1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 旅行ブログ
  3. トラベルコちゃんさんのブログ
  4. ポルト観光その1*美しい旧市街!アズレージョ絵付け体験レポも!【ポルトガル旅行記】

  海外エリア: ヨーロッパ > ポルトガル の他のブログはこちら|

トラベルコちゃん、なんでもレポート!
旅行比較サイト【トラベルコ】
格安航空券、国内・海外旅行・ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイトです。全国の旅行会社や旅行サイトの価格を一目で比較できます!
プロフィール

ニックネーム:
トラベルコちゃん
居住地:
東京都
性別:
女性
年代:
20代
会社名:
株式会社オープンドア
会社英字名:
OpenDoor Inc.
会社所在地:
東京都
業種:
その他
自己紹介:
旅行大好き!トラベルコちゃんです!
みんなに旅の楽しさを伝えたくて、今後もたくさん、たくさん旅しちゃいます。
ちゃーんと報告するので、お楽しみに♪

カレンダー
10月<2019年11月    
12
3456 789
10111213 141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ

ポルト観光その1*美しい旧市街!アズレージョ絵付け体験レポも!【ポルトガル旅行記】

2019/09/04 11:33
前
エリア:
  • ヨーロッパ > ポルトガル > ポルト
テーマ:
  • 観光地
  • / 街中・建物・景色
  • / 歴史・文化・芸術
Boa tarde(ボアタルデ)!トラベルコです。

ポルトガル第2の都市、ポルトへ来ています!

歴史地区が世界遺産に認定されているポルト。
「ザ・ヨーロッパ!」な街並みが続いていて、散策がとっても楽しい都市です♪
ウィーンやプラハなどの旧市街が好きな人はきっとポルトも気に入るのではないかと思います!

ポルト1

リスボンのイメージが強いトラムですが、ポルトにもいました〜!
深緑色でかわいいです。

ポルト2


さて。ポルトガルで街歩きをしていると、美しい装飾タイル「アズレージョ」をよく見かけます。

▼リスボンで見かけたアズレージョ
アズレ

「アズレージョ」とはポルトガル語でタイルのこと。
元々は、中東圏で生まれた装飾タイルがイスラム教徒によってスペインへ持ち込まれ、
その後ポルトガルにも広まったのだそう。
幾何学模様にイスラムのかほりを感じられて興味深いです。

ポルトにもアズレージョが施された建築物が多くあります。
特に、青い絵画調のアズレージョをよく目にしました。

サン・ベント駅
サンベント駅1

サンベント駅2

アルマス礼拝堂
アルマス礼拝堂

サント・イルデフォンソ教会
サントイルデフォンソ教会

カルモ教会
カルモ教会1

カルモ教会2

アズレージョの歴史のなかで、ブルー単色が主流になったのは17〜18世紀ごろとされています。
綿密に描かれているのは、宗教画や歴史画。
字が読めない人に伝える意味合いもあったようです。

***

ポルトガル芸術を語る上で欠かせないアズレージョ。
その絵付け体験ができる工房があると聞きつけて、トラベルコスタッフが行ってまいりました!

訪れたのは、ポルトにあるアズレージョ工房「Gazete Azulejos(ガゼッテ・アズレージョ)」。

AlbaさんとMarisaさんという女性2人で運営されています。

今回参加したのは、タイル2枚の絵付けができる2時間のワークショップ。
参加者はトラベルコスタッフ2人を含め計9人でした。

最初に、スライドを使ってアズレージョの歴史などの説明があります。

工房

AlbaさんとMarisaさんは、2016年からポルトの街のアズレージョを
カタログ化する活動を行っているそう。
ホームページには、200を超えるコレクションの写真と、それがどこにあったかの住所が載っています。

つるつるの平面タイルもあれば、立体的な装飾が付いたタイルもあり…
色合いもさまざまで、アズレージョの世界の奥深さを知れますよ!

***

アズレージョの絵付け方法はこのワークショップではいたって簡単。
模様が型になったシートが用意されているので、それに沿って塗っていくだけです♪

塗料を瓶の中でよーく混ぜて、やさしくゆっくり塗っていくのがコツだそうです。

工程1

スタッフOはこの模様でやってみます! どきどき。
シートは何枚かに分かれていて、番号が書かれているので番号順に塗っていきます。

工程2

お手本のタイルを参考にしながら、シートがずれないよう慎重に塗っていきます。

工程3

この工程を繰り返し、すべて塗り終えました!
塗料はすぐに乾くので指で触っても大丈夫。サラサラです(*’▽’)♪

工程4

色合いはフィーリングで決めましたが可愛いのではないでしょうか!?

一方のスタッフS。

ぺりぺり

シートをぺりぺりーと剥がす瞬間が楽しいのです。

もし塗料がはみ出してしまってもカッターで削ればOK!

カッター

そんなこんなで1人2枚ずつ絵付け完了です。

翌日の11時に焼き上がるよ!とのことだったので、翌日取りに行きました〜(/・ω・)/

\じゃーん!!/
焼き上がり

オーブンで焼くと、だいぶ鮮やかな発色になるのですね!

前
↓ ↓ ↓
後

塗りムラやはみ出し、微妙な模様のズレなどありますがそれもご愛嬌。
自分だけのアズレージョに愛着がわきます(*’▽’)!

ポルトガルならではの体験ができて、とてもいい思い出になりました♪

今回ご紹介した工房以外にも、アズレージョの絵付け体験ができるところはあるようなので
興味がある方は調べてみてくださいね!
  • この記事が参考になった人(1)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

PR
【ポルトガルに夢中!】ヨーロッパの最西端、ポルトガルは女子旅にぴったりな国。フォトジェニックな観光地、素朴で美味しいシーフード料理、かわいらしい雑貨など、知ってほしいポルトガルの魅力を詳しくご紹介♪
【ポルトガルに夢中!】ヨーロッパの最西端、ポルトガルは女子旅にぴったりな国。フォトジェニックな観光地、素朴で美味しいシーフード料理、かわいらしい雑貨など、知ってほしいポルトガルの魅力を詳しくご紹介♪
コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。


国一覧
アジア
韓国(107)
ベトナム(57)
タイ(54)
香港(44)
シンガポール(26)
台湾(26)
インドネシア(19)
ミャンマー(17)
スリランカ(8)
中国(8)
フィリピン(8)
マレーシア(7)
マカオ(7)
インド(6)
カンボジア(4)
中近東
アラブ首長国連邦(85)
トルコ(1)
ヨーロッパ
ポルトガル(12)
スペイン(11)
ノルウェー(8)
マルタ(7)
ギリシャ(4)
イタリア(4)
スウェーデン(1)
オーストリア(1)
アフリカ
南アフリカ共和国(19)
ハワイ
ハワイ島(63)
オアフ島(60)
マウイ島(32)
ミクロネシア
サイパン(26)
グアム(12)
ロタ(4)
テニアン島(1)
オセアニア
オーストラリア(25)
ニュージーランド(7)
南太平洋
ニューカレドニア(63)
フィジー(12)
タヒチ(5)
カリブ海
キューバ(1)
中南米
ペルー(16)
北米
アメリカ西部(78)
アメリカ東部(69)
カナダ(12)
インド洋
セイシェル(3)
北海道
道南(16)
道北(3)
道東(2)
道央(1)
東北
宮城(5)
秋田(2)
青森(2)
岩手(2)
山形(1)
福島(1)
関東
東京(21)
栃木(5)
千葉(5)
神奈川(3)
群馬(2)
埼玉(1)
茨城(1)
北陸
福井(1)
新潟(1)
石川(1)
中部・東海
三重(3)
愛知(3)
山梨(2)
静岡(1)
近畿
大阪(16)
滋賀(10)
兵庫(2)
和歌山(1)
京都(1)
奈良(1)
中国
島根(1)
山口(1)
九州
福岡(6)
佐賀(5)
長崎(2)
熊本(2)
大分(2)
沖縄
沖縄離島(9)