1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ
  3. アジア
  4. ネパール
  5. カトマンズ
  6. 街中・建物・景色
  7. 2021年1月ついたち

ネパールからこんにちは!!

~昨日のネパール、今日のネパール、これからのネパール。 ネパールに暮らす人々の生活や様子など、【わたしの眼】【わたしの基準】でお伝えします。~

プロフィール

ニックネーム:
ネパールのわたし
居住地:
アジア>ネパール>カトマンズ
性別:
女性
会社名:
ヒマラヤトレック社
会社英字名:
Himalaya Trek Pvt. Ltd.
会社所在地:
アジア>ネパール>カトマンズ
会社電話番号:
977-01-4379666
業種:
旅行業
自己紹介:
カトマンズ郊外ブダニールカンタにある、ネパールをよく知るネパール人と、ネパール大好きな日本人が経営するトレッキング会社「ヒマラヤトレック社(Himalaya Trek Pvt.Ltd.)」です。
トレッキング、登山、国内航空券の予約、観光、ホテルの予約等、ネパール旅行に関する全て、また、ネパールを基点とした旅行を取り扱っています。
ネパールを訪れてくださる皆様が、良い思い出が作れるよう、誠意を込めてお手伝いさせていただきます。

カレンダー
1月<2023年2月    
1 234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728

アーカイブ

2021年1月ついたち

2021/01/02 14:31
2021年1月ついたち2
エリア:
  • アジア > ネパール > カトマンズ
テーマ:
  • 街中・建物・景色
  • / 世界遺産
2021年が始まりました。
あけましておめでとうございます。
今年が皆様にとりまして、明るく幸せな年でありますよう祈ります。
今年もよろしくお願いいたします。

昨日の元旦は、一日出かけていました。
半年ぶりに村の外へ出ました。
町中での最初の印象は、
なんと埃っぽい町なんだろう・・・でした。
建物も看板も埃だらけで、パッとしませんし、
遠くに見える町の景色も、埃の中に浮かんでいました。
今は乾季で雨が降りませんので、仕方のないことではあるのですが。

昨年の元旦に行っただけで、
その後は一度も訪れることができなかったボウダナート寺院。
2021年1月ついたち1
ここは、世界遺産の仏教寺院で、
2015年の大地震で傷みましたが、修復されています。
ここで私の初詣をするのが毎年の習わしです。
2021年1月ついたち2
今年はペンキ塗りの仕事が行われていて、
ストゥーパの周りを歩くことができませんでした。
残念でした。
1月ついたちにやらなくてもいいのに、とちょっと恨み言が出ました。

その後、外国人観光客がたくさん訪れるタメルへ行きました。
今は、ツーリストのネパール入国は認められていませんので、
外国人らしい人を見ることはありませんでしたが、
一人だけリュックを背負った外国人男性を見かけ、
同行者と顔を見合わせましたが、
考えてみれば私もそうした一人だった・・・
以前から聞いてはいましたが、
シャッターを下ろした店が結構あったのには驚きました。
2021年1月ついたち4
でも、どの店にもTo-letの貼り紙がなく、
店は閉めても家賃は払い続けているのだろうか。
地震後のタメルの家賃はかなり値が上がっていると聞いていましたが。
この街に、以前のように観光客が戻ってくる日はいつなのだろう・・・
2021年1月ついたち3

そんなわけで、昨日は長い外出になりました。
  • この記事が参考になった人(2)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。


国一覧
アジア
ネパール(1,204)