1. ι? ???
  2. 特派員ブログ
  3. アフリカ
  4. ケニア
  5. ナイロビ
  6. 旅行準備
  7. ケニア・ナイロビの治安10「最後に……」

サファリが楽しくなるブログ

~失敗しないケニア・サファリ旅行のためのとっておき情報を、“サファリおたく”がお届けします。~

プロフィール

ニックネーム:
武田ちょっこ
居住地:
神奈川県
性別:
女性
自己紹介:
アフリカのサファリ旅行のガイドブックを作っています。
・『 まるまるサファリの本』シリーズ
取材裏ばなしもブログで発信しています!
Note 武田ちょっこ で検索してね!
・『ちょっこの直行サファリツアー!』講談社
・『どうぶつちゃんLOVE紀行』山と渓谷社
・『野生動物発見!ガイド』築地書館
など。

カレンダー
5月<2022年6月    
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930

ケニア・ナイロビの治安10「最後に……」

2012/04/04 08:58
キリン
エリア:
  • アフリカ > ケニア > ナイロビ
テーマ:
  • 旅行準備
「ナイロビの治安について」を書き始めたら、普段よりアクセスが多く、ケニアを旅行する方々の大きな関心事だということを、私も再認識しました。
読んでくださった方々ありがとうございました。たいした事を書けなくて、すみません。
また気が付いたことがあれば、そのつど書きます。

日本発のパックツアーでは、ナイロビ泊を避ける行程も多いようですが、私のガイドブックにも載せたように、観光向けの施設も数々あったり、アフリカ最大のスラム“キベラ”の見学も可能であったり、ナイロビもなかなか興味深い所なのです。
安食堂で街の人々と会話するのも楽しいですよ。

ナイロビ
(↑NPOのスタディーツアーで訪れた“キコンベ・スラム”。銃を持った警官2名が同行。私達の支援物資が横流しにされている泥棒市や、ストリートの子供を預かる家の訪問など、豪勢なサファリ休暇では見られないケニアの一面を知ることができ、勉強になりました)


何度も繰り返しますが、ナイロビは決して安全な街ではありません。

でも、街の中心部に関しては、私自身は1〜9に書いたような防御策をとり、1人で歩いています。マタツ(小型バス)に乗ることもあります。
今のところ一度も犯罪に遭ったことはありません。
もちろん、「今までは、たまたま運が良かったのだ」と自分に言い聞かせ、気を抜くことはしていません。
欧米の観光客や国際援助の仕事で来ている日本人も、時々歩いています。

1人旅の武勇伝とか、リバーロードを歩いてみようとか、無茶なマネは決してしないでくださいね。

ナイロビ
(↑モイAve.。車の通りはかなり激しく、ざわついています。この通りより東側には立ち入らないほうがいいです)

在ケニア日本大使館のホームページ「領事・安全情報」で、現地の最新の事件などを知ることができます。外務省の海外安全ホームページも出発前に必ず読むように……。


充分気を付けて!
また、たとえ気を付けていても不運は起きるということも頭に入れて、自己責任で歩きましょう!

ケニアの治安について
2014年12月の治安雑感
ケニア ナイロビの治安1「そんなんに危ないの?」
ケニア ナイロビの治安2「宿について」
ケニア ナイロビの治安3「貴重品の管理」
ケニア ナイロビの治安4「服装について」
ケニア ナイロビの治安5「街での持ち物について」
ケニア ナイロビの治安6「ナイロビにちょっと長く滞在するとき」
ケニア ナイロビの治安7「食堂などで声をかけられたら」
ケニア ナイロビの治安8「しつこいサファリの客引きに困ったら」
ケニア ナイロビの治安9「ケニアからタンザニア、陸路で移動」
ケニア ナイロビの治安10「最後に……」
ケニア ナイロビの治安「ナイロビのホテル滞在」2012年12月
ケニア ナイロビの治安「薬物の運び屋1」
ケニア ナイロビの治安「薬物の運び屋2」
ナイロビの治安「セキュリティの強化」2013年11月
ケニア 治安 夜は出歩かずににテイクアウェイ
  • この記事が参考になった人(30)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。