1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ
  3. アジア
  4. ネパール
  5. カトマンズ
  6. 鉄道・乗り物
  7. 外車とサーファーテンプー

ネパールからこんにちは!!

~昨日のネパール、今日のネパール、これからのネパール。 ネパールに暮らす人々の生活や様子など、【わたしの眼】【わたしの基準】でお伝えします。~

プロフィール

ニックネーム:
ネパールのわたし
居住地:
アジア>ネパール>カトマンズ
性別:
女性
会社名:
ヒマラヤトレック社
会社英字名:
Himalaya Trek Pvt. Ltd.
会社所在地:
アジア>ネパール>カトマンズ
会社電話番号:
977-01-4379666
業種:
旅行業
自己紹介:
カトマンズ郊外ブダニールカンタにある、ネパールをよく知るネパール人と、ネパール大好きな日本人が経営するトレッキング会社「ヒマラヤトレック社(Himalaya Trek Pvt.Ltd.)」です。
トレッキング、登山、国内航空券の予約、観光、ホテルの予約等、ネパール旅行に関する全て、また、ネパールを基点とした旅行を取り扱っています。
ネパールを訪れてくださる皆様が、良い思い出が作れるよう、誠意を込めてお手伝いさせていただきます。

カレンダー
9月<2022年10月    
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

アーカイブ

外車とサーファーテンプー

2022/07/22 18:56
サーファーテンプー2
エリア:
  • アジア > ネパール > カトマンズ
テーマ:
  • 鉄道・乗り物
ネパールの中を走っている車たち、

とりあえず今は、すべて外車、といっておきましょう。

トヨタ、ニッサン、ダイハツ、ホンダ、マツダ、スバル、ミツビシ(日本)

マルチスズキ、タタ、マヒンドラ(インド)

ヒュンダイ、キーア(韓国)

フォルクスワーゲンなどのヨーロッパ車も走っていますが、

私には、社名、車名ともはっきり区別がつきませんので、

ひとまとめにしてそのほかの車、としておきます。

ネパールを走っている、ネパールで見かける車たちは、

こうして、外車ばかりなのです。



その中で例外といえば、

乗合3輪自動車のサーファーテンプーです。
サーファーテンプー2

電気やガスを使って走るサーファーテンプーは、

空気汚染に悩まされているカトマンズで、

排気ガスを出さない車として、ネパールで考えて作りました。

とはいっても、部品、特にエンジンは、外国のものを使っています。

座席は、窓を背にして向かい合っており、

10人乗りと12人乗りがあります。

ラッシュ時などは、車内に中腰になって立つ客や、

乗降ステップに足をかけただけで乗る客などが出るほど混み合います。
サーファーテンプー3

乗合バスとともに、カトマンズの人たちにとっては、欠くことのできない大事な足です。



外車・・・と、ぼんやり考えていた時に、

ネパールの車たちは外車ばかり、といってもいいのでは、

と、思い当たり、今日のページになりました。
  • この記事が参考になった人(1)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。


国一覧
アジア
ネパール(1,175)