1. ι? ???
  2. 特派員ブログ
  3. アフリカ
  4. ケニア
  5. 旅行準備
  6. ケニア旅行の準備。持ち物2「これがあるといい!」

サファリが楽しくなるブログ

~失敗しないケニア・サファリ旅行のためのとっておき情報を、“サファリおたく”がお届けします。~

プロフィール

ニックネーム:
武田ちょっこ
居住地:
神奈川県
性別:
女性
自己紹介:
アフリカのサファリ旅行のガイドブックを作っています。
・『 まるまるサファリの本』シリーズ
取材裏ばなしもブログで発信しています!
Note 武田ちょっこ で検索してね!
・『ちょっこの直行サファリツアー!』講談社
・『どうぶつちゃんLOVE紀行』山と渓谷社
・『野生動物発見!ガイド』築地書館
など。

カレンダー
5月<2022年6月    
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930

ケニア旅行の準備。持ち物2「これがあるといい!」

2012/11/05 10:32
キリン
エリア:
  • アフリカ > ケニア
テーマ:
  • 旅行準備
ケニア旅行にサングラスは必携!
でも、サングラスより私がおすすめするのは……
↓コレです!

1サングラス
花粉症対策のグラス。UVカットのもの。

サバンナは、日本の猛暑のようにジリジリとした暑さではないので、つい甘く見てしまいますが、紫外線量は真夏の砂浜くらいかな……。目もUV対策が必要です。

そして、紫外線ばかりではなく、砂埃も甘く見てはいけないのです。

乾燥地帯のアンボセリ国立公園などでは、目も開けられないこともありますよ。特にコンタクトの人、注意!

2砂埃
(↑バッファローのバトルが始まると、この砂嵐。中でバッファローがツノをガツンガツンとぶつけ合っていました)

早朝サファリは風も収まっているので、それほど心配ないですが、夕方になると風が出てきて砂埃が舞い、まるで霧のように砂埃に包まれることもあります。

3赤い砂埃
↑オレンジ色の部分は砂の嵐です。この中にいたら……

花粉症用のメガネなら、砂埃の防御策として万全!
色が付いていないものが多いので、動物を見るとき邪魔にもなりません。

ちなみに……、
ナイロビからアンボセリに向かうとき、途中ナマンガという町で休憩をとります。
「タンザニアの国境だよ」とガイドさんが教えてくれる所です。
ここを過ぎると舗装道路ではなくなり、車を走らせると、このとおりの砂埃↓
4白い砂埃

私は、この休憩のときにコンタクトを外してメガネにチェンジしていましたが、今は、花粉症用のサングラス着用! バッチリです。
長年の経験で、すこーし賢くなりましたね〜♪

おしゃれなデザインも増えているので、ケニア旅行のためにサングラスを買う予定なら、いっそ、UVカットの花粉症用グラスがお勧めです!


ケニア旅行の持ち物
ケニア旅行の持ち物「これがあるといい1」
ケニア旅行の荷物「これがあるといい2」
ケニア旅行の持ち物「予備のカメラバッテリー」
ケニア旅行の持ち物「持っていって欲しくないもの」
ケニアの荷物 スーツケースについて
ケニア旅行の持ち物 機内持込バッグ
ケニア旅行の持ち物 受託荷物
ケニア旅行のカメラ
ケニアで米ドルは使えるの?
蚊よけスプレーの注意
  • この記事が参考になった人(10)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

コメント
  • 金曜日の神戸先生の会の終わりにケニアのお話を伺った者です。その節はありがとうございました。
    土日に「まるまるサファリの本」を熟読しました。徹底的に歩いてらして、内容の幅と深さに感激しました。次にケニアに行く機会があれば、こちらの本を握りしめて行きます!!
    またお話伺える機会を楽しみにしています!! Posted by お礼 【2012/11/11 23:01:40】
  • こんにちは。
    コメントありがとうございます。
    ケニアへ行く際は、ぜひ私のガイドブックをお役立てください!
    私はガイドブック等の編集者ですが、この本は記者というより、
    サファリを楽しむイチ旅行者としての目線で、必要な情報をたくさん詰め込んだので、
    きっと充実のケニア旅行になると思います♪
    神戸先生のスタディツアーも、勉強になりますよ。 Posted by 武田ちょっこ 【2012/11/12 10:17:49】
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。