1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ
  3. アジア
  4. ネパール
  5. その他
  6. フレッシュバナナ!!

ネパールからこんにちは!!

~昨日のネパール、今日のネパール、これからのネパール。 ネパールに暮らす人々の生活や様子など、【わたしの眼】【わたしの基準】でお伝えします。~

プロフィール

ニックネーム:
ネパールのわたし
居住地:
アジア>ネパール>カトマンズ
性別:
女性
会社名:
ヒマラヤトレック社
会社英字名:
Himalaya Trek Pvt. Ltd.
会社所在地:
アジア>ネパール>カトマンズ
会社電話番号:
977-01-4379666
業種:
旅行業
自己紹介:
カトマンズ郊外ブダニールカンタにある、ネパールをよく知るネパール人と、ネパール大好きな日本人が経営するトレッキング会社「ヒマラヤトレック社(Himalaya Trek Pvt.Ltd.)」です。
トレッキング、登山、国内航空券の予約、観光、ホテルの予約等、ネパール旅行に関する全て、また、ネパールを基点とした旅行を取り扱っています。
ネパールを訪れてくださる皆様が、良い思い出が作れるよう、誠意を込めてお手伝いさせていただきます。

カレンダー
9月<2022年10月    
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

アーカイブ

フレッシュバナナ!!

2022/08/07 17:43
エリア:
  • アジア > ネパール
テーマ:
  • その他
切り落としたばかりのバナナを食べたことがありますか。
私は、つい最近食べました。
初めての経験でした。

私の庭に食べごろになっているバナナがありました。
といっても、バナナの木は隣の家のもので、
たくさん実がついたバナナが、重く垂れさがっていたのが私の庭だったということです。
男が二人がかりで落としました。
すごい数のバナナでした。
緑色の実の中に、黄色くなり始めたものがいくつかあり、
それを3人で分けて食べました。
初めて食べる「切り落としたばかりのバナナ」でした。
一言でいえば「フレッシュ」!
熟したバナナにはないほのかな酸っぱさがあり、
それがいかにも取り立て!の味を出しています。
十分に熟してないものが持つ硬さと青臭さと酸っぱさが、
私の口に広がり、初めて味わう取り立てバナナの旨さを知りました。

カトマンズの果物屋の店先で、
切り落としたまんまの格好のバナナをよく見ますが、
幾段にも重なって実ったバナナ、
しかも、切り落としたばかりのバナナが持つ迫力に驚くばかりでした。

布にくるんでおくと、2,3日で食べられるようになるよ、と教えてもらい、
そうして置いたら、日ごとに熟し度が上がっていきました。
最初の酸っぱさが次第になくなるのと入れ替わるように、甘味が増していき、
皮の硬さがなくなると、食べなれたバナナの皮に変わっていく。
・・・今、私には3本のバナナが残っています。
残りが少なくなると、食べるのがもったいなくなってくる、のですが、
今は十分熟したバナナを、おいしい!と言いながら食べることにします。

家の庭でできるバナナは、なぜか、店先のものよりおいしいのです。
実は、少し太めで短め。
庭先のバナナは、本当においしいのです!

日本の皆さんにも、見て、味わってほしいな、と思います。
  • この記事が参考になった人(1)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。


国一覧
アジア
ネパール(1,175)