1. ι? ???
  2. 特派員ブログ
  3. アフリカ
  4. ケニア
  5. ホテル・宿泊
  6. ケニアのキャンピングサファリ

サファリが楽しくなるブログ

~失敗しないケニア・サファリ旅行のためのとっておき情報を、“サファリおたく”がお届けします。~

プロフィール

ニックネーム:
武田ちょっこ
居住地:
神奈川県
性別:
女性
自己紹介:
アフリカのサファリ旅行のガイドブックを作っています。
・『 まるまるサファリの本』シリーズ
取材裏ばなしもブログで発信しています!
Note 武田ちょっこ で検索してね!
・『ちょっこの直行サファリツアー!』講談社
・『どうぶつちゃんLOVE紀行』山と渓谷社
・『野生動物発見!ガイド』築地書館
など。

カレンダー
5月<2022年6月    
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930

ケニアのキャンピングサファリ

2014/04/04 18:15
キリン
エリア:
  • アフリカ > ケニア
テーマ:
  • ホテル・宿泊
サファリには、ロッジに泊まる“ロッジングサファリ”と、テントに泊まる“キャンピングサファリ”があるのですが、私は断然キャンプ派です。
値段も魅力的ですが、なんといってもケニアの大自然をダイレクトに味わえて、ワイルド感を楽しめるのは、やっぱりキャンプ。

キャンプでも、最近はベッド付きのテントが多いです。これはマサイ・マラ国立保護区↓
1キャンプテント
↑私のガイドブックでトップに紹介したサファリ会社所有のキャンプ。まだ新築できれいでした。
キャンプサイトが満員でなければ、一人旅の人はこのテントを一人で独占できますよ。


シャワーはすっごく簡素ですが、自家発電でお湯も出ます。
2キャンプシャワー
昭和時代の海の家って感じですね……。これはどこのキャンプサイトでも似たり寄ったり。


公共のキャンプサイトもこのレベルです↓
3キャンプベッド
きれいにしてあります。

アンボセリ国立公園のキマナゲート近くにあるキャンプなのですが、テントからキリマンジャロがばっちり見られます。
4キャンプ場


キャンプサイトはこんな感じ。
5キャンプ場


キャンプサイトにはダチョウやシマウマ、ガゼルなんかがやってきますよ。
6ダチョウ


ンゴロンゴロ自然保護区のキャンプサイトには、ゾウもやってきました!!
7キャンプ場のゾウ


食事はセルフサービス。
8キャンプ場の食事


キャンプに集まってきた人達と一緒に食べます。おいしいですよ。
9キャンプのランチ


キャンピングサファリは、ナイロビ発着。空港の送迎もお願いできますよ。

キャンプサイトに警備員が常駐しているか確認してから申し込みましょう!!

注意!Plastic bag レジ袋等をケニアに持ち込み禁止

ケニア 現地ツアー
ケニアの現地ツアー・キャンピングサファリ1
ケニアの現地ツアー・キャンピングサファリ2
ケニアの現地ツアー・キャンピングサファリ3
ケニアの現地ツアー 催行人数と料金について
ケニア現地ツアー お勧め!キャンピングサファリ1/6
ケニア現地ツアー お勧め!キャンピングサファリ2/6
ケニア現地ツアー お勧め!キャンピングサファリ3/6
ケニア現地ツアー お勧め!キャンピングサファリ4/6
ケニア現地ツアー お勧め!キャンピングサファリ5/6
ケニア現地ツアー お勧め!キャンピングサファリ6/6
ケニアのキャンピングサファリ
  • この記事が参考になった人(8)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

コメント
  • ちょっこさん、キャンプサイトの様子を見せて下さってありがとうございます。一生のうちで最初で最後のアフリカかもしれないので、定期を解約して(笑)旅の半分はスターベッドのホテルでと考えていたのですが、サファリの予定全部をよりワイルドにたのしめそうなキャンプにしようと思います。ガイドブックはもちろん必携で行ってきます! Posted by 信楽焼 【2014/04/06 03:08:38】
  • はじめまして、YOKOと申します。来月ケニア、タンザニアに行く予定なのでブログを参考にさせて頂いています。そこで質問なのですが、キャンプサファリやロッジサファリは名前の通りサファリに寝泊まりするのですよね?私の場合、長期海外旅行中に寄る形になるので、現地に着いてからサファリツアーを申し込もうと思っていましたが、もしキャンプサファリですと、前持って宿を何日分予約していけばいいのか、など迷っております。。自分の予定通りにツアーに参加できるのか、など。あと、ちなみにキャンプやロッジサファリはおいくらぐらいが相場になりますか?お手隙の時にお返事頂けると有難いです。どうぞ宜しくお願い致します。 Posted by YOKO 【2014/06/07 16:30:34】
  • コメントありがとうございます。
    北海道に行っており、お返事が遅れてしまい、申し訳ございませんでした。

    「サファリに寝泊り」という意味がちょっと分らないのですが、もしかして「サバンナに」、ということでしょうか?サファリ中はサバンナに寝泊りとなります。
    キャンピングは文字通りサバンナのキャンプ場に寝泊りします。

    それから「宿の予約」というのは、どういう意味でしょうか?手続きが整うまでナイロビに宿泊しなくてはならないだろうから、そのことでしょうか?それともキャンプ場のことでしょうか?キャンプ場でしたら、キャンプ場だけ予約してもサファリはできないです。(続く) Posted by 武田ちょっこ 【2014/06/13 08:59:45】
  • ごめんなさい。ちょっと質問の意味が分らないのですが、ケニアで国立公園を訪れて、動物などを見に行きたいのですよね。つまり“サファリ”がしたいわけですよね。

    サファリとは何か?サファリツアーの仕組みや手続き、個人旅行の方法、申込みの際の注意点など、私のガイドブックに1から詳しく説明しているので、読んでいただければ全て分ると思います。ここでは、簡単に説明できないほどややこしいのですが、ガイドブックの方で10ページ以上使って、分りやすく説明しています。「自分の予定通りにツアーに参加できるのか」なども説明しています。
    それでも分らないようでしたら、また是非コメントください! Posted by 武田ちょっこ 【2014/06/13 09:02:13】
  • サファリツアーについて色々と教えていただいた者です。アンボセリのツアーがキャンセルになり、こちらの記事で教えていただいた、マサイマラのキャンプに泊まるツアーを利用しました。正直、快適とは程遠かったのですが、その不便さもアフリカ探検旅行気分が味わえて楽しい思い出ができました。
    ちよっこさんの本とアドバイスのおかげです。
    ありがとうございました。 Posted by 信楽焼 【2014/06/24 04:01:56】
  • ヤヤセンターの近くに宿をとりました。ヤヤの他に金融機関のビルとマタツの乗車場があるからか、警察官、警備員、自動小銃を携えた兵士が周囲を夜暗くなっても巡回していて、治安はナイロビ中心地よりはマシなように感じました。 Posted by 信楽焼 【2014/06/24 04:02:46】
  • ヤヤの2ndフロアにある土産店はヒルトンアーケードの店よりも少し高めだと思いますが、それでも良心的な値付けをしてました。グランドフロアの出店で1000kshで売っていたパテックを250kshで手に入れられることができました。また、ヤヤの中にある両替商のレートは空港より遥かに悪いので、利用は避けたほうがいいと思います。
    以上、これからお出かけになる方の参考になればと報告いたします。 Posted by 信楽焼 【2014/06/24 04:03:06】
  • ただ一度、ヤヤの入口にある外から丸見えのATMでキャッシングしてから、男が後をつけてきました。気付かないふりをして、歩くペースを速めるとそれに合わせて男もペースを上げてついてきます。宿の門に着いたと同時に男が肩を叩いてきましたが、警備員が出てきてくれたら、男は走って離れていきました。キャッシングをしているところを見られていたのかなと思います。 Posted by 信楽焼 【2014/06/24 04:14:50】
  • コメントありがとうございます!

    キャンプ、ちょっとハードだったですか?(焦)
    あれはあれで、アフリカの大自然を体感できるということで楽しんでいただければ……(笑)。

    ヤヤのお土産屋さんも良心的みたいですね。情報ありがとうございます。今度偵察に行ってきます!

    後を付けられたときは、自分が泊まっているホテルではなく、別の高級ホテルとかに逃げ込むのも手だと思いますよ。自分がどこに泊まっているかバレないように。
    (続く) Posted by 武田ちょっこ 【2014/06/29 13:00:19】
  • マサイマラ良かったですか?
    最近アンボセリに行く人が減っていますよね。残念です。まあ、確かにマサイマラに行けば、ほぼ全部の動物が見られるし、大満足ですが。

    最初で最後のサファリといわずに、またケニアを楽しんでください! Posted by 武田ちょっこ 【2014/06/29 13:00:48】
  • ちよっこさん、お返事をありがとうございます。
    キャンプはテントのファスナーが閉まらず半開きのままとか他にも諸々と設備の保守ができてなくて、困ったことがありましたがこれも冒険旅行とスパイスと思えば面白かったですし、あんな不便な土地でお湯がちゃんと使えて、食事も食べられてと思えば万々歳の宿泊でした。 Posted by 信楽焼 【2014/07/06 01:55:30】
  • マサイマラ、果てしなく続く草原と色々な動物が沢山見られて良かったです。ちよっこさんのガイドのとおり、腕のいいガイドさんに恵まれ、チーターの親子を独占状態で見られましたし、隠れたレアもののウサギまで見つけてくれました。
    マサイマラからの帰り、グレートリフトバレーの手前で何者かがガソリンをまいて道路火災を発生させた事件に遭遇し、予定より6時間も遅れて宿に戻りました。
    日程に余裕を持たせていたので影響ありませんでしたが、サファリから直行で帰国はリスクあるなと思いました。 Posted by 信楽焼 【2014/07/06 02:05:13】
  • 連投ですみません。ナイロビは危険な地域が広がってきていて、市民でも誘拐されて身ぐるみ剥がされて殺される事件が発生しているから、Moi aveから東側は決して行ってはいけないと宿の支配人に真顔で注意されました。
    でも、一般のケニア人は親切な人は徹底して親切で、正直で、明るくて、治安の問題が解決されれば、旅行を楽しめるいい国だと思いました。
    キリマンジャロを見たいので、また訪れると思います。 Posted by 信楽焼 【2014/07/06 02:13:34】
  • 最新情報ありがとうございます。

    ケニアの治安は一時改善していたのに、テロ事件をきっかけに悪化し始めたのが、胸が痛いところです。

    テントのファスナーが閉まらなかったですか!?そういうときは文句を言っちゃっていいですよ。テントを代えてもらったり。
    治安の影響で観光客が減ると、彼らの収入も減り、メンテナンスにもお金がかけられなくなってしまうんですね。
    悪循環です。
    とにかく治安については、早くおさまってくれることを祈っています。 Posted by 武田ちょっこ 【2014/07/08 09:37:41】
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。