1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ
  3. アジア
  4. ネパール
  5. カトマンズ
  6. 街中・建物・景色
  7. 名所になる・・・

ネパールからこんにちは!!

~昨日のネパール、今日のネパール、これからのネパール。 ネパールに暮らす人々の生活や様子など、【わたしの眼】【わたしの基準】でお伝えします。~

プロフィール

ニックネーム:
ネパールのわたし
居住地:
アジア>ネパール>カトマンズ
性別:
女性
会社名:
ヒマラヤトレック社
会社英字名:
Himalaya Trek Pvt. Ltd.
会社所在地:
アジア>ネパール>カトマンズ
会社電話番号:
977-01-4379666
業種:
旅行業
自己紹介:
カトマンズ郊外ブダニールカンタにある、ネパールをよく知るネパール人と、ネパール大好きな日本人が経営するトレッキング会社「ヒマラヤトレック社(Himalaya Trek Pvt.Ltd.)」です。
トレッキング、登山、国内航空券の予約、観光、ホテルの予約等、ネパール旅行に関する全て、また、ネパールを基点とした旅行を取り扱っています。
ネパールを訪れてくださる皆様が、良い思い出が作れるよう、誠意を込めてお手伝いさせていただきます。

カレンダー
1月<2023年2月    
1 234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728

アーカイブ

名所になる・・・

2022/08/26 14:17
ストゥパ2
エリア:
  • アジア > ネパール > カトマンズ
テーマ:
  • 街中・建物・景色
昨夜は、雨が降り続きました。

朝になっても、空には一面の雲で、

今日の天気は、こんな状態になりそうです。



私の家の屋上から見えるストゥパ(仏塔)。
ストゥパ1

一度行ってみたいね、と言いながら、チャンスがありませんでした。

でも、1カ月ほど前に、ついに行きました。

私、1歳半の男の子、その母親、姉・・・など、

全部で6名でした。

車で行けるところまで行きましたが、最後の階段のすぐ下まで行けました。

全員にとって、ラッキー!でした。

そこからは、まっすぐな階段と、二手に分かれる階段を上りました。

私に手を貸してくれるのは、18歳の大学生。

彼女の腕に手をかけて上りました。

実をいうと、私、いつも家から見ている階段を上り切れるか、

少々心配でしたが、

途中、一息入れながら、大きな問題もなく上れました。ホッ・・・

土曜日のせいもあってか、

私たちより早く到着していた人たちや、

後からも絶えることなく若者がやってきます。



高いところへ行って楽しむ、といえば、景色です。

私の住んでいる村も、遠くの景色も、いいものでした。

少し高いと、雨がパラパラ・・・ときましたが、

それに気づいたときには、雨は止んでいるという、雨でした。



すでに、その仏塔の近くには休憩所やレストランができて、営業をしていましたが、

リゾートホテルの建設が進んでいる状況でした。

この仏塔ができた直後は、仏塔だけがある、風景でした。

夜になると階段に灯が入って、その景色もまた、人を喜ばせていたのですが、

近くにはたぶん、商売をする家が建ち始め、

遠くから見る仏塔の存在感が薄くなってきています。

最初の、仏塔だけが立っている・・・のがよかったのにな・・・



何か人を呼びつけるものができると、

その周りに、その人たちを当て込んで、商売の家々ができる・・・

それは、これまでにも見てきましたが、

そして、これが人なのだとは思いますが、

シンプルで何にも邪魔されずに守られ続けるもの、

なんて今はあり得ないのかもしれません・・・



これからは、家や通りすがりの道路から、

仏塔を取り囲む景色の移り変わりを見ていくしかないようです。


ストゥパ3

ストゥパ2
  • この記事が参考になった人(1)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。


国一覧
アジア
ネパール(1,204)