1. ι? ???
  2. 特派員ブログ
  3. トラベルコちゃんさん
  4. 鑑賞・観戦の記事一覧

  海外エリア: 中南米 > ペルー の他のブログはこちら|

トラベルコちゃん、なんでもレポート!

旅行比較サイト【トラベルコ】
格安航空券、国内・海外旅行・ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイトです。全国の旅行会社や旅行サイトの価格を一目で比較できます!
プロフィール

ニックネーム:
トラベルコちゃん
居住地:
東京都
性別:
女性
年代:
20代
会社名:
株式会社オープンドア
会社英字名:
OpenDoor Inc.
会社所在地:
東京都
業種:
その他
自己紹介:
旅行大好き!トラベルコちゃんです!
みんなに旅の楽しさを伝えたくて、今後もたくさん、たくさん旅しちゃいます。
ちゃーんと報告するので、お楽しみに♪

カレンダー
4月<2022年5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

アーカイブ

記事一覧

1 - 5件目まで(27件中)

らるこ博物館
リマ観光2 〜ラルコ博物館で学ぶアンデス文明〜【はじめてのペルーTRIP】
エリア:
  • 中南米>ペルー>リマ
テーマ:観光地 鑑賞・観戦 歴史・文化・芸術 
投稿日:2019/10/29 20:10
コメント(0)
こんにちは!トラベルコです。
ペルーの首都リマ観光で超!おすすめしたいのが
ラルコ博物館

らるこ博物館


こちらの博物館、なんと「トリップアドバイザー(TripAdvisor)」の世界の人気美術館・博物館ランキング(2017)でトップ25にランクインしています。
ペルーの考古学者ラファエル・ラルコ氏が収集した土器などが展示されており、アンデスの歴史を知ることができます。

この記事では年代順に展示品のほんの一部をご紹介。

▽パラカス文化(紀元前13世紀〜紀元後1世紀)
3000年も前の土器がこんなにもきれいな形を残して出土されることに驚き!!
パラカス


▽ナスカ文化(紀元前1世紀〜紀元後8世紀)
あの有名な地上絵で知られる南部の砂漠地帯で栄えた文化。
ナスカ


▽ワリ文化(8世紀〜13世紀)
ワリ


▽シカン文化(8世紀〜13世紀)
少しずつ形やデザインが違っていておもしろい!
シカン


▽インカ文化(13世紀〜16世紀)
マチュピチュ遺跡で有名なインカ帝国期に栄えた文化。
インカ

拡大すると、、、日本語での解説が!
世界各国の観光客がアンデス文明を理解できるように、多言語での説明書きがあります。
これは嬉しい!じっくり知ることができます。
インカ2


これら文明に共通する特に神聖な生き物は、「コンドル・ピューマ・蛇」で、多くの出土品に描かれています。
コンドルは神からの使者で天上を司り、ピューマは地上界、蛇は死後の世界へと導く存在だそうです。
神聖な生き物


スペイン征服後に作られたものは人間がピューマを背負う様子が描写されており、偶像崇拝を禁止されたことが伺えます。
スペイン

展示物は土器だけではありません。
キープと呼ばれるこの縄は、文字のないアンデス文明で情報を伝える手段でした。
色や結び目で人口や農作物の生産高を記録していたそうです。
キープ


その他にも、儀式に使われていた道具や
儀式用品

装飾品の数々が展示されていました。
装飾品
装飾品2


そして、この博物館が有名な理由に「エロティック・ギャラリー」という展示があります。
性の営みをリアルに表現した土器などが展示されています。
なんというか…とってもリアルで凝視し難いのですが、子孫を増やすという生き物の存在意義を実感しました。
エロティックギャラリー


さらに、展示室だけには収まりきらない出土品は倉庫にも。
倉庫

本当に数えきれないほど!!
コンドル・ピューマ・蛇以外にも、アンデスで神聖とされる生きものたちがたくさん表現されており見ていて飽きないです。

博物館の庭もお手入れが行き届いておりとっても素敵でした☆
庭

庭2

庭3


レストランも併設されているので、見学後に立ち寄ってみてはいかがでしょうか♪
ラルコ博物館レストラン

香和タイトル画像
【東京・六本木】ショーレストラン六本木香和のご紹介
エリア:
  • 関東>東京>赤坂・六本木
テーマ:鑑賞・観戦 グルメ 
投稿日:2019/05/14 11:35
コメント(0)
今回は日本の和を再現した絢爛豪華なショータイムを間近で鑑賞しながら
食事も楽しめるショーレストラン「六本木香和‐KAGUWA-」を紹介いたします!
香和 入口

セリフがほとんどなく、本格的なダンスショーや殺陣、
煌びやかな衣装も見て楽しめるので老若男女、
小さなお子様や外国人の方にも是非是非おススメの場所!!
非日常空間が楽しめます◎


場所は東京・六本木。
六本木駅から徒歩3分程の場所にあります。

店内に入ると…
かぐわ店内
とても華やかな「和」の雰囲気が広がっていました。
出演される演者さんのパネルも飾られており、美男美女ばかり!!
日によって出演される方は変わるそうです。

かぐわ
写真スポットもありました♪

客席はこのような感じです。
客席1

客席2
後ろの席も段差があり少し高くなっていたので、どこからでも見やすいと思います。
一番前の席だと舞台が目の前に!大迫力ですね♪


ショーは1日2回公演で(※金曜日の深夜のみ、もう1公演有り)、
1公演目は和洋折衷取り揃えたブッフェ料理と飲み放題付き、
2公演目以降は簡単なおつまみと飲み放題付き、
お食事もアラカルトで注文可能との事!

今回はブッフェも楽しみな1部に参加させていただきました!
1部は18:00より入店でき、ショーは19:30からとなりますが、ショーが始まると料理を取りに行く事が出来なくなるので公演前に食事をしておきます。
最大で90分ほどのお食事時間があるのでゆっくりと美味しい料理とドリンクを楽しむことが可能ですよー!

食事2

食事4

食事3
サラダバーやパスタ、ローストビーフなどいろいろな種類があり、
デザートまでありました♪


この時間に出演する演者さんが名刺を持って挨拶しにきてくださりました。
演者さんと直接お話しできるのもおすすめポイントです◎
名刺



お腹いっぱい食べて満足したところでショーが開始!
舞台
オープニングの1曲目のみ撮影OKだそうです!!

45分公演となっており、休みなし。
次から次へと楽しめます!
舞台
客席まで降りてきてくれ、間近で見ることができる曲も!

小物を使った舞や↓
笠

忍者の本格的な殺陣↓
殺陣

ショーの途中では観客を巻き込んでの「たたいてかぶってじゃんけんぽん」も!!
じゃんけん
とても盛り上がりました♪


楽しく手拍子などをして参加できる曲や、
演者さんの表現力が凄くて思わず息を呑んでしまう曲など、
いろいろなジャンルのショーを鑑賞できました♪
後ろのLEDパネルとも連動しており大迫力!!

曲中にセリフはありませんでしたが、演者さんたちの動きや表情などで
曲ごとのストーリーも想像することができとても楽しめました!
客席と舞台が近いので、演者さんたちの表情もよく見ることができるのが
六本木香和ならではの醍醐味ですね!

演者さんの早着替えに驚きながら、あっという間の45分間でした〜!!

かぐわ

かぐわ

かぐわ


ショーの最後に出演された方の紹介がありました!

この時にお心づけを渡すことができるので、
ご希望の方は事前に専用のチップを購入しておきます。
(現金でのお心づけは渡せません)
手渡しすることができたので、お気に入りの演者さんを見つけたらこの時に是非!

また、記念日等に来店した場合は舞台に上げてくれ
演者さん全員と撮影できるサービスも行っているそうです!

ショー終了後も、演者さんたちが客席にきてくれたので
一緒に座ってお話しすることができました。
快く写真にも応じてくれたので、この機会に是非♪

ショー終了後、お話ししてくださった桜舞さん
かぐわ
綺麗〜〜!とても顔が小さくてびっくりしました!

二部の完全入替制なので、時間になったら退出します。
飲み会や、東京観光、外国人の方にも…
(英語メニューやパンフレットもあり、英語が話せるスタッフさんもいます)
食事もショーも大満足♪
様々なシーンで利用できますので、ぜひ足を運んでみてください!!

【基本情報】
ロゴ
六本木香和‐KAGUWA-
https://roppongikaguwa.com/(ご予約はこちらから)
〒106-0032
東京都港区六本木3-8-15 六本木日拓ビル2F
TEL:03-6434-5455

「六本木駅」都営大江戸線/東京メトロ日比谷線
五番出口より徒歩3分
タグ:
香和 六本木 

座SHOW
【東京・神田明神】2019年3月オープン!ショーレストランのご紹介
エリア:
  • 関東>東京>上野・錦糸町
  • 関東>東京>秋葉原・御茶ノ水
テーマ:鑑賞・観戦 グルメ 
投稿日:2019/04/04 17:15
コメント(0)
座SHOW

2019年3月13日、神田明神にショーレストランが誕生しました!
商売繁盛や縁結びのご利益があり某アイドルの成人式でも有名な神田明神に、なんと和食を食べながらショーを楽しめる施設がオープンしたということで、早速トラベルコスタッフも体験してきました!

交流館
<神田明神文化交流館>

神田明神は2029年で創建1300年!
それに先立ち、記念事業の一環で神田明神境内に「神田明神文化交流館」が建設され、地下1階のホールを利用したショーレストランがオープンしました。
ショーは1日2回公演で、スケジュールは下記の通り。仕事帰りにも寄れそうですね!

【1部】18:30開場 19:30開演〜20:50終了
【2部】 21:15開場 22:00開演〜23:30終了
・SHOWチャージ:4,500円(税込) →3,800円(税込) ※ワンドリンクオーダー制

※4/22以降、ショーの開催時間が変更になります。
詳しくは公式サイトよりお問い合わせください。
https://theshow.jp/

ショーの内容は1部、2部で同じです。
予約しておくのがおすすめですが、当日も空きがあれば入れるそうです!

今回は1部のショーにお邪魔しました。神田明神に到着すると、満開の桜が出迎えてくれました!

夜桜境内

夜桜

交流館
<桜越しの神田明神文化交流館>

境内に入り、左を見ると交流館があります。
中に入ると1階にはお土産や神社限定ガチャなどがありましたが、その脇を通り抜け早速地下1階に進む階段へ。

階段垂れ幕
<階段の垂れ幕>

階段の踊り場にも大きな垂れ幕が!気分が高揚しますね〜♪

ロビー
<ロビーのパネル>

ロビーに到着すると演者さんの紹介パネルがありました。
始まる前にお気に入りの演者さんを見つけることもできちゃうかもしれませんね!

会場内

会場内に入ると独特な席配置に一瞬びっくりしました!
奥に見える舞台の前にはぽっかり空間が。。
その秘密はショーを見てバッチリ分かりましたので、後ほどお伝えします!

今回トラベルコスタッフは空間側のテーブルに案内されました。
席は指定されているので、当日までどこに案内されるかはお楽しみに。

リーフレット

席にはあらすじが書いてあるリーフレットも置いてあるので予習もバッチリできますね。
神田明神を舞台に、寺子屋に通う子供たちがタイムスリップを経て歴史探訪をしながら自分の夢を描いていく物語のようです!

ショーが始まるまでの1時間はお食事を楽しめます!
メニューはこちら!全て消費税・サービス料込です。

メニュー1
枝豆、山盛りポテトなど700円〜

メニュー2
お得な盛り合わせセット1,300円、お造り1,800円、お鍋やしゃぶしゃぶは4,000円(2人前)

メニュー3
ビールやチューハイ900円〜、ソフトドリンク600円〜

今回は飲み物とお造りをいただきました。

おつくり

お造りはどのネタも大ぶりで食べ応え十分でした!新鮮でお酒も進みそうです。

鍋料理

料理例

その他にも鍋料理を始め、おいしそうな料理がそろっています!
料理のラストオーダーはショー開始の10分前ですが、飲み物はショー開演後も注文できますよ!

お得なセットプランもあります!



さあ、19:30になりいよいよショーの開演!
普段は撮影禁止ですが、今回は特別にショーの様子を撮影させてもらいました!

ショーの様子

ショーの様子2

ショーは大きく分けて3部構成。
迫力のアクションシーンから始まり、寺子屋での笑劇を挟んで最後にも圧巻のアクションシーン!

ショーの様子3

先ほどご紹介したぽっかり空いた空間はそう、あの場所でアクションシーンが繰り広げられるんです!
風を感じるほどの距離で見るアクションシーンは大迫力です!
今回案内された内側の席からは遮るものが何もないので、この席を案内されたらラッキーです♪
途中の寺子屋での演劇シーンでもテンポよく笑いのポイントがやってくるので、どんどんショーの世界に引き込まれていき、あっという間に1時間のショーが終わった感覚でした。
演劇シーンは字幕などは出ないのですが、アクションシーンは外国の方にも楽しめると思います!

ショーの様子4

演者横顔

ショーの余韻に浸るのもつかの間、演者さん1人1人が各テーブルを廻ってきてくれました!
ショーの感想を伝えられたり、一緒に写真を撮ることができるのは嬉しいですね!

二部の完全入替制なので、時間になったら退出をします。夜桜を拝みながら神田明神を後にしました〜。

神田明神にできた新スポット!
お参りのついでに、東京観光に、会社の飲み会に、、、
様々なシーンで利用できると思いますので、ぜひこの機会に足を運んでみてください♪

またショーの内容は半年を目途に変わっていくそうなので何度行っても楽しめそうですね!

ロゴ

【基本情報】
座SHOW 座笑
https://theshow.jp/(ご予約はこちらから)

〒101-0021
東京都千代田区外神田2丁目16-2
神田明神文化交流館 EDOCCO 地下一階
TEL : 03-6811-6582

<JR>
中央線・総武線 御茶ノ水駅(聖橋口)より徒歩5分
京浜東北線・山手線 秋葉原口(電気街口)より徒歩7分

<METRO>
東京メトロ丸ノ内線 御茶ノ水駅(1番口)より徒歩5分
東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅(B1出入口)より徒歩5分
東京メトロ銀座線 末広町駅 より徒歩5分
東京メトロ日比谷線 秋葉原駅 より徒歩7分

<車>
境内の駐車場の利用は禁止されています。
近隣の有料駐車場をご利用ください。

巨大なバーベキュー チキン
【ミネアポリス/セントポール】プリンスゆかりの地ならではのディスプレイも!アメリカ〜ンな食事と生演奏ステージを楽しめるハード ロック カフェ
エリア:
  • 北米>アメリカ東部>ミネアポリス/セントポール
テーマ:鑑賞・観戦 グルメ 
投稿日:2017/01/06 18:05
コメント(0)
北米最大のショッピングモール、モール オブ アメリカ(Mall of America)には約50店の飲食店が入っており、アメリカ料理はもちろん、イタリアンや和食などさまざまなジャンルの料理を楽しむことができます。
取材の日は、その中から、生演奏の音楽を聴きながら“ザ・アメリカ”な料理を食べられるハード ロック カフェ(Hard Rock Cafe)で夕食をいただきました。


▼店内にはプリンスのステージ衣装が飾られています。オレンジのスーツは
   プリンスが1987年の「サイン・オブ・ザ・タイムズ(Sign o’ the Times)」ツアーで
   着用したもので、左袖には「Minneapolis」と書かれています。
プリンスのステージ衣装が飾られた店内

他にも、ブリトニー・スピアーズのウェイトレス風の衣装やニルヴァーナのカート・コバーンの手書きの歌詞、リアーナのボディスーツ、ローリング・ストーンズのギターなど、新旧スターのグッズがディスプレイされています。


▼前菜のジャンボ コンボ(Jumo Combo / $19.95)は揚げ物を中心に盛り合わせた
   数名分のプレート。チキンウィングが甘辛い味付けで◎!ただし、メインの料理も
   かなりボリュームがあるので、人数が少ない場合はコンボではなく、単品の前菜を
   選んだ方が無難かも。
揚げ物プレート


▼メインとして注文したバーベキュー チキン(Barbecue Chicken / $20.95)は、
   テーブルに運ばれてきた瞬間思わず笑ってしまうほどの大きさ!鶏半分を甘めの
   バーベキューソースをつけてグリルしたボリュームたっぷりのメニューです。
   少食の人は2人でメインとサラダを1つずつオーダーしてシェアするくらいが
   いいかもしれません。
巨大なバーベキュー チキン


公式サイトからオンラインで事前予約が可能です。

==================================================================
Hard Rock Cafe Mall of America
(ハード ロック カフェ モール オブ アメリカ)
   ●所在地: 5115 Center Court, Mall of America, 8100 24th Avenue South,
                  Bloomington, Minnesota 55425, United States of America
                 (Google Mapで見る
   ●電話番号:+1 952 853 7000
   ●営業時間:月〜土曜日 11:00〜23:00、日曜日 11:00〜21:00
   ●公式サイト:http://www.hardrock.com/cafes/mall-of-america/  (英語)
==================================================================
タグ:
Saint Paul St. Paul Twin Cities ツインシティ Prince 

PR
羽田-ミネアポリス便で北米へ!全米有数のハブ空港利用でニューヨークなど人気の北米各都市への旅行がさらに便利&快適に!
羽田-ミネアポリス便で北米へ!全米有数のハブ空港利用でニューヨークなど人気の北米各都市への旅行がさらに便利&快適に!
ファースト アベニュー プリンスの星
【ミネアポリス】プリンスが生まれ育ち、暮らした町。そしてシンガーソングライター ボブ・ディラン誕生の町、ミネアポリス。
エリア:
  • 北米>アメリカ東部>ミネアポリス/セントポール
テーマ:観光地 鑑賞・観戦 歴史・文化・芸術 
投稿日:2017/01/04 16:34
コメント(0)
ミネアポリスで生まれ育ったプリンス(Prince)は、映画『パープル・レイン』の舞台にもなったライブハウス「ファースト アベニュー」や、自宅兼スタジオだった「ペイズリー パーク」など、この町に多くの足跡を残しました。


▼プリンスを始め、数々の有名ミュージシャンがライブを行ったナイトクラブ
   ファースト アベニュー。
ファースト アベニュー外観


▼ファースト アベニューの外壁は、ここで演奏したアーティストの名前を記した星で
   埋め尽くされています。プリンスのほか、ニルヴァーナ(Nirvana)や
   ソウル・アサイラム(Soul Asylum)、レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン
   (Rage against the Machine)なども。ソウル・アサイラムもミネアポリスで
   結成されたバンドだそうです。
プリンスやニルヴァーナの名前の星


▼デュラン・デュラン(Duran Duran)やレッド・ホット・チリ・ペッパーズ
   (Red Hot Chili Peppers)の星も発見。ちなみにレッチリのドラマーはお隣、
   セントポールの出身だそうです。
デュランデュラン、レッチリの星


▼ファースト アベニューは現在も営業中。取材時はちょうどハロウィン直前
   だったので、ハロウィンイベントのポスターが貼ってありました。
ファースト アベニューは現在も営業中


==================================================================
First Avenue & 7th St. Entry
(ファースト アベニュー&セブンス ストリート エントリー)
   ●所在地:701 First Avenue North, Minneapolis, Minnesota 55403,
                  United States of America(Google Mapで見る
   ●電話番号:+1 612 338 8388
   ●公式サイト:http://first-avenue.com/  (英語)
==================================================================

バックステージなどが見学できるツアーもありますが、開催日は非常に限られるようです。旅行期間中に開催されているかどうか確認したい方は、ファースト アベニュー公式サイトのツアー予約のページから「CLICK HERE」のリンクをクリックしてください。ツアーは約45分間で1人15ドルです。ただし、日本はチケットの配送先リストに入っていないようなので、友人や宿泊先ホテルに受け取りを依頼する必要があるかもしれません。

ツアーが予約できなかった場合でも、ライブのチケットを購入すれば中に入ることはできるので、公式サイト「SHOWS」のページでライブのスケジュールをチェックしてみてください。


▼プリンスの自宅兼スタジオだったペイズリー パークは、2016年10月から一般公開を
   開始しました。
ペイズリー パークが一般公開開始


▼映画とそのサウンドトラックアルバムの『パープル・レイン』のジャケットで
   プリンスが乗っているバイクも展示されています。
パープル・レインのバイクも展示


==================================================================
Paisley Park (ペイズリー パーク)
   ●所在地:7801 Audubon Road, Chanhassen, Minnesota 55317,
                  United States of America(Google Mapで見る
●営業時間:木曜日 9:00〜19:00、金・土曜日 9:00〜23:00、日曜日 10:00〜17:00
   ●公式サイト:https://officialpaisleypark.com/  (英語)
==================================================================

ペイズリー パークの見学には、事前の予約が必須です。チケットにはGeneral AdmissionとVIP Tour、Paisley Park After Darkの3種類があり、それぞれ価格や内容、条件が異なります。

●General Admission
・価格:38.5ドル(チケット)+7.5ドル(サービス料・施設使用料)
※早期予約分が完売後は、チケットが50ドルになります。
・ガイドなし
・約70分間

●VIP Tour
・価格:100ドル(チケット)+11.75ドル(サービス料・施設使用料)
・専門ガイドつき
・約100分間
・General Admission+追加の部屋・スタジオエリア、所蔵品の見学

●Paisley Park After Dark
・価格:60ドル(チケット)+9.25ドル(サービス料・施設使用料)
・ガイドなし
・金・土曜日の夜のみ
・General Admission+夜間イベント(DJ付きダンスパーティ、未公開ビデオ上映など、曜日により異なります)

詳細の確認と予約は、公式サイトのチケット購入ページからお願いします。

ペイズリー パークはミネアポリスから少し離れたツインシティ郊外のチャナッセン(Chanhassen)という町にあり、公共交通機関だと乗り換えが必要で、時間も1時間半ほどかかるようです。チケット購入の際には時間指定が必要ですが、不慣れな土地での乗り換えなどで間違えたり遅れたりするとツアーに参加できなくなってしまう可能性も考えられるので、タクシーなどを利用する方がよいかもしれません。車の場合、ミネアポリス中心部から30〜40分ほどです。


ファースト アベニュー、ペイズリー パーク以外にも、ミネアポリスには、プリンスが通ったジャズ・クラブやレコード店、有名な写真を撮影した場所など、ゆかりのスポットが数多くあります。
ミネアポリス観光局 Meet Minneapolisのサイトから、プリンスゆかりのスポットマップがダウンロードできるので、プリンスファンの方はぜひチェックしてみてくださいね。



2016年にはノーベル文学賞を受賞して世界中を驚かせたボブ・ディラン(Bob Dylan)は、ミネソタ州ダルース(Duluth)に生まれ、同じくミネソタ州内のヒビング(Hibbing)で高校卒業までを過ごした後に、ミネアポリスにあるミネソタ州立大学に入学。大学はまもなく中退してしまったそうですが、この時期にボブ・ディランの名でフォークシンガーとしての活動を始めたのだそうです。


▼ミネアポリスの町中のビルのボブ・ディランの巨大な壁画は、ミネアポリスの文化の
   保護や発展を促進する活動を行うNPOの企画で、ノーベル文学賞受賞が決まる前年の
   2015年に、世界的に有名な壁画アーティストEduardo Kobraによって描かれたもの。
ボブ・ディランの巨大な壁画

フィフス ストリート(Fifth Street)とヘネピン アベニュー(Hennepin Avenue)の交差点で、この壁画を見ることができます。
タグ:
Purple Rain 

PR
羽田-ミネアポリス便で北米へ!全米有数のハブ空港利用でニューヨークなど人気の北米各都市への旅行がさらに便利&快適に!
羽田-ミネアポリス便で北米へ!全米有数のハブ空港利用でニューヨークなど人気の北米各都市への旅行がさらに便利&快適に!

1 - 5件目まで(27件中)


国一覧
アジア
韓国(108)
ベトナム(57)
タイ(55)
香港(44)
シンガポール(26)
台湾(26)
インドネシア(19)
ミャンマー(17)
スリランカ(8)
中国(8)
フィリピン(8)
マレーシア(7)
マカオ(7)
インド(6)
カンボジア(4)
中近東
アラブ首長国連邦(85)
トルコ(1)
ヨーロッパ
ポルトガル(12)
スペイン(11)
ノルウェー(8)
マルタ(7)
ギリシャ(4)
イタリア(4)
オーストリア(2)
スウェーデン(1)
アフリカ
南アフリカ共和国(19)
ハワイ
ハワイ島(63)
オアフ島(60)
マウイ島(32)
ミクロネシア
サイパン(26)
グアム(12)
ロタ(4)
テニアン島(1)
オセアニア
オーストラリア(39)
ニュージーランド(7)
南太平洋
ニューカレドニア(63)
フィジー(12)
タヒチ(5)
カリブ海
キューバ(1)
中南米
ペルー(16)
北米
アメリカ西部(78)
アメリカ東部(69)
カナダ(12)
インド洋
セイシェル(3)
北海道
道南(16)
道北(3)
道東(3)
道央(1)
東北
宮城(5)
秋田(2)
青森(2)
岩手(2)
山形(1)
福島(1)
関東
東京(21)
千葉(6)
栃木(5)
埼玉(4)
神奈川(4)
群馬(2)
茨城(1)
北陸
福井(1)
新潟(1)
石川(1)
中部・東海
三重(4)
愛知(3)
山梨(2)
静岡(1)
近畿
大阪(16)
滋賀(10)
兵庫(2)
和歌山(1)
京都(1)
奈良(1)
中国
島根(1)
山口(1)
九州
福岡(6)
佐賀(5)
長崎(2)
熊本(2)
大分(2)
沖縄
沖縄離島(9)