1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 旅行ブログ
  3. トラベルコちゃんさんのブログ
  4. ポルト観光その2*ポートワインの世界に触れる!【ポルトガル旅行記】

  海外エリア: ヨーロッパ > ポルトガル の他のブログはこちら|

トラベルコちゃん、なんでもレポート!
旅行比較サイト【トラベルコ】
格安航空券、国内・海外旅行・ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイトです。全国の旅行会社や旅行サイトの価格を一目で比較できます!
プロフィール

ニックネーム:
トラベルコちゃん
居住地:
東京都
性別:
女性
年代:
20代
会社名:
株式会社オープンドア
会社英字名:
OpenDoor Inc.
会社所在地:
東京都
業種:
その他
自己紹介:
旅行大好き!トラベルコちゃんです!
みんなに旅の楽しさを伝えたくて、今後もたくさん、たくさん旅しちゃいます。
ちゃーんと報告するので、お楽しみに♪

カレンダー
10月<2019年11月    
12
3456 789
10111213 141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ

ポルト観光その2*ポートワインの世界に触れる!【ポルトガル旅行記】

2019/09/04 11:37
試飲
エリア:
  • ヨーロッパ > ポルトガル > ポルト
テーマ:
  • 観光地
  • / グルメ
  • / 歴史・文化・芸術
Boa tarde(ボアタルデ)! トラベルコです。

前回に引き続き、ポルトガル第2の都市ポルトを観光中です♪

ポルトといえば…ポートワイン発祥の地!!
ポルトのヴィラ・ノヴァ・デ・ガイア地区には、ポートワインのワイナリーが30以上もあるのだとか。

ワイナリーの多くは観光客向けに見学ツアーを行っています。
これは行かねば。ということでトラベルコスタッフも参加してきました(^^)/!

早速ワイナリーに向かうため、ドウロ川を渡って
歴史地区からヴィラ・ノヴァ・デ・ガイアへ。

メトロでも渡れるのですが、ここはぜひ歩いて渡ってほしい!

ドン・ルイス1世橋
ドンルイス橋

こちらは、建築家エッフェル(※)の弟子のひとりが設計した橋で
上は歩行者とメトロ用、下は歩行者と自転車用になっています。
※パリのシンボルマーク、エッフェル塔を建設した建築家

橋の上からはこんな絶景が!

川

オレンジの屋根と、青く澄んだ川のコントラストがとてもきれいです。
かもめが飛んでいたり、船がゆったり進んでいたりして
港町らしさを感じます(^^)

写真でもうっとりしてしまいますが、実際にはもっと広く遠くまで景色が見渡せて
解放感たっぷりでしたよ◎
橋の上からの眺めはとてもおすすめです!

橋の上

スタッフは上の橋を渡ったのですが、
メトロの線路のすぐ隣が歩道のようになっていました。

ヴィラノヴァ

橋を渡った先はヴィラ・ノヴァ・デ・ガイア。
ワイナリーがずらっと並んでいる地区です。

ここから地上へはロープウェイで降りていきます。
橋から見えているときにすでに乗りたさMAXでした(笑)

ゴンドラ

オレンジ屋根

オレンジの屋根の上を通って進んでいきます。

ガラス越し

ガラス越しで写真は難しかったですが、
乗っている間の景色もとてもきれいなのでオススメです!

お店

ロープウェイを降りると、露店がたくさん。
コルク製品などポルトガルならではのお土産を売っています^^

が!橋を渡って暑さにやられたスタッフは
ワインセラー見学の時間まで少し余裕があったのでジェラート屋さんへ。

ジェラート屋

メニューを見てびっくり!!

オヴォス・モーレスにパステル・デ・ナタ…
ポルトガルの名物お菓子のフレーバーがありました(笑)!

ジェラート

これからワイナリーに行くスタッフが選んだのは
ポートワイン味のジェラート!

ポートワインならではの甘い味で一気にクールダウンできました。
小腹も満たされたところでいよいよメインのワイナリーへ!

今回スタッフが訪れたのは「Taylor’s (テイラーズ)」。

テイラーズ1

Taylor’sはポルトで最も歴史あるポートワインのワイナリーだそうです。

ここまでポートワインという名前だけ紹介してきましたが、
ポートワインは世界3大酒精強化ワインの一つで
ブドウの糖分がまだ残っている発酵途中にブランデーを加えて強制的に酵母の働きを止める製法で作られているため、
普通のワインと比べると強い甘味があるのが特徴です。

また、ポートワインは原産地呼称の始まりのワインでもあるそうです^^
(シャンパーニュ地方原産のものしか「シャンパン」と呼べない…というアレです!)

それではいよいよワイナリー見学へ!

テイラーズ2

こちらで受付を済ませ…
オーディオガイドを受け取ります(/・ω・)/

テイラーズ3

Taylor’sのオススメポイントは、なんといっても日本語のオーディオガイドがあるところ!
トラベルコスタッフは英語が得意ではないので助かりました…(/ω\)w

オーディオガイド片手に、気になるところをじっくり見ながら進むことができるので
自分のペースで見学できて嬉しいです◎

テイラーズ4

ワイン樽がずらーっと並んでいる蔵の中は
ほんのりポートワインの甘い香りが充満しています。

テイラーズ5

奥まで歩いていくと、巨大な樽が待ち構えていました!!
この樽、なんとポートワイン13万3千本分の大きさだそうです( ゜Д゜)

インパクトがすごいのでフォトスポットとして大人気でした♪

テイラーズ6

他にもワイン作りの工程や

テイラーズ7

ポートワインの種類の説明

テイラーズ8

テイラーズ9

ワイン作りの道具の展示などがありました。

そして見学が終わった後はお待ちかねの試飲です!笑

テイラーズ10

室内にも席はありましたが、せっかくなのでテラス席で。

試飲では赤と白を1種類ずついただきました。

試飲

赤:Late Bottled Vintage
白:Chip Dry

赤ワインは渋いイメージがあったのですが、
ポートワインの赤はデザートワインのように甘くて美味しかったです!

ポートワインは甘味があるので
赤は苦手という方も美味しく頂けると思います(^^)

スタッフもこれまでは断然白派だったのですが、
ポートワインを飲んで心が揺れました(笑)

甘いとたくさん飲めてしまいますが、
普通のワインと比べてポートワインは度数が高いので
飲み過ぎにはご注意を…

ポルトを訪れた際はぜひ名産品のポートワインを飲んでみてください🍷
  • この記事が参考になった人(0)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

PR
【ポルトガルに夢中!】ヨーロッパの最西端、ポルトガルは女子旅にぴったりな国。フォトジェニックな観光地、素朴で美味しいシーフード料理、かわいらしい雑貨など、知ってほしいポルトガルの魅力を詳しくご紹介♪
【ポルトガルに夢中!】ヨーロッパの最西端、ポルトガルは女子旅にぴったりな国。フォトジェニックな観光地、素朴で美味しいシーフード料理、かわいらしい雑貨など、知ってほしいポルトガルの魅力を詳しくご紹介♪
コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。


国一覧
アジア
韓国(107)
ベトナム(57)
タイ(54)
香港(44)
シンガポール(26)
台湾(26)
インドネシア(19)
ミャンマー(17)
スリランカ(8)
中国(8)
フィリピン(8)
マレーシア(7)
マカオ(7)
インド(6)
カンボジア(4)
中近東
アラブ首長国連邦(85)
トルコ(1)
ヨーロッパ
ポルトガル(12)
スペイン(11)
ノルウェー(8)
マルタ(7)
ギリシャ(4)
イタリア(4)
スウェーデン(1)
オーストリア(1)
アフリカ
南アフリカ共和国(19)
ハワイ
ハワイ島(63)
オアフ島(60)
マウイ島(32)
ミクロネシア
サイパン(26)
グアム(12)
ロタ(4)
テニアン島(1)
オセアニア
オーストラリア(25)
ニュージーランド(7)
南太平洋
ニューカレドニア(63)
フィジー(12)
タヒチ(5)
カリブ海
キューバ(1)
中南米
ペルー(16)
北米
アメリカ西部(78)
アメリカ東部(69)
カナダ(12)
インド洋
セイシェル(3)
北海道
道南(16)
道北(3)
道東(2)
道央(1)
東北
宮城(5)
秋田(2)
青森(2)
岩手(2)
山形(1)
福島(1)
関東
東京(21)
栃木(5)
千葉(5)
神奈川(3)
群馬(2)
埼玉(1)
茨城(1)
北陸
福井(1)
新潟(1)
石川(1)
中部・東海
三重(3)
愛知(3)
山梨(2)
静岡(1)
近畿
大阪(16)
滋賀(10)
兵庫(2)
和歌山(1)
京都(1)
奈良(1)
中国
島根(1)
山口(1)
九州
福岡(6)
佐賀(5)
長崎(2)
熊本(2)
大分(2)
沖縄
沖縄離島(9)