1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ
  3. アジア
  4. ネパール
  5. カトマンズ
  6. 世界遺産
  7. 秋彼岸のボウダナート

ネパールからこんにちは!!

~昨日のネパール、今日のネパール、これからのネパール。 ネパールに暮らす人々の生活や様子など、【わたしの眼】【わたしの基準】でお伝えします。~

プロフィール

ニックネーム:
ネパールのわたし
居住地:
アジア>ネパール>カトマンズ
性別:
女性
会社名:
ヒマラヤトレック社
会社英字名:
Himalaya Trek Pvt. Ltd.
会社所在地:
アジア>ネパール>カトマンズ
会社電話番号:
977-01-4379666
業種:
旅行業
自己紹介:
カトマンズ郊外ブダニールカンタにある、ネパールをよく知るネパール人と、ネパール大好きな日本人が経営するトレッキング会社「ヒマラヤトレック社(Himalaya Trek Pvt.Ltd.)」です。
トレッキング、登山、国内航空券の予約、観光、ホテルの予約等、ネパール旅行に関する全て、また、ネパールを基点とした旅行を取り扱っています。
ネパールを訪れてくださる皆様が、良い思い出が作れるよう、誠意を込めてお手伝いさせていただきます。

カレンダー
9月<2022年10月    
1
2 345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

アーカイブ

秋彼岸のボウダナート

2014/09/23 19:26
2014年秋彼岸7
エリア:
  • アジア > ネパール > カトマンズ
テーマ:
  • 世界遺産
秋彼岸の中日にいつものボウダナート寺院に行きました。
例によって、ゲートをくぐって最初の一枚。
2014年秋彼岸1
午前11時の空は雲に覆われていて、
陽の光をいっぱいに浴びた姿ではありませんでした。

朝早い時間は、地元の人々が時計回りに回りながら祈りを捧げますが、
この時間になると外国人観光客の姿が目立ちます。
入場券を受け取る係りがしっかり仕事をしています。
私は・・・「カトマンズに住んでる者です」と言うと
「どうぞどうぞ」と無料での入場が許されます・・・

人が混み合うことがなく、閑散とした境内です。
2014年秋彼岸2
正面の顔を遮って、今日はこんな舞台が造られていました。
2014年秋彼岸3
明日催し物があるそうです。
その準備が着々と進んでいました。
垂れ幕を張る人、電飾の準備をする人たち、
2014年秋彼岸7
こちらでも舞台を造っています。
2014年秋彼岸4

四方を見渡すブッダの大きな目。
その台座は雨の季節の名残でいつもより汚れが目立ちます。
2014年秋彼岸6

灯明を捧げて、ボウダの周りを歩き、元気でいることを報告する。
・・・これが私の彼岸の一日です。
  • この記事が参考になった人(1)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。


国一覧
アジア
ネパール(1,176)