1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ
  3. アジア
  4. ネパール
  5. 観光地
  6. 【夏旅2011】ネパール・ヒマラヤトレッキング 後編

現役たびぃじょが語る!おちゃめな旅バナ通信

~かわいくて、おしゃれ・おちゃめなひとり旅女子を目指して日々奮闘中!~

プロフィール

ニックネーム:
たびぃじょ
居住地:
東京都
性別:
女性
会社名:
学生団体mof.
会社英字名:
会社所在地:
東京都
業種:
その他
自己紹介:
たびぃじょ=かわいくて、おしゃれ・おちゃめなひとり旅している女子!

そんなたびぃじょを応援しよう!
というコンセプトのもと、私たち学生団体mof.はフリーペーパーを作ったり、各種イベントを行ったりと活動をしています!

そんな現役たびぃじょが、女子ならでは学生ならではの旅の楽しさをたくさんレポートしていきます!
秘境大好き、世界中の美味しいもの大好き…たくさんのエピソードをどうぞお楽しみに♪

カレンダー
11月<2022年12月    
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

【夏旅2011】ネパール・ヒマラヤトレッキング 後編

2012/01/10 00:20
エリア:
  • アジア > ネパール
テーマ:
  • 観光地
  • / ハイキング・登山
  • / 自然・植物
こんにちは!桑原です。







第三回目の今回は、

【ネパール•ヒマラヤトレッキング 後編】

であります!!!










さてさて、2日目も雨。




しかしながら、雨だけれど、楽しい!


何故ならば景色が

もののけ姫の世界!!!







一日目はトトロ。

だけれども、2日目はもののけ姫!

うん、いいかんじ!☆





z
d







しかし、山は恐ろしい。

高度が上がるにつれて空気が薄くなっていきます。

すこし進んでは休む。すこし進んでまた休む。

もうヘロヘロ。




dd




だけれども、無事に宿へ到着しました。







夜は嵐です。

そんな中、ビジャヤに山奥にある民家に連れて行ってもらいました。




地酒を振舞ってもらいました。おいしい...





d


しかしながら、

森の中で酔っ払って、お財布をなくしました...









やっちゃった!!!










3日目は早朝から

1時間登り、目的の場所、プーンヒルへ御来光を見に行き、そして、ダッシュで下山予定。

しかしながら、2日目の夜は豪雨です...




神様、お願いします。

明日晴れてください。

とお願いしながら就寝です。














そして、3日目は午前4時起床。

な!ん!と!




晴れてます!!!!!!!!!!!

お星様がきらきらきらきらきらきら...!










必死にプーンヒルまで1時間登ります。











着いた!!!!!







d






ひょえ〜きれい、、、

すこし雲がかかっていますが、ヒマラヤ山脈をみることができました。



ガイドのビジャヤには

正直、いまオフシーズンだから見れると思ってなかったよ。君たちはほんっとにラッキーマン!!!と褒められました。やったぁ。





s
あ






それからはダッシュで下山です。

2日かけるところを無理矢理に1日にしてしまったため、すごくハードでした。





そうだ、夕方には虹を見て、

すごく感動したのですが、疲れ果ててしまい写真を撮る気力もなく、写真ゼロ...( T_T)\(^-^ )




結局、ホテルへ着いたのは夜9時半。

やっぱり、

登山初心者の私が、4日間コースを3日でいくというのはすこし無理がありました。







みなさん、プーンヒルへはのんびり4日間でいきましょう。










それにしても、

トレッキング、すごく楽しかったです。










風景がとってもすてきなのです。

もしかしたら、自分はジブリ作品の主人公なのではないかしら!?!?と勘違いしちゃうほど、素敵ですよ。疲れるけれど、わくわくしっぱなしの3日間でした。













☆☆☆☆☆




ちなみに、

ポカラでは湖の畔でキラキラときらめく、たっくさんのホタルをみることができます。はじめてみたときは、鳥肌がたって涙がでてきてしまいました。

ロマンチックで、現地のデートスポットとなっています。




是非!こちらも!

ポカラへ来たら絶対!絶対!絶対!

オススメします。

素敵すぎて、毎晩通ってしまいました。








☆ちなみに、ネパール料理は最高においしいです。










さて、次回は最終回。

強烈だったインドについてお話させていただきたいと思います。
  • この記事が参考になった人(2)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。