1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ
  3. アジア
  4. ネパール
  5. その他
  6. ネパールのワイン

ネパールからこんにちは!!

~昨日のネパール、今日のネパール、これからのネパール。 ネパールに暮らす人々の生活や様子など、【わたしの眼】【わたしの基準】でお伝えします。~

プロフィール

ニックネーム:
ネパールのわたし
居住地:
アジア>ネパール>カトマンズ
性別:
女性
会社名:
ヒマラヤトレック社
会社英字名:
Himalaya Trek Pvt. Ltd.
会社所在地:
アジア>ネパール>カトマンズ
会社電話番号:
977-01-4379666
業種:
旅行業
自己紹介:
カトマンズ郊外ブダニールカンタにある、ネパールをよく知るネパール人と、ネパール大好きな日本人が経営するトレッキング会社「ヒマラヤトレック社(Himalaya Trek Pvt.Ltd.)」です。
トレッキング、登山、国内航空券の予約、観光、ホテルの予約等、ネパール旅行に関する全て、また、ネパールを基点とした旅行を取り扱っています。
ネパールを訪れてくださる皆様が、良い思い出が作れるよう、誠意を込めてお手伝いさせていただきます。

カレンダー
1月<2023年2月    
1 234
5 67891011
12131415161718
19202122232425
262728

アーカイブ

ネパールのワイン

2022/11/07 13:34
ワイン
エリア:
  • アジア > ネパール
テーマ:
  • その他
ワイン

ネパールのワイン。

種類はいろいろありますが、

私が最近飲んでいるのは、値段は、1000ルピー以下の赤、スイートです。

私には適した値段です。


ネパールで売られている酒類には、

すべて、キャップにたすき掛けのようなものがあります。

これは、酒税を収めたことを証明するものです。

キャップにかけたシールの内側に貼ってあることから、

工場からの出荷前に工場で貼られたものであるとわかりますし、

以前に酒屋の主人からそう聞いています。

この写真のワインのシールには、DOMESTIC WINE と書かれています。

一方、輸入物には IMPORTED WINE と書かれた証紙が貼ってあります。

これはワインに限らず、ビール、ウイスキーも同じです。



ネパールのワイン、おいしくなりました。

ちょっと渋みがあったりしますが、

以前のものよりずっとワインになりました。

といっても、私はワインがよくわからないので、

香り、口当たり、舌触り、のど越しなどが、

私に抵抗感を与えなければよし、としています。



少しのワインで、気分が楽しくなる・・・

それが嬉しいこの頃の私です。
  • この記事が参考になった人(1)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。


国一覧
アジア
ネパール(1,205)