1. ι? ???
  2. 旅行ブログ
  3. トラベルコちゃんさんのブログ
  4. パースに行ったら欠かせない!セルフィーで一躍人気になった○○が暮らす島へ【パース旅日記 vol.3】

  海外エリア: オセアニア > オーストラリア の他のブログはこちら|

トラベルコちゃん、なんでもレポート!
旅行比較サイト【トラベルコ】
格安航空券、国内・海外旅行・ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイトです。全国の旅行会社や旅行サイトの価格を一目で比較できます!
プロフィール

ニックネーム:
トラベルコちゃん
居住地:
東京都
性別:
女性
年代:
20代
会社名:
株式会社オープンドア
会社英字名:
OpenDoor Inc.
会社所在地:
東京都
業種:
その他
自己紹介:
旅行大好き!トラベルコちゃんです!
みんなに旅の楽しさを伝えたくて、今後もたくさん、たくさん旅しちゃいます。
ちゃーんと報告するので、お楽しみに♪

カレンダー
1月<2020年2月    
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

アーカイブ

パースに行ったら欠かせない!セルフィーで一躍人気になった○○が暮らす島へ【パース旅日記 vol.3】

2020/01/24 13:55
20
エリア:
  • オセアニア > オーストラリア > パース
テーマ:
  • 観光地
  • / ビーチ・島
  • / 鉄道・乗り物
こんにちは! トラベルコです。

2019年9月に成田からの直行便が就航した、【西オーストラリア州・パース】への旅日記を引き続きお届けします。

今回は、パースの観光といったら絶対に欠かせない「ロットネスト島」についてご紹介します♪


突然ですが…、こちらの動物とのセルフィー(自撮り写真)、みなさんもどこかで一度は目にしたことがあるのではないでしょうか?

1
(C) Tourism Western Australia

女性と一緒にばっちりカメラ目線をキメている、この愛らしい動物の名前は

クオッカ(クオッカワラビー)!!

2

このクオッカに会えるのが、そう、ロットネスト島なんです!

近年、インスタグラム等のSNSで「一緒に可愛いセルフィーを撮れる動物がいる!」と話題になり、一躍有名になったクオッカ。

ここオーストラリア内でも珍しい存在で、今回ご紹介するロットネスト島とその他ごく一部エリアにしか生息していない希少動物なんです(絶滅危惧種指定)。


そんなクオッカに会うため、世界中から観光客が集まるロットネスト島…

そんなの…行くしかないじゃん…っ!

というわけで、ロットネスト島へのアクセスから見どころ、クオッカとのセルフィーチャレンジまで詳しくご紹介していきますよ〜!


パースからロットネスト島へ向かう、主要なアクセス方法は以下。

==============
1. パース中心部にあるエリザベス・キーの桟橋(バラック・ストリート・ジェッティ Barrack Street Jetty)からフェリーに乗る <フェリー約1時間30分>

2. パース中心部から車または電車で港町フリーマントルまで行き、フェリーに乗る <フリーマントルまで約30分+フェリー約30分で、合計約1時間>
==============

今回は2のパターン、フリーマントルの港からフェリーでロットネスト島に向かいました。

フリーマントルの駅からも近い港(B-Shed Fremantle)はこんな感じ。

3

ターミナル内にはカフェや無料の公衆トイレもありましたよ!

4

ロットネスト島へ向かうフェリーは、ロットネット・エクスプレス(Rottnest Express)とシーリンク(SEALINK)の2社から出ています。

5

ターミナル内にある売り場で直接買うか、下記公式サイトで時間指定のチケットをGETしましょう!

人気の観光スポットなので「希望の時間がもう満席だった…」なんて悲しいことにならないよう、あらかじめ時間を決められる方はWEBで購入しておくのがおすすめです。

▼Rottnest Express
https://rottnestexpress.com.au/JP/

▼SEALINK(Rottnest Island)
https://www.sealinkrottnest.com.au/

「よく分からないし、単独行動は不安…」という方もご安心を。

フェリー会社や旅行会社が主催するオプショナルツアーもあります!

パース市内(主要ホテル)やフリーマントルを発着地とする多様なツアーが揃っているので、希望に合ったプランを探してみてくださいね♪


さて。フェリーの出発時間まで少し時間があったので、周りを散策してみました。

まずターミナルなんですが、横?脇?から見ると、こんなに可愛らしい色合いの建物でした。

パステルグリーンが映え〜!

6

すぐ近くにある、これは…倉庫でしょうかねえ。
こちらもなんだかおもちゃみたいなカラーで可愛らしい!

7

コンテナの看板はショッキングピンク!

8

こんな銅像も。感動の再会シーン…

9

空と海、そして看板も青一色! こちらもなんとなく写真映えする感じ♪

10

ふと顔を上げると、柱の上にキュートな天使を見つけました。
なんだかいいことありそう(*´▽`*) 両隣はオットセイかな…?

11


そうこうしているうちに出発の時間が近づいてきました。フェリーの前にも行列が!

12

船内は自由席なので、「窓側に座りたい!」など希望がある方は早めに並ぶといいかもしれません。

今回はこちら、ロットネスト・エクスプレスの船で向かいます!

13

土曜日9:30発の船は満席状態。この日は同時刻に臨時便も出るという盛況ぶり。

14

フェリーには自転車もたくさん積み込まれていました。

15

※ちなみに、ロットネスト島は“A級自然保護区”指定の国立公園となっているため、一般車両の乗り入れは禁止されています。島内の移動は徒歩や自転車、バスなどで!(詳しくは次記事で)

いざ!乗船! 船内はこんな感じ。

16

軽食を販売しているブースもありました。

17


そして、出発でーーーーす!

この日はやや波が高いコンディションでの船旅。

18

さぞ揺れるのでは…と、船酔いしやすいトラベルコスタッフTは不安でいっぱいでしたが、

波をガシガシと押しのけるように進む力強い大型船だったので、行きも帰りも全く酔いませんでした。よかったよかった。

※もちろん個人差がありますので、心配な方は酔い止め薬などをご用意ください。


ロットネスト島が近づき、海の透明度もさらに増したような。

19

あっという間に到着です!

下船すると、早速クオッカの看板が出迎えてくれました。
そうそう、君たちに会いに来たんだよ〜!

20

そして桟橋から海を眺めると・・・

21

すごい!! 見事にマーブル模様の美しい海です!!

海底の白砂が太陽に照らされて美しい水色になっている部分と、海藻があって黒く見える部分。この対比がなんとも独特な光景を生み出しているのだそう。

海面近くに寄るとこんな感じ。確かに白砂の上で海藻がモサモサしてる…!

22

天気によっても海の見え方は変わりますので、どんな色の海が見られるかは天気と時間帯、そして運次第かもしれませんね〜。


着いていきなりの絶景ビーチに圧倒されてしまいましたが、いよいよ、ここからロットネスト島観光のスタートです!

はたしてクオッカには会えるのか?島の見どころとは!?

続けてご覧ください(*´▽`*)

▼パースから日帰り観光♪“絶景の宝庫”ロットネスト島の楽しみ方とは【パース旅日記 vol.4】
https://www.tour.ne.jp/blog/travelko/108963/
  • この記事が参考になった人(3)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

PR
パースの詳しい情報はコチラ!【西オーストラリア州政府観光局|のんびり〜ばぶる!パース】
パースの詳しい情報はコチラ!【西オーストラリア州政府観光局|のんびり〜ばぶる!パース】
コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。


国一覧
アジア
韓国(108)
ベトナム(57)
タイ(55)
香港(44)
シンガポール(26)
台湾(26)
インドネシア(19)
ミャンマー(17)
スリランカ(8)
中国(8)
フィリピン(8)
マレーシア(7)
マカオ(7)
インド(6)
カンボジア(4)
中近東
アラブ首長国連邦(85)
トルコ(1)
ヨーロッパ
ポルトガル(12)
スペイン(11)
ノルウェー(8)
マルタ(7)
ギリシャ(4)
イタリア(4)
オーストリア(2)
スウェーデン(1)
アフリカ
南アフリカ共和国(19)
ハワイ
ハワイ島(63)
オアフ島(60)
マウイ島(32)
ミクロネシア
サイパン(26)
グアム(12)
ロタ(4)
テニアン島(1)
オセアニア
オーストラリア(32)
ニュージーランド(7)
南太平洋
ニューカレドニア(63)
フィジー(12)
タヒチ(5)
カリブ海
キューバ(1)
中南米
ペルー(16)
北米
アメリカ西部(78)
アメリカ東部(69)
カナダ(12)
インド洋
セイシェル(3)
北海道
道南(16)
道北(3)
道東(2)
道央(1)
東北
宮城(5)
秋田(2)
青森(2)
岩手(2)
山形(1)
福島(1)
関東
東京(21)
千葉(5)
栃木(5)
神奈川(3)
埼玉(2)
群馬(2)
茨城(1)
北陸
福井(1)
新潟(1)
石川(1)
中部・東海
三重(4)
愛知(3)
山梨(2)
静岡(1)
近畿
大阪(16)
滋賀(10)
兵庫(2)
和歌山(1)
京都(1)
奈良(1)
中国
島根(1)
山口(1)
九州
福岡(6)
佐賀(5)
長崎(2)
熊本(2)
大分(2)
沖縄
沖縄離島(9)