1. ι? ???
  2. 旅行ブログ
  3. トラベルコちゃんさんのブログ
  4. 注目度急上昇中!カンボジアの絶景ビーチは【ロン島】にあり!

  海外エリア: アジア > カンボジア の他のブログはこちら|

トラベルコちゃん、なんでもレポート!
旅行比較サイト【トラベルコ】
格安航空券、国内・海外旅行・ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイトです。全国の旅行会社や旅行サイトの価格を一目で比較できます!
プロフィール

ニックネーム:
トラベルコちゃん
居住地:
東京都
性別:
女性
年代:
20代
会社名:
株式会社オープンドア
会社英字名:
OpenDoor Inc.
会社所在地:
東京都
業種:
その他
自己紹介:
旅行大好き!トラベルコちゃんです!
みんなに旅の楽しさを伝えたくて、今後もたくさん、たくさん旅しちゃいます。
ちゃーんと報告するので、お楽しみに♪

カレンダー
1月<2020年2月    
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

アーカイブ

注目度急上昇中!カンボジアの絶景ビーチは【ロン島】にあり!

2016/05/31 14:25
ビーチ
エリア:
  • アジア > カンボジア
テーマ:
  • ビーチ・島
スオスダイ!(クメール語で“こんにちは”!)

カンボジアといえば遺跡!多くの方がそう思っているハズ。

しかし!

今遺跡以外にも、カンボジアでじわじわと注目を集めているビーチリゾートがあるのをご存知でしょうか?
し・か・も!

まだ日本のガイドブックにも殆ど情報が載っていない、穴場中の穴場なんです!

早速レポートしていきましょう。
まず、シェムリアップから国際線でシアヌークビルへ。
空港

カンボジア・アンコール航空で約1時間のフライトです。往復とも毎日1〜2便運航しているので、アクセスも◎
飛行機

あっという間のフライトでシアヌークビルに着いた後は街へと移動します。
個人で行く場合は、空港でシャトルバスのサービスがあります。
空港→市内で6ドルのようです。
エアポートバス看板

この日市内に着いたのは夜だったので、お目当てのビーチは明日へのお預け!
今夜のホテルは、シアヌークビルにあるソカ・ビーチリゾート(Sokha Beach Resort)に宿泊することにしました。
シアヌークビルホテル


広々とした清潔なお部屋です。
今やホテル選びで必須になりつつある、Wifiもついてて◎!
部屋

さらにゆったりとしたバスルーム!
この日は移動も多く疲れていたので、寝る前に日本から持参した入浴剤を入れて、バスタブでゆっくりお風呂タイムを楽しみました♪
バスルーム


話は戻り、ホテルにチェックインした後に、「どこかこの街で面白い場所はないかな?」とレセプションに聞いてみると、「パーティーが好きなら、セレンディピティ・ビーチに行ってみるといいかも!」とのこと。

私自身、あまりパーティーピーポーではないものの、「せっかくだから!」ということでトゥクトゥクを走らせ噂のビーチへ。

ビーチ沿いには、ファイヤーダンスをしている人や、砂浜で踊っている若者たちがいて、なんだか楽しそう!
シアヌーク 夜

とにかく欧米人の若者が多いのに驚きました。一瞬アジアにいるってことを忘れそうになるくらい。日本ではまだ殆ど知っている人がいないこの場所、これから人気になる日もそう遠くないかも!?

さて。
私がここに到着したのが平日の夜11時頃。
賑やかとはいえ、いつもよりだいぶ人が少ないそう。

お店もガランとしていましたが、なんだか貸切みたいでむしろラッキー!
1杯だけ飲んでいくことに。

シアヌーク 夜

ビールは1本1ドル〜なのも嬉しいですね(´∀`*)(ここでも当然のようにUSドルが使えます。)
メニュー

ビーチで波音と音楽、笑い声が混じった音を聞きながら飲むビールもなかなかのものでした♪

さて、夜が明けて今日はお目当てのビーチへ行く日です!
昨日ビールを飲んだセレンディピティ・ビーチからボートに乗って、ロン島へと向かいます。
こちらがセレンディピティ・ビーチ。夜とは雰囲気が違って、またキレイですね♪
シアヌークビルビーチ

船着き場を発見!
船着き場

ロン島へ行くボートは、スピードボートで約45分、フェリーでは約2時間ほど。
いくつかの会社がチケットを販売していて、各社1日約3便(片道)を運航しています。
チケットカウンター

チケットを買ったら、いざ乗船!
・・・と思ったら、人・人・人の列!大人気です。
ボート 列

私が乗るスピードボートはこちらです。
ボート

チケットを見せていざ中へ!
チケット
(チケット代は会社によって異なりますが、大体片道10ドル、往復で15〜20程度が相場のようです。)

ボートの中に入ると、やっぱり人でぎゅうぎゅう・・(´・・`)
でもみんなワクワクしているのか、船の中も賑やかで楽しい雰囲気です♪
救命道具

さて、ここでこれからロン島へ行かれる方!「降りる場所」には要注意です。
私が乗船したボートは、シアヌークビル→ロンサンレム島→ロン島を通るルートだったのですが、特にアナウンスがない為、間違えて途中のロンサンレム島で降りてしまいました・・・!
危うく途中で気づいて船に戻ることが出来たのでセーフ!でしたが、みなさんも下船時には十分お気をつけて!
ロン島&ロンサレム島看板

(赤がロンサンレム島、緑がロン島です。)

ロン島の魅力はなんといっても、美しい海!
空に負けないくらいの真っ青な海です(^^)!
ビーチ

眩しい程のホワイトサンドビーチ!
日差しが強すぎて、ここにずっといるのはツラい・・・(/o\)
ビーチチェア

ということで、ビーチ沿いを歩いてみることにしましょう!
レストランやバーなどのお店がずらーっと並んでいて、なんだか楽しそう♪
ビーチ沿い1

色鮮やかなフルーツを売っているお店も♪
甘〜い匂いが漂います。おいしそう!
フルーツ

ゲストハウスもたくさんあります。
私が行ったときは、若い欧米人の子たちが多く泊まっているようでした。
ビーチ沿い2

値段も格安で、1ルーム10ドル、バンガローで15ドル/1泊なんて所も!
リゾートホテルの様に設備が整った清潔な所ではないかもしれませんが、こういう所に泊まってみるのも楽しいかもしれませんね♪
ホテル看板


とにかく、ひたすらの〜んびりとした時間が流れています。
波音を聞きながらのお昼寝、最高に気持ち良さそう・・(´-`).。oO
男性2人

昼寝に飽きたら、ビーチアクティビティに参加することも出来ます!
シュノーケリングや釣り、バーベキューなどのアクティビティが1人10ドル。
看板1

夜にプランクトンを見に小さな島へ行くツアーなんかもあるようですね!(5ドル/人)
ツアーを主催しているショップはビーチ沿いにたくさんあるので、思いついたら即参加!なんてことも可能です♪
看板2

時間がゆ〜っくり流れているロン島では、予定はあまり決めずに、「その時の気分で決める」なんて贅沢な過ごし方がピッタリです!

まだ日本人がほとんどいない穴場のビーチリゾート。一足先にいかがですか!?
  • この記事が参考になった人(8)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

PR
■定番+αがたのしい!NEWカンボジアスタイル♪■
トラベルコちゃんスタッフが現地取材してきた最新情報たっぷりの特集を公開中です!カンボジアに行ったら買いたい【お土産情報】もあります!
■定番+αがたのしい!NEWカンボジアスタイル♪■ トラベルコちゃんスタッフが現地取材してきた最新情報たっぷりの特集を公開中です!カンボジアに行ったら買いたい【お土産情報】もあります!
コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。


国一覧
アジア
韓国(108)
ベトナム(57)
タイ(55)
香港(44)
シンガポール(26)
台湾(26)
インドネシア(19)
ミャンマー(17)
スリランカ(8)
中国(8)
フィリピン(8)
マレーシア(7)
マカオ(7)
インド(6)
カンボジア(4)
中近東
アラブ首長国連邦(85)
トルコ(1)
ヨーロッパ
ポルトガル(12)
スペイン(11)
ノルウェー(8)
マルタ(7)
ギリシャ(4)
イタリア(4)
オーストリア(2)
スウェーデン(1)
アフリカ
南アフリカ共和国(19)
ハワイ
ハワイ島(63)
オアフ島(60)
マウイ島(32)
ミクロネシア
サイパン(26)
グアム(12)
ロタ(4)
テニアン島(1)
オセアニア
オーストラリア(32)
ニュージーランド(7)
南太平洋
ニューカレドニア(63)
フィジー(12)
タヒチ(5)
カリブ海
キューバ(1)
中南米
ペルー(16)
北米
アメリカ西部(78)
アメリカ東部(69)
カナダ(12)
インド洋
セイシェル(3)
北海道
道南(16)
道北(3)
道東(2)
道央(1)
東北
宮城(5)
秋田(2)
青森(2)
岩手(2)
山形(1)
福島(1)
関東
東京(21)
千葉(5)
栃木(5)
神奈川(3)
埼玉(2)
群馬(2)
茨城(1)
北陸
福井(1)
新潟(1)
石川(1)
中部・東海
三重(4)
愛知(3)
山梨(2)
静岡(1)
近畿
大阪(16)
滋賀(10)
兵庫(2)
和歌山(1)
京都(1)
奈良(1)
中国
島根(1)
山口(1)
九州
福岡(6)
佐賀(5)
長崎(2)
熊本(2)
大分(2)
沖縄
沖縄離島(9)