1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ
  3. アジア
  4. ネパール
  5. お祭り・イベント
  6. 凧揚げ

ネパールからこんにちは!!

~昨日のネパール、今日のネパール、これからのネパール。 ネパールに暮らす人々の生活や様子など、【わたしの眼】【わたしの基準】でお伝えします。~

プロフィール

ニックネーム:
ネパールのわたし
居住地:
アジア>ネパール>カトマンズ
性別:
女性
会社名:
ヒマラヤトレック社
会社英字名:
Himalaya Trek Pvt. Ltd.
会社所在地:
アジア>ネパール>カトマンズ
会社電話番号:
977-01-4379666
業種:
旅行業
自己紹介:
カトマンズ郊外ブダニールカンタにある、ネパールをよく知るネパール人と、ネパール大好きな日本人が経営するトレッキング会社「ヒマラヤトレック社(Himalaya Trek Pvt.Ltd.)」です。
トレッキング、登山、国内航空券の予約、観光、ホテルの予約等、ネパール旅行に関する全て、また、ネパールを基点とした旅行を取り扱っています。
ネパールを訪れてくださる皆様が、良い思い出が作れるよう、誠意を込めてお手伝いさせていただきます。

カレンダー
10月<2022年11月    
1 2 3 45
6 7 8 9101112
13 141516171819
2021 2223242526
27282930

アーカイブ

凧揚げ

2022/10/02 19:59
凧揚げ
エリア:
  • アジア > ネパール
テーマ:
  • お祭り・イベント
ダサイン7日目。

今日からは、土曜日を入れて7連休。

ダサイン休業に入った店は一段と増え、

バスも車もぐっと少なくなりました。



ネパール人の友達からダサインの食事に誘われ、行ってきました。

ティカの日の後は、彼女たちは親せきなどへティカをもらいに出かけたり、

客が来たりするので、今日、誘われたのです。

おいしくご飯を食べた後、彼女のダンナが凧揚げをするといって、凧を買ってきました。

ネパールの凧は、ひし形です。
凧揚げ

忘れたところは、YouTubeを見ながら作り、いざ凧揚げ!

風に乗ってうまく上がり、喜んでいるところへ別の凧が近づいてきます。

この凧の糸を切りに来た、と彼。

二つの凧は、上に行ったり下になったりを繰り返しましたが、

切ったぞ!と、彼。

見ていると、切られた凧は操られる様子もなく、ぐんぐん高度を下げていきます。

やった!やった!!と、応援団の私たちは声をあげたり、手をたたいたりして大喜び。

挑戦を見事に退け、私たちは、してやったり。

楽しい興奮、でした。



最近は見ることが少なくなった凧揚げですが、

こんな楽しみがあることを初めて知った今年のダサインです。
  • この記事が参考になった人(1)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。


国一覧
アジア
ネパール(1,190)