1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外の旅行ブログ
  3. トラベルコちゃんさんの旅行ブログ
  4. トラベルコちゃんさん 南アフリカ共和国の記事一覧

  海外エリア: アフリカ > 南アフリカ共和国 の他のブログはこちら|

トラベルコちゃん、なんでもレポート!

旅行比較サイト【トラベルコ】
格安航空券、国内・海外旅行・ツアーや宿泊予約ができる日本最大級の旅行比較サイトです。全国の旅行会社や旅行サイトの価格を一目で比較できます!
プロフィール

ニックネーム:
トラベルコちゃん
居住地:
東京都
性別:
女性
年代:
20代
会社名:
株式会社オープンドア
会社英字名:
OpenDoor Inc.
会社所在地:
東京都
業種:
その他
自己紹介:
旅行大好き!トラベルコちゃんです!
みんなに旅の楽しさを伝えたくて、今後もたくさん、たくさん旅しちゃいます。
ちゃーんと報告するので、お楽しみに♪

カレンダー
10月<2019年11月    
12
3456 789
10111213 141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ

記事一覧

16 - 19件目まで(19件中)

ボルダーズビーチ
【南アフリカ】ボルダーズビーチのペンギン達に会いに行こう♪
エリア:
  • アフリカ>南アフリカ共和国>ケープタウン
テーマ:観光地 ビーチ・島 動物 
投稿日:2014/08/04 16:07
コメント(0)
みなさん、こんにちは!
トラベルコちゃんです♪

前回ご紹介した、ドイカー島の野生のオットセイ編に続き・・・
「ドイカー島の南アフリカ・オットセイ編」のブログはこちら>>>

今回は、ボルダーズビーチに生息するとってもキュートなペンギン達をご紹介します♪

えぇ〜!?、南アフリカにペンギン???
なんだか想像もできず、不思議な感じですが・・・

ケープ半島の東部にあるボルダーズビーチには、

なんと!!!

数千羽の野生のペンギン達が暮らしています☆
ボルダーズビーチ

野生のペンギンを間近で見ることができる、世界で数少ない貴重な場所なんです!!

このボルダーズビーチに初めて2羽のペンギンがやってきたのは
1982年と言われています。

それから約30年経った今では・・・3,000羽程まで数が増えているとか!
ワオ w(°o°;)w
現在は絶滅危惧種に指定されています。

南部アフリカにしか存在しない、体長60センチメートル程のこちらのペンギンは、
『ジャッカス・ペンギン(別名:アフリカ・ペンギン)』と呼ばれています。
ボルダーズビーチ

なぜ?!
ジャッカス・ペンギンと呼ばれているかと言うと・・・

ペンギンの鳴き声が「ロバ」にそっくりとのことで
ジャッカス(オスのロバ)・ペンギンと呼ばれるようになりました。

残念ながら、今回鳴き声を聞くことが出来ませんでしたが
このキュートな姿からはとても想像できないですね・・・☆
ボルダーズビーチ

よちよち歩くペンギンはたまらなく可愛い!癒されましたーо(ж>▽<)y ☆

訪れた時期が、出産時期だったこともあり
ここで泳いでるのはペンギンは少なかったです。

砂浜に寝転んでいるペンギンは、穴の中に雛を寝かせ温め外敵から守っています!
ボルダーズビーチ

写真では分かりにくいですが、
毛並みがふわふわと首にマフラーを巻いているようなペンギンが雛です♪

この愛くるしいペンギン達の姿を見に、世界中から毎年約6万人の観光客が
ボルダーズビーチを訪れているというのも納得です!!

▼住宅地の近くでこんなにたくさんの野生ペンギンが暮らしているなんてビックリです!写真の上部は民家です。人間と共存してますね♪
ボルダーズビーチ

▼海岸沿いに整備された遊歩道からペンギンたちを見ることができます♪
ボルダーズビーチ

遊歩道の行き止まりが記念写真のスポットになっています!
ボルダーズビーチ

こちらのエリアは繁殖地となっていて保護区域なので人は入れません!

▼こちらのペンギンは岩場の上で日向ぼっこしてました♪気持ちよさそう〜(笑)
ボルダーズビーチ

▼こちらはペンギンの人口巣箱です。
保護活動の一環として外敵から身を守る為設置されています。
ボルダーズビーチ

今回は残念ながら行けませんでしたが、
ガイドさん曰くこの近くになんと「ペンギンと泳げるビーチ」があるとのことでした♪

次回は、絶対に行ってみたい!!と心に誓うトラベルコちゃんでした・・・(涙)

ボルダーズビーチ近辺でショップを発見!

▼駐車場からボルダーズビーチ迄の道のりにあるアロエで有名なショップ
ボルダーズビーチ

アオワニというアロエのエキスから作られているらしく
旅行会社の女性添乗員さんからも品質が良いと評判のお店で、
お土産物にも喜ばれること間違いなしです♪

▼こちらのレストランは、ボルダーズビーチから車で5分程にある
人気のレストラン『ブラック・マーリン』
ボルダーズビーチ
世界中の観光客で店内は賑わっていました♪
新鮮な魚介類の料理に舌鼓!ビーチ沿いにあるのでロケーションも最高でした♪

今回ご紹介した『ボルダーズビーチ』へは、
旅行会社のオプショナルツアーに参加するのが安心です!

南アフリカの最新情報はこちらでゲット!!
↓↓↓ 詳しくはこちら ↓↓↓
南アフリカ観光局ホームページへ!

日本から出発するお手頃な価格の南アフリカツアーが発売されていますので
ぜひチェックしてみてくださいね♪♪♪

喜望峰
【南アフリカ】一度は来てみたかった!!世界に名の知れた場所、喜望峰☆
エリア:
  • アフリカ>南アフリカ共和国>ケープタウン
テーマ:観光地 歴史・文化・芸術 動物 
投稿日:2014/07/28 13:51
コメント(0)
みなさん、こんにちは!
トラベルコちゃんです♪

大自然や野生動物との出会い、個性的な街並といった見どころの多いケープ半島☆

愛嬌たっぷりのオットセイのいたドイカー島の次にご紹介するのは、、、

南アフリカに来たら『絶対に外せない観光スポット』の一つ喜望峰とケープポイントです!

1497年、ポルトガルのヴァスコ・ダ・ガマが喜望峰を経てインド航路を
発見したのは有名な話ですよね♪

まさに・・・歴史の1ページが作られた場所!!

喜望峰

それでは、早速レポートしちゃいます♪

ケープタウンからケープ半島を南下し、車で約90分ほどのところにある世界遺産、
『喜望峰自然保護区内』に喜望峰とケープポイントはあります。

この自然保護区内では、数多くの動物が生息しているほか・・・

ケープ地方特有の植物群フィンボスを中心に植物学的にとてもユニークで貴重なエリアであることから、『ケープ植物区系保護地域』として世界遺産にも登録されたエリアとなっているんです!

喜望峰

先ほど、1497年にポルトガルのヴァスコ・ダ・ガマが発見しましたと紹介しましたが、

実は・・・それより早い時期にこの岬を発見した人がいたんです!!

1488年にポルトガル人のバーソロミュー・ディアスが初めてこの岬を発見。
喜望峰は、当時あまりにも荒れる海域だったため「嵐の岬」と呼ばれていました。

その後、1497年にヴァスコ・ダ・ガマが喜望峰を経てインド航路を発見し、
当時のポルトガル国王がポルトガルに希望を与えるという意味で、
「cape of good hope」と名付けたと言われています。

なんともロマン溢れる場所ですね〜♪

▼こちらは記念撮影ポイント☆「アフリカ大陸の最南西端」という看板が立っています♪
喜望峰

あれっ?!最南西端・・・???

喜望峰がアフリカ大陸の最南端と思っている人も多いかと思いますが、、、

実は、最南端は違う岬なんです!!

アフリカ大陸の最南端は、喜望峰から約150キロメートル南東にある『アグラス岬』なんです♪

ですので、喜望峰は正式には「アフリカ大陸の最南西端」となります!

記念撮影も終え、次に目指すのは・・・「ケープポイント」です♪

喜望峰から自然保護区内を車で走ること約5分、ケープポイントに到着☆

駐車場を降り、ビューポイントの灯台を目指して徒歩かケーブルカーで登ります!

今回、トラベルコちゃんは徒歩で登りました〜!

灯台までは、約15分ほど時間がかかりましたが、遊歩道もちゃんと整備されていて
途中で壮大な景色を眺めたり、お花の写真を撮ったりそれほど苦にならなりませんでした♪

喜望峰

体力にあまり自信のない人は、
登りはケーブルカー、降りは徒歩をオススメします・・・☆

▼ケープポイントから望む喜望峰☆
喜望峰

絶景のビューポイントです!打ちつける波が荒々しくて迫力がありました!
大西洋とインド洋を同時に見渡すことができ、南アフリカにいることを実感しました〜♪

▼ケープポイントの頂上にある古い灯台。
少し影になって分かりにくいですが世界中の都市の方角と
距離がかかれた標識がありました☆
喜望峰

▼ケープ半島の東側にはフォルス湾が広がります。灯台の高さは海抜約250メートルもあります!
喜望峰

ここから望める景観のスケールの大きさに感動!

ケープタウンで街歩きを楽しみ、そこから車で数時間移動しただけで
こんなに壮大な景色が広がる大自然を体感することができるのも『南アフリカの魅力の一つ』です!

まさに、都会と大自然を同時に楽しめる国です♪

今回ご紹介した喜望峰へは、旅行会社のオプショナルツアーに参加するのが安心です!

南アフリカの最新情報はこちらでゲット!!
↓↓↓ 詳しくはこちら ↓↓↓
南アフリカ観光局ホームページへ!

お手頃な価格の南アフリカツアーが発売されていますので
ぜひチェックしてみてくださいね♪♪♪"

ドイカー島
【南アフリカ】サファリだけじゃない!?海の野生動物との出会いも魅力的♪
エリア:
  • アフリカ>南アフリカ共和国>ケープタウン
テーマ:ビーチ・島 自然・植物 動物 
投稿日:2014/07/16 12:04
コメント(0)
みなさん、こんにちは!
トラベルコちゃんです♪

南アフリカで『野生の動物』というと・・・・・・・・・・・・

ビック5

「百獣の王」と呼ばれているライオンやゾウ、ヒョウといった
陸上に生息している動物を思い描く人が多いと思いますが・・・
実はたくさんの海中動物達にも出会うことができるんです♪

海の生物

陸も海も野生動物に触れあうことができる!!これも南アフリカの魅力の一つです♪

今回は、野生の『南アフリカ・オットセイ』を見ることができる、
ドイカー島(別名シール・アイランド)についてご紹介します☆

ドイカー島は、ケープタウンからケープ半島を巡るオプショナルツアーの
主要観光スポットでもあります♪\(*´∇`*)/

ケープ半島の西側にあたる港町「ホウトベイ」から船で出発し、
約10分程の位置にある小島がドイカー島と呼ばれています。

ドイカー島

▼ドイカー島へ出航する港町ホウトベイの波止場☆
ドイカー島

▼船に乗って出発〜♪(*^▽^*)
ドイカー島に着くまでの景色が最高・・・☆ここでも南アフリカの大自然に圧巻です!!
ドイカー島

ドイカー島

港を出発して10分程経つと、、、
小島が見えてきました〜\( ^o^ )/ ヤッター♪

▼あれ・・・!?想像していたのと何か違うぞ!ワオ w(°o°;)w
ドイカー島

小島の上に無数のオットセイが寝転んでるっ!!
その数、数千頭・・・数えることもできません(@_@;)

あっちもゴロゴロ。
こっちもゴロゴロ。

日本の水族館で見るオットセイと迫力が全く違いました!!

▼岩場で遊んだり、水面をくるりと泳いだりするオットセイは愛嬌たっぷり♪
日向ぼっこをしたり、海の中を泳いだりするしぐさがカワイイ・・・☆
ドイカー島

島には上陸できませんが、かなり近くまで船が寄るので
オットセイの表情や愛嬌たっぷりのカワイイしぐさを見ることができました♪

ちなみに、季節によってはホウト湾内でクジラを見ることができるそうです!

港には南アフリカ産の工芸品などの露店が並んでいます♪
手作りの民芸品が多く値段交渉すれば安くなることも!

▼港の露店で南アフリカの工芸品をゲット!旅の記念になりますね♪
ドイカー島

▼こちらはお土産ショップ☆
店内には、数多くのお土産品が売られていました〜!
お土産ショップ

ホウト湾に行った際は、ぜひ立ち寄ってみてくださいね♪♪♪

今回ご紹介したドイカー島の他、南アフリカの最新情報はこちらでゲット!!
↓↓↓ 詳しくはこちら ↓↓↓
南アフリカ観光局ホームページへ!

旅行会社から南アフリカの大特価ツアーが発売されていますので
ぜひチェックしてみてくださいね♪

ケープタウン
【南アフリカ】アフリカ大陸最南端!『南アフリカ』に行って来ました♪
エリア:
  • アフリカ>南アフリカ共和国>ケープタウン
テーマ:観光地 街中・建物・景色 自然・植物 
投稿日:2014/07/09 19:52
コメント(0)
みなさん、こんにちは!
トラベルコちゃんです♪

今回は、なんと!アフリカ大陸最南端の『南アフリカ』へ行ってきました♪

いま、世界中の旅行者から人気急上昇の南アフリカ!!

トラベルコちゃんが現地で体験してきた南アフリカの魅力を人気観光スポットやオプショナルツアー、グルメなどテーマごとに
たくさんご紹介するので、楽しみにしていてね・・・☆

アフリカ大陸最南端の国、『南アフリカ』へわくわくドキドキ!?の旅に出発〜♪

まずは、南アフリカの観光の拠点「ケープタウン編」からご紹介しちゃいます!

あっ!!
各観光スポットをご紹介する前に、ケープタウンについて少しだけ説明するね♪\( ^o^ )/

市内

ケープタウンは、17世紀にオランダ東インド会社がヨーロッパとアジアの交易の
中継地として開拓したいちばん古い港町です☆

南アフリカ発祥の地として『マザーシティ』とも呼ばれています♪

海と山に囲まれた街は全体的にヨーロッパのような雰囲気で、ウォーターフロントエリアにはオシャレなショップやレストランが集まっています♪

ケープタウンからちょっと足を延ばすと、喜望峰や野生のペンギンと出会える
ボルダーズビーチなど魅力的な観光地が満載です!!

ケープタウン

それでは、まず始めに・・・
ケープタウンに来たら絶対に外せない観光の目玉!「テーブルマウンテン」を
レポートしちゃいます♪

テーブルのように平らな頂上がとても印象的なテーブルマウンテン♪

テーブルマウンテン

その名のとおり、山のてっぺんはナイフでスパッと切られたように真っ平ら!
一度見たら忘れることのできないインパクトがあります・・・☆

ガイドブックにはあまり載っていませんが、
実は自然界の新・世界の七不思議にも登録されています!ビックリ!

海抜1,086メートルの岩盤で出来た山の頂上へは
ロープウェイかトレッキングで登ることができます。

天気の良い日は、壮大な景色を眺めながらのトレッキングもお薦めです♪

今回、トラベルコちゃんはロープウェイで登りました〜!
登り始めてしばらくすると頂上がうっすらと見えてきました♪

テーブルマウンテン

1回に60名以上も乗ることができるこのロープウェイは
360度ゆっくり回転し、眼下に広がるパノラマビューを
楽しみながら約5分程で山頂に到着します☆

実は山頂に着いた時には、少し雲がかかっていたのですが、
時々晴れ間が差し込みケープタウンの街並みと美しい海を
見渡せ時は本当に感動でした♪

テーブルマウンテン

壮大な景色に時間を忘れて見入ってしまいました・・・
▼頂上からの眺めは素晴らしく、ケープタウン市街や
ライオンズヘッドと呼ばれている山、どこまでも広がる大西洋など
とても美しい景色が広がります☆
テーブルマウンテン

▼頂上にはカフェやお土産ショップもありました♪
ショップ

▼テーブルマウンテンに生息するつぶらな目が可愛い☆ロック・ダッシー
こんなに小っちゃいのに実は象の仲間なんだとか・・・・w(°o°)wビックリ!
ダッシー

ダッシー以外にもテーブルマウンテンには、動植物が約2000種も
生息しているんだとか!

テーブルマウンテン

実は、強風が吹くとロープウェイが止まってしまう事も多いので
天候の良い日は最優先で登ることをお薦めします♪

テーブルマウンテンへは、旅行会社のオプショナルツアーに参加するのが
安心です!

南アフリカの最新情報はこちらでゲット!!
↓↓↓ 詳しくはこちら ↓↓↓
南アフリカ観光局ホームページへ!

旅行会社からお手頃な南アフリカツアーが発売されていますので
ぜひチェックしてみてくださいね♪♪♪"

16 - 19件目まで(19件中)


国一覧
アジア
韓国(107)
ベトナム(57)
タイ(54)
香港(44)
シンガポール(26)
台湾(26)
インドネシア(19)
ミャンマー(17)
スリランカ(8)
中国(8)
フィリピン(8)
マレーシア(7)
マカオ(7)
インド(6)
カンボジア(4)
中近東
アラブ首長国連邦(85)
トルコ(1)
ヨーロッパ
ポルトガル(12)
スペイン(11)
ノルウェー(8)
マルタ(7)
ギリシャ(4)
イタリア(4)
スウェーデン(1)
オーストリア(1)
アフリカ
南アフリカ共和国(19)
ハワイ
ハワイ島(63)
オアフ島(60)
マウイ島(32)
ミクロネシア
サイパン(26)
グアム(12)
ロタ(4)
テニアン島(1)
オセアニア
オーストラリア(25)
ニュージーランド(7)
南太平洋
ニューカレドニア(63)
フィジー(12)
タヒチ(5)
カリブ海
キューバ(1)
中南米
ペルー(16)
北米
アメリカ西部(78)
アメリカ東部(69)
カナダ(12)
インド洋
セイシェル(3)
北海道
道南(16)
道北(3)
道東(2)
道央(1)
東北
宮城(5)
秋田(2)
青森(2)
岩手(2)
山形(1)
福島(1)
関東
東京(21)
栃木(5)
千葉(5)
神奈川(3)
群馬(2)
埼玉(1)
茨城(1)
北陸
福井(1)
新潟(1)
石川(1)
中部・東海
三重(3)
愛知(3)
山梨(2)
静岡(1)
近畿
大阪(16)
滋賀(10)
兵庫(2)
和歌山(1)
京都(1)
奈良(1)
中国
島根(1)
山口(1)
九州
福岡(6)
佐賀(5)
長崎(2)
熊本(2)
大分(2)
沖縄
沖縄離島(9)