1. ι? ???
  2. 特派員ブログ
  3. 武田ちょっこさん

  海外エリア: アフリカ > ケニア の他のブログはこちら|

サファリが楽しくなるブログ

~失敗しないケニア・サファリ旅行のためのとっておき情報を、“サファリおたく”がお届けします。~

プロフィール

ニックネーム:
武田ちょっこ
居住地:
神奈川県
性別:
女性
自己紹介:
アフリカのサファリ旅行のガイドブックを作っています。
・『 まるまるサファリの本』シリーズ
取材裏ばなしもブログで発信しています!
Note 武田ちょっこ で検索してね!
・『ちょっこの直行サファリツアー!』講談社
・『どうぶつちゃんLOVE紀行』山と渓谷社
・『野生動物発見!ガイド』築地書館
など。

カレンダー
12月<2014年01月>2月
1234
5678910 11
12131415161718
19202122232425
262728293031

記事一覧

1 - 1件目まで(1件中)

キリン
ケニアのB級グルメ!?
エリア:
  • アフリカ>ケニア
テーマ:グルメ 
投稿日:2014/01/10 10:01
コメント(0)
ちょっと小ネタを。

今回のケニア訪問で、「おーーー」っと思わず声をあげて感動してしまった出来事がありました。それは、

マンダジが進化している!

“マンダジ”とは日本でいう揚げパンのようなもので、昔からケニアの人達に親しまれているおやつです

1マンダジ
↑小麦粉を練って醗酵させて揚げたもの。ほんのり甘くておいしい。

安いお店だと30ksh(約36円)。高くても70ksh(約84円)ぐらいです。

ケニア到着早々、地元の食堂に入って注文しました。
これですよっ↓これ。でも、なんだか小さい。
2マンダシとチャイ
ちぎってみると……、

3マンダジ
あれ?中が空洞だし。せこいっ!

ところが、ところが!
食べてみると外はサックリ、中はホンワリしていて、すんごいおいしい!

「マンダジが進化している!!」

ちなみにタンザニアでも食べましたが、タンザニアのマンダジは進化を遂げていませんでした。
ケニアでも昔のまんまのマンダジもあり、当たりはずれがあります。

同じ安宿に泊まっていた日本人の女性も、「マンダジおいしい〜♪」と近くの食堂に毎朝通って、さらにお持ち帰りもしていました。

4チャイ
↑朝食は、甘〜いチャイ(紅茶)とマンダジ。

外国人向けのレストランではなく、街の食堂なら、たいてい食べられます。
サファリの移動途中に立ち寄る土産物屋でも、ちょっとした食事のスペースがあれば置いていますよ。お持ち帰りもOK。

レジのそばのケースに作り置きがありますが、やっぱり揚げたてがおいしい。
5マンダジ

「揚げたてある?」と催促しちゃいましょう。調理中ならちょっと待ってでも、揚げたてをどうぞ!

6チャパティ
↑このペタンコの三角の生地が、ぷわーーんと膨らむけれど、時間が経つとしぼんじゃう。
中は空洞ですから(^^ゞ

やっぱり揚げたてですね!

注意!Plastic bag レジ袋等をケニアに持ち込み禁止

1 - 1件目まで(1件中)