たびぃじょ
居住地:
東京都
性別:
女性
会社名:
学生団体mof.
会社英字名:
会社所在地:
東京都
業種:
その他
自己紹介:
たびぃじょ=かわいくて、おしゃれ・おちゃめなひとり旅している女子!

そんなたびぃじょを応援しよう!
というコンセプトのもと、私たち学生団体mof.はフリーペーパーを作ったり、各種イベントを行ったりと活動をしています!

そんな現役たびぃじょが、女子ならでは学生ならではの旅の楽しさをたくさんレポートしていきます!
秘境大好き、世界中の美味しいもの大好き…たくさんのエピソードをどうぞお楽しみに♪

カレンダー
10月<2019年11月    
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

記事一覧

1 - 5件目まで(5件中)

17
【夏旅2011】大都会シンガポールで自然満喫サイクリングの旅♪
エリア:
  • アジア>シンガポール>シンガポールその他の都市
テーマ:ハイキング・登山 自然・植物 
投稿日:2012/01/20 15:11
コメント(0)
こんにちは〜

学生団体mof.たびぃじょの木村です。
今回はシンガポールについて記事を書きたいと思いま〜す。


みなさんシンガポールという国
どんなイメージをお持ちでしょうか?


こんなのや
3

こんなの?
4

それとも、こんなの?
2

いやいや、こんなの?
5

もー
とにかく「大都会」のイメージが強いのではないでしょうか?


確かにシンガポールは大都会です。

ビジネスマンもいっぱいいますし、
建設中の建物やショッピングモールばっっかりです。

わたしみたいな貧乏旅行者はちょっぴり居づらかったです。笑


だけど!!!

そんな大都会のシンガポールでも
自然を満喫できちゃうスポットが実はあるんです♥


うびんとう1

うびん2

それがウビン島です!!!


ウビン島はシンガポール空港近くにある船着き場から
約10分で到着する小さな島です^^

8

ウビン島に行くためにはこんなポンポン船に乗っていきます。


こんなかんじ。
7


9
船着き場に集まった数名で乗り込みます。

ちなみに人が集まらないと出航しないので船着き場で
ちょっと待たされる場合があります。笑

でもたいていすぐ人が集まってくるのでご安心下さい。


ウビン島にはレンタルサイクルのお店がいっぱいあります。

なんと半日もあれば島を一周出来ちゃうのだとか・・・!

16



さっそく私も自転車をかりてれっつさいくりーーーんぐ♪

わたしはこの赤い自転車にしました^^
17

28

漕ぎ始めるとすぐに 目の前に広がるこの大自然☆

27

18

そのまま漕ぎ続けていると池を発見。

23
ここがシンガポールなんて信じられない。笑






なにやら向こうから動物が…?!

22


どうやら野良犬さんでした。
20

私の横をすたすたと通り過ぎて行きました。


ひとりでサイクリングをしていた私ですが
他のサイクリングのお客さんと一緒に走ったりもしました。
みんな疲れて自転車から降りていますが。笑

24

29


疲れたので休憩。ってことでごはん。
とってもおいしかったですよー^^


13
14

やっぱりシーフードのレストランが目だちますね。
12



みなさんもシンガポールのウビン島で
大自然に癒されてみては?



26

25

30

40

PR
ひとり旅情報がいっぱいあります^^
NoPhoto
【夏旅2011】ネパール・ヒマラヤトレッキング 後編
エリア:
  • アジア>ネパール
テーマ:観光地 ハイキング・登山 自然・植物 
投稿日:2012/01/10 00:20
コメント(0)
こんにちは!桑原です。







第三回目の今回は、

【ネパール•ヒマラヤトレッキング 後編】

であります!!!










さてさて、2日目も雨。




しかしながら、雨だけれど、楽しい!


何故ならば景色が

もののけ姫の世界!!!







一日目はトトロ。

だけれども、2日目はもののけ姫!

うん、いいかんじ!☆





z
d







しかし、山は恐ろしい。

高度が上がるにつれて空気が薄くなっていきます。

すこし進んでは休む。すこし進んでまた休む。

もうヘロヘロ。




dd




だけれども、無事に宿へ到着しました。







夜は嵐です。

そんな中、ビジャヤに山奥にある民家に連れて行ってもらいました。




地酒を振舞ってもらいました。おいしい...





d


しかしながら、

森の中で酔っ払って、お財布をなくしました...









やっちゃった!!!










3日目は早朝から

1時間登り、目的の場所、プーンヒルへ御来光を見に行き、そして、ダッシュで下山予定。

しかしながら、2日目の夜は豪雨です...




神様、お願いします。

明日晴れてください。

とお願いしながら就寝です。














そして、3日目は午前4時起床。

な!ん!と!




晴れてます!!!!!!!!!!!

お星様がきらきらきらきらきらきら...!










必死にプーンヒルまで1時間登ります。











着いた!!!!!







d






ひょえ〜きれい、、、

すこし雲がかかっていますが、ヒマラヤ山脈をみることができました。



ガイドのビジャヤには

正直、いまオフシーズンだから見れると思ってなかったよ。君たちはほんっとにラッキーマン!!!と褒められました。やったぁ。





s
あ






それからはダッシュで下山です。

2日かけるところを無理矢理に1日にしてしまったため、すごくハードでした。





そうだ、夕方には虹を見て、

すごく感動したのですが、疲れ果ててしまい写真を撮る気力もなく、写真ゼロ...( T_T)\(^-^ )




結局、ホテルへ着いたのは夜9時半。

やっぱり、

登山初心者の私が、4日間コースを3日でいくというのはすこし無理がありました。







みなさん、プーンヒルへはのんびり4日間でいきましょう。










それにしても、

トレッキング、すごく楽しかったです。










風景がとってもすてきなのです。

もしかしたら、自分はジブリ作品の主人公なのではないかしら!?!?と勘違いしちゃうほど、素敵ですよ。疲れるけれど、わくわくしっぱなしの3日間でした。













☆☆☆☆☆




ちなみに、

ポカラでは湖の畔でキラキラときらめく、たっくさんのホタルをみることができます。はじめてみたときは、鳥肌がたって涙がでてきてしまいました。

ロマンチックで、現地のデートスポットとなっています。




是非!こちらも!

ポカラへ来たら絶対!絶対!絶対!

オススメします。

素敵すぎて、毎晩通ってしまいました。








☆ちなみに、ネパール料理は最高においしいです。










さて、次回は最終回。

強烈だったインドについてお話させていただきたいと思います。

NoPhoto
【夏旅2011】ネパール・ヒマラヤトレッキング 前編
エリア:
  • アジア>ネパール
テーマ:観光地 ハイキング・登山 自然・植物 
投稿日:2012/01/06 17:20
コメント(0)
こんばんは、桑原です。




第2回目の今回は、もう、素敵なものをいっぱいいっぱい見すぎちゃったネパールのポカラについて2回に渡り、お話させて頂こうと思います。





ネパールではスノウリ、ポカラ、カトマンズの3つの町を2週間で周ったのですが、





ネパール第二の都市、ポカラ!!!






ここは、とても素敵なところでした。



観光名所は特にありません。



ただ、おっきな湖がいくつもあって、山があって、

と!に!か!く!のんびりできます。

居心地がよくて、1週間も滞在してしまいました。




あ



そして、

ポカラではヒマラヤトレッキングが盛んに行われていて、私も2泊3日でトレッキングしてきました…!





実は今回の旅の出発3日前に、富士山に登って御来光をみた私。富士山を制覇した私に、怖いものなんてない!!!



と、正直、トレッキングをなめていました。







そのため、本当は3泊4日コースを時間短縮のため、強行で2泊3日で挑戦することに。



トレッキングには、

インドから一緒に周っていたイケメン世界一周中の旅人、のりさんと共に。


z



ガイド、ビジャヤを雇って



s





アンナプルナ山脈にある、

ゴレパニ・プーンヒルからみる御来光を目標に、イザ、出発です!!!!!





s




わーい!山登り!

トトロの世界です♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

わくわく







しかしながら、

初日から雨が降ります...










何故ならば夏はオフシーズン。そうです、雨季です。
カッパを来て登ります...





sw







う、ツライです...













途中で崖崩れ発生。






z









ツ、ツ、ツライです...







d






しまいには、ヒルに刺されます。




z





ひえー!!!!!

あと2日間、私やっていけるのかな...













夕方には宿へ到着。

疲れ果ててしまい、夕食後すぐ就寝。







果たして私は

3日目に今回の目的である御来光をみることはできるのでしょうか!?!?







その結果はまた次回!!!

ぞう
【夏旅2011】タイ北部の都市チェンマイで、お手軽日帰りトレッキング
エリア:
  • アジア>タイ>チェンマイ
テーマ:観光地 ハイキング・登山 ホテル・宿泊 
投稿日:2011/12/21 02:07
コメント(0)
こんにちは^^
「たびぃじょ」の学生団体mof. ささもとりにくです〜。



さてさて、今回のテーマは…

タイ北部の都市チェンマイで、お手軽日帰りトレッキング♡

「チェンマイといえば、トレッキング!」というくらい、
チェンマイのトレッキングはとってもポピュラー。

私が参加したチェンマイの日帰りトレッキングの様子をお伝えしようと思います♪



私は泊まっていたゲストハウスを通じてトレッキングの申し込みをしました。

1泊2日以上のツアーの参加を非常に強く勧められましたが、
・旅の序盤でどの程度お金を使ってよいものか悩んでいた
・登山に耐えうるような靴を持っていなかった
ため、日帰りのツアーに申し込みました。

1泊2日と2泊3日だと値段はあまり変わらないのに、
日帰りと1泊2日には値段に大きな差があったんですもの…((+_+))

準備不足で、「チェンマイに行ったらトレッキングをすべき!」ということをタイに行ってから知った私。
タイにはトレッキンシューズも何も持ってきていませんでした…><
っていうか、クロックスで生活してたし←

そんなことなら、もっと準備してくれば良かった…と、とっても後悔しました。
トレッキングに興味がある方は、是非靴だけでも持って行くことをお勧めします><

「トレッキング興味ないし〜サンダルで全部過ごすし〜」という方も、
個人的には、靴下を一つ持って行くことをおすすめします!!
バンコクからチェンマイへ寝台列車で行った私。
2等ファンの寝台だったのですが、
寝ているうちに足の裏をめちゃくちゃ蚊に刺されたヽ(^o^)丿
スーパーかゆかったので、「蚊が沢山いるぞ…これは危険なにおいがする…!」というときは着用をお勧めします 笑



さてさて、私が申し込んだツアーの内容をご紹介します!

申し込んだところ:ゲストハウス(地球の歩き方にも載っているリブラというところ)
日程:日帰り
費用:800B(2400円くらい)
コース:8時ごろゲストハウス出発
エレファントライディング
トレッキング(2H)
おひるごはん
バンブーラフティング
17時ごろゲストハウス到着

という感じ。
ツアーは慎重に選ばないと、ぼったくられたり、場合によってはモノを盗まれる等の被害にあったりするので注意!!
(地球の歩き方の最後の方にある旅の危険について書かれたところ、非常に参考になりますよ!)

ツアーにはかの有名な首長族に会いにいくツアー等もあるので探してみてくださいね^^


では、さっそく紹介していきます★


わごん
ワゴンに乗って出発!!
ほんっとーにいろんなホテルやらゲストハウスやらの方と合同で行くので、
色んな人に出会えます。私が参加したツアーは総勢…9名+ガイドさんでしたヽ(^o^)丿
日本人はわたしひとりでした><

さて、最初のエレファントライディングに到着!
ぞう
バナナを購入して、象に乗ります

zou
結構座るのに苦戦しました><笑
頭に乗るのも良いらしいです!ちょっとささもとはできませんでしたが←

zou
とっても良い天気ー

zou
ぞうさんのこどももついてきますかわゆい

バナナを20B(60円)で購入して、バナナをぞうにあげながらいくのですが、
バナナがきれるど、ぞう、動かなくなりました←


で、そんなこんなで象乗りは終了。


次はトレッキング!

とれっきんぐ
がっつり山!!というところを歩いていくわけではなく、
こんな感じの道を歩いていきました><
場所によっては若干森っぽいところも歩きましたが…靴はしっかりしたもののほうが良いです!もちろん、両手が空くことも必須!!

neko
ねこさんちっさい

はし
時にはこんな橋も渡ったり…><

taki
そして、滝につきましたヽ(^o^)丿
mae wangの滝っていうのだろうか…あんまりおぼえてない←←←

よちよちあるいて戻ってきて…


ごはん
ごはん!!!
おいしかったー


最後はバンブーラフティング!!
濡れちゃうのでカメラもってっちゃだめ!っていわれたので、写真がないのが残念ー

めちゃめちゃぬれます。
絶対水着で行くべし…!!
ばんぶ

ばん
べしゃべしゃになった私の服

きがえもなかったので、そのままバスに乗って帰りました…べしゃべしゃ


と、まあこんなかんじだったチェンマイトレッキング!!
なかなか充実の内容でしたよー^^


皆さんもぜひ参加してみてくださいね!おすすめです><

さて、ささもとによる更新もこれで最後ですー

次はだれかなー、おたのしみに!

ささもと

みち
タグ:
チェンマイ トレッキング 日帰り 象 バンブーラフティング 

運河
【夏旅2010】  湖とチーズフォンデュの街、アヌシー
エリア:
  • ヨーロッパ>フランス>アヌシー
テーマ:観光地 街中・建物・景色 ハイキング・登山 
投稿日:2010/11/14 11:27
コメント(0)
フランス第2の都市リヨンから、列車でおよそ2時間のところに、
アヌシーという街があります。
皆さんこの街をご存知でしょうか?

スイス国境に近く、アルプスの山々に囲まれたアヌシーは、
フランスのヴェニス、と呼ばれる運河と湖が有名なところです。

運河

そしてこのアヌシーは、今回の旅の中で私が一番気に行った場所。
最終回の今日は、その魅力について語らせていただきたいと思います。

まず一番の見どころは、アヌシー湖。
ヨーロッパの中で一番透明度が高いといわれているんです!
みずうみ

湖面には湖畔の村や古城などがうつり、太陽に反射してとってもきれいでした。

遊覧船に乗って湖を一周しましたが、
雲ひとつないいい天気のなか、風が当たってとても気持ちよかったです。
若干眠ってしまいました(笑)


画家のセザンヌが描いたタロワール城
しろ



アヌシー市街地には運河が流れているのですが、
その真ん中に旧牢獄があります。
とてもいいロケーションで、牢獄だったとは思えないです

アヌシー

また、アヌシーのあるサヴォア地方はチーズが有名で、
週に1度市場が開かれています^^

チーズフォンデュも絶品でした!


アヌシーから車で1時間ほど進むと、エギュイユ・ドュ・ミディという、
アルプスの最高峰、モンブランの頂を間近で見ることのできるところがあります。
ロープウェイで行くのですが、これが何と3800メートル以上!
富士山よりも高い所に30分程度で行けてしまうんです!!

夏なのにとても寒かったですが、なかなかできない経験だと思い行ってきました!!

頂上に着くまでロープウェイを2回乗り継ぎます。
外に出て観ると…
見えたーモンブラン!!
もんぶらn

エギュイユ・ドュ・ミディから下を観ると、こんな感じ。
エギュイユ

高山病にもならず、安心しました(笑)
雪に太陽が反射して眩しかったです><


豊かな自然とおいしいごはんのあるアヌシーはとてもいいところ。
湖を眺めながらサンドイッチを食べたり、
アイスクリームを食べながら運河沿いに旧市街を散歩したり、
夜はチーズを食べながらストリートミュージシャンの演奏を聴いたり、

まあ食べてばっかりですが、それくらいごはんがおいしかったです!
アヌシーはフランスの穴場のひとつとして、とてもオススメです!
パリやニースなどの都会とは違った、ゆったりした空気を味わえる素敵な場所です。
ぜひ足を運んでみてほしいです。とても豊かな場所です!




4回にわたって紹介してきました、夏旅2010フランス編。

4回ではとても言い表しきれないほどの魅力がまだまだ沢山フランスにはあります。
世界遺産、きれいな自然、おいしいごはん、優しい人たち!

2週間という短い期間だったので、フランス全体を見ることはできませんでした。
もしもう一度行けるなら、次は今回行けなかったところにいきたいですね^^
そしたらまたここでいろいろ紹介していきたいと思います!


ではでは!友田がお送りしました♪

1 - 5件目まで(5件中)