1. ι? ???
  2. 特派員ブログ
  3. アフリカ
  4. ケニア
  5. ナイロビ
  6. 旅行準備
  7. ケニア・ナイロビの治8「しつこいサファリの客引きに困ったら」

サファリが楽しくなるブログ

~失敗しないケニア・サファリ旅行のためのとっておき情報を、“サファリおたく”がお届けします。~

プロフィール

ニックネーム:
武田ちょっこ
居住地:
神奈川県
性別:
女性
自己紹介:
アフリカのサファリ旅行のガイドブックを作っています。
・『 まるまるサファリの本』シリーズ
取材裏ばなしもブログで発信しています!
Note 武田ちょっこ で検索してね!
・『ちょっこの直行サファリツアー!』講談社
・『どうぶつちゃんLOVE紀行』山と渓谷社
・『野生動物発見!ガイド』築地書館
など。

カレンダー
5月<2022年6月    
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930

ケニア・ナイロビの治8「しつこいサファリの客引きに困ったら」

2012/03/27 11:40
ライオン
エリア:
  • アフリカ > ケニア > ナイロビ
テーマ:
  • 旅行準備
私なりの危険回避の方法を書きますので、ご参考になれば嬉しいです。

「サファリの客引きが多くて、ナイロビは本当に危ないと実感しました!」
といった内容のブログを読みましたが、心配することないですよ。
客引きは犯罪ではないですよね。土産物屋だって、
「ルッキ、ルッキ!(Look)、見るだけ、ノー高い!」って客引きしています。

別に危険と決め付けることはないです。でも、
中には怪しい客引きもいるので、もちろん注意は必要です。
が、サファリの客引きは土産物屋と同じ。
必要なければ、「No thank you」と断っちゃえばいいです。

断っても結構しつこいので、サファリツアーに興味がない、または「このサファリ会社はイヤだ」という場合は、
「サファリから帰ってきたところ」とか、「もうアレンジしちゃった」と言えば、
「そうか。楽しかった?良かったね」と解放してくれますよ。

どこでアレンジしたの?とか、しつこく食い下がらない人もいます。
“危険な人”ではなく“商売熱心な人”なんです。オフィスに観光客を連れて行けば、マージンをもらえるし。
こんなとき、
「日本の会社でアレンジした」と言えば、それ以上しつこいことは無いと思います。

ヘタに聞いたことのある会社名を言ってしまうと、
「あそこは評判が悪い。オレが良いサファリ会社を紹介してあげる」
とか言われる恐れがあります。
日本人経営の会社と言えば、どこも評判が良いので、否定できないようです。
「ああ、あそこか。いい会社だね。楽しんできてね」
で終わりますよ。悪い人はごく一部ですよ。


客引きというのは、別に怪しい会社じゃなくてもやっています。
もし会社名を聞いて、自分が利用しようと考えていた会社ならラッキー。
でも、ついて行く前に、携帯でオフィスに電話してもらい、本当にその会社の人か確認するなど、警戒は怠らないでくださいね。

電話するとき、本当にオフィスの電話番号に掛けているかも、しっかり見て!
「私がダイヤルする」とガイドブックに載っている電話番号に自分で掛ければ尚安心。失礼じゃないです。ナイロビには悪いヤツがいるのは現地の人も承知。怪しい人でなければ、それで信頼してくれるのならと、喜んでやらせてくれますよ。

また、悪い会社じゃなくても、サファリ料金はふっかけてくるのが普通!
ボラれないように、値切りまくりましょう!


ナイロビの治安を甘く見ないように!気をつけて、良い旅行を!

ケニアの治安について
2014年12月の治安雑感
ケニア ナイロビの治安1「そんなんに危ないの?」
ケニア ナイロビの治安2「宿について」
ケニア ナイロビの治安3「貴重品の管理」
ケニア ナイロビの治安4「服装について」
ケニア ナイロビの治安5「街での持ち物について」
ケニア ナイロビの治安6「ナイロビにちょっと長く滞在するとき」
ケニア ナイロビの治安7「食堂などで声をかけられたら」
ケニア ナイロビの治安8「しつこいサファリの客引きに困ったら」
ケニア ナイロビの治安9「ケニアからタンザニア、陸路で移動」
ケニア ナイロビの治安10「最後に……」
ケニア ナイロビの治安「ナイロビのホテル滞在」2012年12月
ケニア ナイロビの治安「薬物の運び屋1」
ケニア ナイロビの治安「薬物の運び屋2」
ナイロビの治安「セキュリティの強化」2013年11月
ケニア 治安 夜は出歩かずににテイクアウェイ
  • この記事が参考になった人(6)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。