1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ
  3. アジア
  4. 韓国
  5. 釜山(プサン)
  6. 観光地
  7. チャガルチ市場 (韓国)釜山

イチローとジュンコの夫婦珍道中

~バックパッカー日記~

プロフィール

ニックネーム:
イチローとジュンコ
居住地:
東京都
自己紹介:
2000年9月 日本を旅立ったイチローとジュンコは、飛行機で、南アフリカ・ケープタウンに降り立った。
二人はそこから日本まで、飛行機を使わずに、陸路と船のみで帰る。
アフリカ大陸南端の喜望峰から日本まで、アフリカ、東西ヨーロッパ、中東、シルクロードとまるまる1年かけての、夫婦珍道中。
野宿もしました。ゴリラと挨拶もしました。サハラを越え、ヒマラヤを越え。。
大自然、世界遺産、カルチャーショック、紛争の傷跡、そして、多くの出会い。
2001年8月無事帰国した二人の旅を振り返って、番外編コラムを掲載します。

カレンダー
9月<2022年10月    
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

チャガルチ市場 (韓国)釜山

2001/08/21 18:06
エリア:
  • アジア > 韓国 > 釜山(プサン)
テーマ:
  • 観光地
  • / 街中・建物・景色
 昨日ここ釜山に入った我々。釜山港、チャガルチ市場、龍頭山公園と、今日はソウルに次ぐ韓国第二の都市、港町釜山観光の定番コースを歩いてまわる。

 釜山で何と言っても有名なのがチャガルチ市場。港町ならではの韓国最大級の魚市場だ。

 気だるい蒸し暑さの中、濃い潮の香りの中からこみ上げる魚市場独特の臭い。市場の外にはイスとテーブルが雑然と並べられ、脂ののったクジラ(イルカかもしれない)肉が積まれ、ランニング下着姿のおじさんがお酒のつまみにチビチビやっている。
 もっと観光化したところなのかと思っていたのだが、庶民的と言うか、それ以上にもっと濃い雰囲気が漂う市場のように感じた。 

 そんなチャガルチ市場だが、日本の観光客には人気の場所だそうだ。その独特の雰囲気が、都会の路地裏の飲み屋が好きなような日本人の観光客を魅きつけるのだろう。

 チャガルチ市場と並んで、日本人観光客に人気なのがお買物。
 繁華街には老若男女、日本人の姿が目立つ。

 キレイな人やオシャレな人も多いが、比較的大人しい格好の韓国女性。そんな韓国の釜山の繁華街をかっ歩する、ハデな日本人コギャルの姿も発見している。
 上げ底のサンダルを履く日本のコギャルの、ピチピチのミニスカートの腰元に、地元の人々の目線が集中している。

 こんなのが出没するとはもう日本は目の前な証拠だ。せまりくる現実の日本を思い知らされる。


【食事】

朝:なし
昼:ブルコギ
夜:揚げ餅

【トラベルメモ】

1$≒1000W(韓国ウオン)

【宿】(釜山)金剛(クムガン)旅人宿 13000W/W一室
  • この記事が参考になった人(1)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない