1. ι? ???
  2. 特派員ブログ
  3. アフリカ
  4. ケニア
  5. アンボセリ
  6. 観光地
  7. 初日の出はキリマンジャロ山とともに!

サファリが楽しくなるブログ

~失敗しないケニア・サファリ旅行のためのとっておき情報を、“サファリおたく”がお届けします。~

プロフィール

ニックネーム:
武田ちょっこ
居住地:
神奈川県
性別:
女性
自己紹介:
アフリカのサファリ旅行のガイドブックを作っています。
・『 まるまるサファリの本』シリーズ
取材裏ばなしもブログで発信しています!
Note 武田ちょっこ で検索してね!
・『ちょっこの直行サファリツアー!』講談社
・『どうぶつちゃんLOVE紀行』山と渓谷社
・『野生動物発見!ガイド』築地書館
など。

カレンダー
4月<2022年5月    
1 23456 7
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

初日の出はキリマンジャロ山とともに!

2016/11/05 11:19
タイトル
エリア:
  • アフリカ > ケニア > アンボセリ
テーマ:
  • 観光地
  • / 旅行準備
年末年始にケニア旅行を計画しているのなら、アンボセリ国立公園がお勧めです!!
2キリマンジャロとぞう
(↑キリマンジャロと野生動物……という光景が見られるのがアンボセリ国立公園)

アンボセリNPは“アフリカゾウの楽園”として知られる所なのですが、特に乾季を迎える年末年始頃は、豊かな水を求めて、あちこちからアフリカゾウが大集合する時期なのです。

森の中から、次から次から現れますよ!
3アンボセリとゾウ

森から湿原へと向かうとき、車道を横切るので、そこがベストポジション。

4ゾウの行進

ひゃー、手が届きそう!
5アフリカゾウ大接近

アフリカゾウを見るベストポイントと時間はこちらのページ

ツァボ国立公園の方からやってきたのかな。赤土に染まっているゾウさんもいました↓
6ゾウ

ツァボ国立公園は大地が赤土で覆われているので、砂浴びをするゾウは赤く染まっているのです。
7赤ゾウ
(↑ツァボウェスト国立公園)

ちなみにアンボセリ国立公園は、キリマンジャロ火山の火山灰土に覆われています↓
8白い大地

だからゾウは、こんな色↓
9アンボセリのゾウ


10アマサギ
湿原地帯には草食獣がいっぱい。
来年の干支、鳥さんもたくさんいますよ。

11湿原地帯
この時期は欧州が冬なので、渡り鳥もやってきて、湿原はにぎやか。
もちろん、ハイエナやジャッカルも生息。

そして……
1初日の出
初日の出とキリマンジャロ!
年末年始にケニア旅行を計画中なら、アンボセリはお勧めですよ!

注意!Plastic bag レジ袋等をケニアに持ち込み禁止
  • この記事が参考になった人(2)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。