1. ι? ???
  2. 旅行ブログ
  3. トラベルコちゃんさんのブログ
  4. 【ニューカレドニア】ブーライユで遊びつくす!おすすめアクティビティはこれだ!

  海外エリア: 南太平洋 > ニューカレドニア の他のブログはこちら|

トラベルコちゃん、なんでもレポート!
旅行比較サイト【トラベルコ】
格安航空券、国内・海外旅行・ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイトです。全国の旅行会社や旅行サイトの価格を一目で比較できます!
プロフィール

ニックネーム:
トラベルコちゃん
居住地:
東京都
性別:
女性
年代:
20代
会社名:
株式会社オープンドア
会社英字名:
OpenDoor Inc.
会社所在地:
東京都
業種:
その他
自己紹介:
旅行大好き!トラベルコちゃんです!
みんなに旅の楽しさを伝えたくて、今後もたくさん、たくさん旅しちゃいます。
ちゃーんと報告するので、お楽しみに♪

カレンダー
1月<2020年2月    
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

アーカイブ

【ニューカレドニア】ブーライユで遊びつくす!おすすめアクティビティはこれだ!

2017/06/26 11:09
ボート3
エリア:
  • 南太平洋 > ニューカレドニア
テーマ:
  • 観光地
ボンジュール!トラベルコです♪

ヌメアから車で約2時間半のブーライユにある、「シェラトン・ニューカレドニア・デヴァ・リゾート&スパ」。
前回はホテル内の様子をレポートしましたが、今回は敷地内や近隣で楽しめるアクティビティをご紹介していきます!
シェラトン


まず最初にご紹介したいのが、船の底がガラス張りになっている「グラスボトムボート」。
世界遺産に登録されたブーライユの海には、美しいサンゴ礁がたくさん!
このボートでは、船の上から美しい海の世界を覗くことが出来るので、泳ぐのが苦手な方や、小さな子供にも人気のアクティビティなんです♪
ボートキャプテン

午前10時にホテルの前に広がるビーチに集合。
ホテルの敷地内なので、自分の部屋で水着に着替え、荷物も最小限で参加出来るのはとっても楽チンでした◎

この小型ボートに乗り込み、いざ出発です!
今回は、私を含め乗客は7名。フランスやアメリカなど、国籍も様々でした^^
乗客

船長のAlanさんは、英語&フランス語どちらも使って説明してくれます。
残念ながら日本語は話せないようですが、魚やサンゴの説明は写真を見せながらしてくれたので、雰囲気は掴めるかも。
キャプテン

15分ほどボートを走らせると、海の色が一気に変わり、一面エメラルドグリーンに!!
海

船長さんが海の様子を見ながら、その日のベストスポットで船を停めてくれるので、下を覗くとこんなにたくさんのサンゴが!
ボート1

サンゴ

止まってくれるスポットごとに全く違うサンゴが見られるので、一緒に乗っていた女の子も「ママ!見て!!!綺麗!」と指を指しながら興奮状態♡とっても楽しそうでした(^^)
ボート2縦


実はこの辺りはウミガメにもかなりの高確率で出会えるエリアなんです。
今日もこんな風に、私たちの船の下を何度も通ってくれました♪可愛い〜♡
亀

グラスボトムボートを存分に満喫した後は、やっぱり自分で泳ぎたい!
ということで、シュノーケリングセットを借りて船の上からダイブ!
ダイブ前
(※写真の女の子が被っているシュノーケリングのマスクは、彼女たちが自分で持ってきたもの。無料でレンタルできるのは通常のゴーグルタイプのものでした。)

ダイブ後

船の上からもたくさんのサンゴが見られたけど、やっぱり近くで見るともっと綺麗!
海


写真には写っていませんが、実際は魚もたくさんいましたー!
サンゴ1


写真には収まりきらない程、大きなサンゴも!迫力満点です◎
サンゴ2


グラスボトムボートとシュノーケリングをめいっぱい楽しんで、約1時間半のツアーは終了。
10時に集合して、12時前にはホテルに戻って来れるので、午前中の空き時間に気軽に楽しめるのも嬉しいポイントでした♪

まさに、世界遺産の海が広がるブーライユだからこそ体験できるアクティビティ。とっても楽しめました◎


さて、部屋に帰ってシャワーを浴びて、ランチと少しのお昼寝を挟んだ後、まだまだ時間があるので、もうひとつのアクティビティにも挑戦してみることにしました(^^)/

まずはエントランスにある自転車を無料で借りて、サイクリング!
自転車置き場

5分走るだけで、こんな景色に!
自転車
なんとこれ、ホテル内の敷地なんです!とにかく広〜いので、ホテル内をぐるっと一周するだけでも、結構な運動量になります(^_^;)

久々のサイクリングがとっても気持ちよくて、ホテルを出てすぐ目の前にある山まで来てみました。
実はここ、ハイキングコースとして人気の場所。まだまだ体力が余っていたので、プチ登山をしてみることに!
自転車 山バック

所々に進行方向のサインがあるので、これを頼りに進んでいけば迷子になることもありません。
目印

頂上までは30分程度の小さな山ですが、上に行くにつれて道も細く、坂道も急になっていくので、歩きやすい靴で行くのがおすすめ。
急こう配 縦


30分なんて楽勝っ♪と思っていたものの、最後の方は息も切れ始め、汗もダクダク。
「はぁぁぁぁ。疲れたー(/o\)」なんて思っていた時にふと横を見てみると、こんな絶景が広がっていて、テンションUP!
景色1

緑と青のコントラストが美しすぎて、疲れも一瞬で吹っ飛んでしまいます♪
景色2

山頂からは、こんな風にホテルの全景を眺めることもできます。
ホテル全景
あいにく私はお水しか持ってきていなかったのですが、サンドイッチなどの軽食をリュックに詰めて、この景色を前にランチをしてみるのもいいな〜(´-`*)と思いました!

往復で約1時間のプチ登山。
写真では伝わらないほどのダイナミックな景色を眺められる穴場のスポットで、感動間違いなし!おすすめですよ★★★

この他にも、ホテル周辺では乗馬を楽しめたり、
乗馬

通称「だるま岩」と呼ばれるロッシェ・ペルセというスポットに行ったり、
ロッシェペルセ

無人島の「グリーン島」へ行く日帰りツアーに参加したりなど、様々なアクティビティを楽しめます!
グリーン島

ちなみにこのグリーン島ツアーはBBQランチ付きなので、透明度抜群のビーチを前にこんな風にランチを楽しめちゃいますよ♪
BBQ

またマリンアクティビティも豊富で、話題の「フライボード」に挑戦することもできます!
ジェット


ホテルでゆっくりと過ごしたいリラックス派も、世界遺産の海や大自然で遊びまくりたいアクティブ派も、どんな人でもきっと満足できる「シェラトン・ニューカレドニア・デヴァ・リゾート&スパ」。

ヌメアからも車で2時間半の距離なので、ニューカレドニアを訪れる際はぜひチェックしてみてくださいね♪
  • この記事が参考になった人(2)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

PR
2017/4/1〜7/12の期間内で、ニューカレドニア対象ツアーをお申し込みのお客様に、約5,000円相当の割引クーポンとレイトチェックアウトがつく特典をプレゼント!なっ得バカンスキャンペーンはこちら
2017/4/1〜7/12の期間内で、ニューカレドニア対象ツアーをお申し込みのお客様に、約5,000円相当の割引クーポンとレイトチェックアウトがつく特典をプレゼント!なっ得バカンスキャンペーンはこちら
コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。


国一覧
アジア
韓国(108)
ベトナム(57)
タイ(55)
香港(44)
シンガポール(26)
台湾(26)
インドネシア(19)
ミャンマー(17)
スリランカ(8)
中国(8)
フィリピン(8)
マレーシア(7)
マカオ(7)
インド(6)
カンボジア(4)
中近東
アラブ首長国連邦(85)
トルコ(1)
ヨーロッパ
ポルトガル(12)
スペイン(11)
ノルウェー(8)
マルタ(7)
ギリシャ(4)
イタリア(4)
オーストリア(2)
スウェーデン(1)
アフリカ
南アフリカ共和国(19)
ハワイ
ハワイ島(63)
オアフ島(60)
マウイ島(32)
ミクロネシア
サイパン(26)
グアム(12)
ロタ(4)
テニアン島(1)
オセアニア
オーストラリア(32)
ニュージーランド(7)
南太平洋
ニューカレドニア(63)
フィジー(12)
タヒチ(5)
カリブ海
キューバ(1)
中南米
ペルー(16)
北米
アメリカ西部(78)
アメリカ東部(69)
カナダ(12)
インド洋
セイシェル(3)
北海道
道南(16)
道北(3)
道東(2)
道央(1)
東北
宮城(5)
秋田(2)
青森(2)
岩手(2)
山形(1)
福島(1)
関東
東京(21)
千葉(5)
栃木(5)
神奈川(3)
埼玉(2)
群馬(2)
茨城(1)
北陸
福井(1)
新潟(1)
石川(1)
中部・東海
三重(4)
愛知(3)
山梨(2)
静岡(1)
近畿
大阪(16)
滋賀(10)
兵庫(2)
和歌山(1)
京都(1)
奈良(1)
中国
島根(1)
山口(1)
九州
福岡(6)
佐賀(5)
長崎(2)
熊本(2)
大分(2)
沖縄
沖縄離島(9)