1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ
  3. アジア
  4. ネパール
  5. ネパールその他の都市
  6. お祭り・イベント
  7. ラマとシタの結婚式

ネパールからこんにちは!!

~昨日のネパール、今日のネパール、これからのネパール。 ネパールに暮らす人々の生活や様子など、【わたしの眼】【わたしの基準】でお伝えします。~

プロフィール

ニックネーム:
ネパールのわたし
居住地:
アジア>ネパール>カトマンズ
性別:
女性
会社名:
ヒマラヤトレック社
会社英字名:
Himalaya Trek Pvt. Ltd.
会社所在地:
アジア>ネパール>カトマンズ
会社電話番号:
977-01-4379666
業種:
旅行業
自己紹介:
カトマンズ郊外ブダニールカンタにある、ネパールをよく知るネパール人と、ネパール大好きな日本人が経営するトレッキング会社「ヒマラヤトレック社(Himalaya Trek Pvt.Ltd.)」です。
トレッキング、登山、国内航空券の予約、観光、ホテルの予約等、ネパール旅行に関する全て、また、ネパールを基点とした旅行を取り扱っています。
ネパールを訪れてくださる皆様が、良い思い出が作れるよう、誠意を込めてお手伝いさせていただきます。

カレンダー
8月<2022年9月    
123
4 5 6 789 10
1112 1314 151617
18 1920 21 222324
25 26 27282930

アーカイブ

ラマとシタの結婚式

2014/11/28 15:30
ラマとシタの結婚式2
エリア:
  • アジア > ネパール > ネパールその他の都市
テーマ:
  • お祭り・イベント
ネパール南部の町ジャナクプルで
ヒンドゥ教の神様のひとりラマ神とシタの結婚式が行われたのは昨日のことです。

ラマとシタの結婚式2

叙事詩「ラーマーヤナ」によって聖なる地に伝わるふたりの物語です。
町は毎年この日、多くの参詣人で溢れますが、
今朝の新聞には広場を埋め尽くす人々の写真が載っています。

ジャナクプルは、ヒンドゥ教の聖地です。
そこにあるジャナキ寺院は、
ネパールにあるヒンドゥ教の寺院のイメージを抱いていると、
おとぎの国に来たのでは、と錯覚するほど趣が異なる小さくて白い寺院です。

ラマとシタの結婚式1

ラマとシタにあやかって、カトマンズでもいくつも結婚式が行われ、
花で飾られた新郎の車が行き交い、
夕方まで結婚式の音楽が聞こえる一日でした。

カトマンズはSAARC(南アジア地域協力連合)首脳会議のため、
気がそちらに取られていて、この結婚式のことをすっかり忘れていました。
今朝の新聞を見て、かわいらしいジャナキ寺院を思い出しました。
  • この記事が参考になった人(0)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。


国一覧
アジア
ネパール(1,172)