1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 旅行ブログ
  3. トラベルコちゃんさんのブログ
  4. 【ミャンマー】\祝!世界遺産登録/バガンの仏教遺跡を巡る

  海外エリア: アジア > ミャンマー の他のブログはこちら|

トラベルコちゃん、なんでもレポート!
旅行比較サイト【トラベルコ】
格安航空券、国内・海外旅行・ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイトです。全国の旅行会社や旅行サイトの価格を一目で比較できます!
プロフィール

ニックネーム:
トラベルコちゃん
居住地:
東京都
性別:
女性
年代:
20代
会社名:
株式会社オープンドア
会社英字名:
OpenDoor Inc.
会社所在地:
東京都
業種:
その他
自己紹介:
旅行大好き!トラベルコちゃんです!
みんなに旅の楽しさを伝えたくて、今後もたくさん、たくさん旅しちゃいます。
ちゃーんと報告するので、お楽しみに♪

カレンダー
10月<2019年11月    
12
3456 789
10111213 141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ

【ミャンマー】\祝!世界遺産登録/バガンの仏教遺跡を巡る

2019/10/15 16:57
バガン夕景_3
エリア:
  • アジア > ミャンマー > バガン
テーマ:
  • ホテル・宿泊
  • / 世界遺産
  • / 歴史・文化・芸術
ミンガラバー!
世界三大仏教遺跡のひとつとも称されるバガン遺跡にいってきました!このバガン遺跡、今年2019年7月に世界文化遺産に認定されました!おめでとうございます\(^^)/

世界遺産になりたてほやほやのバガン遺跡をはじめ、バガンの見どころを巡ってきました!


★芸術建築や絶景を堪能!バガン遺跡群

11世紀、ビルマ族によってミャンマー初の統一王朝となったバガン。この王朝の最盛期には多くの仏塔寺院群が建設され、今もなお2000以上の遺跡が残ります。装飾も高い技術で施されており、寺院ひとつひとつにも見ごたえがありますよ!

ちなみに、寺院の境内は靴を脱いで裸足にならなければならないので、寺院巡りを行う際は脱ぎ履きしやすいサンダルがおすすめです◎ウェットティッシュを持参するのもお忘れなく!

▼アーナンダー寺院

アーナンダ-寺院外観

バガン遺跡の中でも随一の美しさを誇る寺院。左右対称にバランスのとれた外観で、壁面に施されたレリーフも美しいです。

アーナンダ-寺院立像

寺院の中心に置かれた、高さ約10mほどの巨大な黄金立像は、東西南北の四方を向いています。東と西の像は200年前に再建されたもの、北と南のものはオリジナルのものだそうです。

アーナンダ-寺院彫刻群

仏陀の生涯を表す、本堂内の彫刻群。西側の壁面からストーリーがはじまり、時計回りで見ていきます。

▼シュエズィーゴン・パゴダ

シュエズィーゴン・パゴダ黄金仏塔

アーナンダー寺院とならび、バガン遺跡の代表的な寺院のひとつ。境内中央の黄金仏塔が目を惹きます。壁面にジャータカ(ブッタの前世の物語)が描かれた陶器の板がはめこまれています。

シュエズィーゴン・パゴダ天井彫刻

小仏塔の内部は鮮やかな色の彫刻が施されています。この天井はハスの花のレリーフなんだとか。

シュエズィーゴン・パゴダ ナッ神の像

全37のナッ神の像が安置されている祠。ミャンマーは仏教が伝わる前から信仰されていた精霊信仰(ナッ信仰)があり、こちらの寺院の境内にもナッ神の像が祀られています。

▼タビニュ寺院

タビニュ寺院

2階建てで、バガンで一番高い寺院。こちらは外観のみの見学でした。

***

仏塔フォトストップ外観

車で巡っている途中で、小さな仏塔でフォトストップしました!こちらも近隣にいた方に内部に入るには裸足で入ってね、と教えていただきました。

仏塔フォトストップ扉

その方が、入口から外を撮ると木と仏塔がきれいに写る、と教えてくださったので、試しに撮ってみました!絵になりますね…、さすがです!現地の方の親切心にも触れました♪

バガン・ビューイング・タワー

そして…。バガンにきたら必ず見たいのが遺跡群の全景!!夕焼けに照らされる遺跡群を見るため、バガン・ビューイング・タワーにてサンセットの時間がくるまで待ちます。

バガン夕景_1

バガン夕景_2

バガン夕景_3

行った時期は雨季だったのですが、天候に恵まれて素敵な景色見ることができました!(;∀;)
乾季になると日の出を見られるバルーンツアーを行っているとのことなので、ぜひ行ってみたいです…!


★ニャウンウー市場でローカルな気分を味わう

地元の人々でにぎわう市場で、野菜や肉や魚、たばこなどの嗜好品など、さまざまなものが売られています。現地の伝統工芸品やミャンマーの民族衣装ロンジーなども扱っているので、お土産を探してみるのも楽しいです♪

ニャウンウー市場 果物

マンゴー、パイナップル、ブドウなど、ありとあらゆるフルーツが売られています!

ニャウンウー市場 バナナ

このバナナはお供え用なのだとか。売り子のお姉さんは顔にタナカ(タナカの木を原料としたミャンマーの伝統化粧品)を塗っています。

ニャウンウー市場 僧侶

お花を買うお坊さん。写真を撮っていたらポージングしてくれました(笑)

ニャウンウー市場 噛みタバコ

噛みタバコの葉っぱ。この葉っぱに石灰を塗り、刻んだビンロウを巻いてガムのように噛みます。ちなみに、噛みタバコは口の中が赤くなるため、真っ赤な歯をした現地の人を見かけてもびっくりしないよう!

ニャウンウー市場 ロンジー

こちらはロンジーのお店。ロンジーだけではなく、クッションカバーや布雑貨なども売られているため、バラマキ土産におすすめです◎


★漆器工房で現地の手仕事を見学

バガンの伝統工芸として知られる漆器の工房を訪問!工房にはお土産品を購入できるショップも併設しています。

漆器工房_1

竹や馬のしっぽの毛を使い、形を作っています。

漆器工房_2

漆器工房_3

細かーい模様を下書きなしで描いていきます…。手技が光りますね。

漆器工房 小物入れ

こちらは併設のショップにて。色鮮やかな小物入れがたくさん集まるとフォトジェニック!

漆器工房 ふくろう夫婦

ふくろうはミャンマーで幸せをもたらす鳥として知られており、こちらはオスとメスのカップルの置物。とってもキュート!


★リゾート気分を味わう!バガンのおすすめホテル

遺跡観光となると歩くことが多くなるので、ゆっくり過ごせるホテルがおすすめ♪バガンのホテルを少しだけご紹介します!

▼ティリピセヤ・サンクチュアリ・リゾート(Thiripyitsaya Sanctuary Resort)

オールドバガンに位置する、イワラジ河畔のリゾートホテル。3万坪の広々とした庭園に南国の木々や花々が咲き、疲れた体を癒やします。日系のサクラグループ資本で、スタッフのホスピタリティも感じられます◎

ティリピセヤ・サンクチュアリ・リゾート1

プールサイドよりホテル外観。

ティリピセヤ・サンクチュアリ・リゾート2

リバービューが楽しめるプールサイド。

ティリピセヤ・サンクチュアリ・リゾート3

こちらはバンガロータイプのお部屋。ロッジタイプとヴィラタイプもあります。

ティリピセヤ・サンクチュアリ・リゾート4

バンガロータイプのお部屋の内装。アメニティも充実しています◎

▼オーレムパレスリゾート&ホテル(Aureum Palace hotel and resort)

ミンナトゥ村の北側にある隠れ家リゾート。内装が非常におしゃれで、ロビーの木彫が美しいです♪ホテル棟タイプとヴィラタイプの2種類がありますが、今回はヴィラタイプのお部屋をご紹介します!

オーレムパレスリゾート&ホテル1

ロビーにて。ひとつひとつの備品がとてもおしゃれです。

オーレムパレスリゾート&ホテル2

プールに反射する遺跡群と青空がきれいすぎる…!

オーレムパレスリゾート&ホテル3

こちらはヴィラタイプのファミリースイートのお部屋。

オーレムパレスリゾート&ホテル4

1階部分。奥にはバーカウンターがあります。

オーレムパレスリゾート&ホテル5

2階部分。ベッドメイキングがとってもかわいい!!

オーレムパレスリゾート&ホテル6

お部屋にはプライベートプールも付いています。


***

ミャンマー・バガン編、いかがでしたでしょうか?
広大な土地にひろがるバガンの仏教遺跡群、本当に見ごたえがあります!ぜひ実際に訪れて、絶景を目に焼きつけてほしいです!!

そしてそして!
2018年10月より日本人観光客を対象に期限付きでのビザ取得が免除されていましたが、2019年10月以降も継続されることが決定されました!
この機会を逃さず、ミャンマーに足を運んでみてください(^^♪

他の地域の記事もぜひご覧ください〜^^
【ミャンマー】活気あふれるヤンゴンを散策♪歴史やローカルに触れる
【ミャンマー】ミャンマーの古都、マンダレーで王朝時代の歴史を感じる
【ミャンマー】インレー湖の風光明媚な景色を堪能♪
  • この記事が参考になった人(1)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

PR
オーレムパレスリゾート&ホテル(Aureum Palace hotel and resort)など、バガンのホテルはトラベルコで検索♪世界遺産登録されたバガン遺跡をゆったり見学しよう◎
オーレムパレスリゾート&ホテル(Aureum Palace hotel and resort)など、バガンのホテルはトラベルコで検索♪世界遺産登録されたバガン遺跡をゆったり見学しよう◎
コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。


国一覧
アジア
韓国(107)
ベトナム(57)
タイ(54)
香港(44)
シンガポール(26)
台湾(26)
インドネシア(19)
ミャンマー(17)
スリランカ(8)
中国(8)
フィリピン(8)
マレーシア(7)
マカオ(7)
インド(6)
カンボジア(4)
中近東
アラブ首長国連邦(85)
トルコ(1)
ヨーロッパ
ポルトガル(12)
スペイン(11)
ノルウェー(8)
マルタ(7)
ギリシャ(4)
イタリア(4)
スウェーデン(1)
オーストリア(1)
アフリカ
南アフリカ共和国(19)
ハワイ
ハワイ島(63)
オアフ島(60)
マウイ島(32)
ミクロネシア
サイパン(26)
グアム(12)
ロタ(4)
テニアン島(1)
オセアニア
オーストラリア(25)
ニュージーランド(7)
南太平洋
ニューカレドニア(63)
フィジー(12)
タヒチ(5)
カリブ海
キューバ(1)
中南米
ペルー(16)
北米
アメリカ西部(78)
アメリカ東部(69)
カナダ(12)
インド洋
セイシェル(3)
北海道
道南(16)
道北(3)
道東(2)
道央(1)
東北
宮城(5)
秋田(2)
青森(2)
岩手(2)
山形(1)
福島(1)
関東
東京(21)
栃木(5)
千葉(5)
神奈川(3)
群馬(2)
埼玉(1)
茨城(1)
北陸
福井(1)
新潟(1)
石川(1)
中部・東海
三重(3)
愛知(3)
山梨(2)
静岡(1)
近畿
大阪(16)
滋賀(10)
兵庫(2)
和歌山(1)
京都(1)
奈良(1)
中国
島根(1)
山口(1)
九州
福岡(6)
佐賀(5)
長崎(2)
熊本(2)
大分(2)
沖縄
沖縄離島(9)