1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ
  3. アジア
  4. ネパール
  5. カトマンズ
  6. ホテル・宿泊
  7. 新年の食事

ネパールからこんにちは!!

~昨日のネパール、今日のネパール、これからのネパール。 ネパールに暮らす人々の生活や様子など、【わたしの眼】【わたしの基準】でお伝えします。~

プロフィール

ニックネーム:
ネパールのわたし
居住地:
アジア>ネパール>カトマンズ
性別:
女性
会社名:
ヒマラヤトレック社
会社英字名:
Himalaya Trek Pvt. Ltd.
会社所在地:
アジア>ネパール>カトマンズ
会社電話番号:
977-01-4379666
業種:
旅行業
自己紹介:
カトマンズ郊外ブダニールカンタにある、ネパールをよく知るネパール人と、ネパール大好きな日本人が経営するトレッキング会社「ヒマラヤトレック社(Himalaya Trek Pvt.Ltd.)」です。
トレッキング、登山、国内航空券の予約、観光、ホテルの予約等、ネパール旅行に関する全て、また、ネパールを基点とした旅行を取り扱っています。
ネパールを訪れてくださる皆様が、良い思い出が作れるよう、誠意を込めてお手伝いさせていただきます。

カレンダー
11月<2022年12月    
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

新年の食事

2014/01/02 20:32
Hyatt4
エリア:
  • アジア > ネパール > カトマンズ
テーマ:
  • ホテル・宿泊
新年いちにち目の昨日、新年の昼ご飯を食べに行ったのは、
スタッフが一度行ってみたいと言っていた「ホテル ハイアット」です。
このホテルは、ボウダナート寺院へ行く途中にあります。

道路に面したゲートからゆっくり歩いて5,6分はかかりそうなホテル内の道
Hyatt1

やっとホテルに到着
Hyatt11

ホテル内の様子
Hyatt2

Hyatt10


Hyatt4

Hyatt6

プール
Hyatt5

思わず写真を撮ってしまったきれいなトイレ
Hyatt3

今年の「ニュー・イヤーのご飯」
飲み物と
Hyatt8
ラム、チキン・・・のメニュー
Hyatt9
メニューには長々と書いてありましたが、
ラムは、どうみてもシチューで、
チキンはガーリックと醤油で味付けしてあり、
これって、中華の店で食べるね、というのが私達の感想でした。

レストランでは、生のバンドがささやくような演奏をし、
訓練されたボーイ達がきびきびと働いている。
飛び上がったばかりの飛行機が頻繁に飛び交い、
Hyatt7
ヘリポートや
Hyatt12
すぐ隣にボウダナート寺院が顔を出している、
Hyatt13
おまけに、ヒマラヤの山々までが大きく見えている・・・
Hyatt14

高級ホテルで食事をする・・・というのは、
ホテルが提供するのは、食事だけではなく、
施設などこうした細部にわたる高級感、
ここで食事をしてよかったという満足感なんだということを
このハイアットでよく分かりました。

設備や環境に喜びを感じ、
食事で満腹になりましたが、
食事の内容と支払った料金の高さを思うと・・・
残念ながら心が満たされた、とは言いにくいというのが本音です。
  • この記事が参考になった人(0)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。


国一覧
アジア
ネパール(1,191)