1. ι? ???
  2. 特派員ブログ
  3. アフリカ
  4. ボツワナ
  5. チョベ
  6. 観光地
  7. チョベ国立公園 in ボツワナ:南部アフリカ

サファリが楽しくなるブログ

~失敗しないケニア・サファリ旅行のためのとっておき情報を、“サファリおたく”がお届けします。~

プロフィール

ニックネーム:
武田ちょっこ
居住地:
神奈川県
性別:
女性
自己紹介:
アフリカのサファリ旅行のガイドブックを作っています。
・『 まるまるサファリの本』シリーズ
取材裏ばなしもブログで発信しています!
Note 武田ちょっこ で検索してね!
・『ちょっこの直行サファリツアー!』講談社
・『どうぶつちゃんLOVE紀行』山と渓谷社
・『野生動物発見!ガイド』築地書館
など。

カレンダー
5月<2022年6月    
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930

チョベ国立公園 in ボツワナ:南部アフリカ

2019/07/29 14:23
アフリカゾウ
エリア:
  • アフリカ > ボツワナ > チョベ
テーマ:
  • 観光地
  • / 動物
チョベ国立公園はボツワナ共和国北部に位置する野生どうぶつエリアです。
ここはジンバブエのビクトリアフォールズから日帰りサファリができる、というアクセスの良さ。
そして車でのゲームドライブだけでなく、チョベ川でボートサファリができることで人気です。

チョベ1
(↑小型ボートだと車より目線が低いので、ゾウの迫力が増し増し!)

カバやワニはもちろん、川に水を飲みに来るバッファローやウォーターバック、運が良ければキリンがやってきて、長い首を慎重に下ろして水を飲む姿も見られるかも。

そしてメインイベントは“ゾウの川渡り”!
川に浮かぶ中州は緑が豊かなため、大きな体を水に沈めて中州へと向かって行くのです。

チョベ2
(↑来た来た来た!)

チョベ4
(↑ゾウの頭高さは2.5mから大きいものでは4m。川はかなり深い。子ゾウは大丈夫かな)


チョベ5
(↑お母さんは尻尾で子供を誘導しています)


ボートクルーズは15時出発が良いようです。
ゾウは日中は草と水を摂取するために動き回っていますが、夜は森で過ごします。
そのためこの時間だと、川を渡って森に帰っていくゾウが見られるのです。

もちろんカバ、ワニ、バッファロー、ウォーターバックなどの動物もたくさん見られます。
そして、アフリカの夕陽に乾杯!
チョベ6

チョベNPのゾウ達は、水が豊かな雨の季節になると川を離れていきます。
ボートサファリのお勧めは、乾季の6月中旬〜10月初旬ごろまで。
特に乾季の始めより後半のほうが、水を求めて多くのどうぶつが川辺にやってくるので、夏休みはまさにベストシーズンですよ。
タグ:
チョベ国立公園
サファリ
ボツワナ
  • この記事が参考になった人(2)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。